ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やる夫で読む森鴎外 二人の友

2009.11.10(10:45)

351 : ◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:01:16 ID:6bIOSYag


それでは、投下始めさせていただきます。

<第11弾・二人の友>


~小倉~

        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...





352 : ◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:01:50 ID:6bIOSYag


       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     静かだお…
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|    聞こえるのは向かいの家で糸車を回してる音だけだお。
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )






       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\     読みかけの本があるけど、
    /    (ー)  (ー) \    なんだか気が乗らないお。
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)




353 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:02:25 ID:6bIOSYag


            ____
          /      \
        /         \    「急に小倉の軍医部長が辞めることになったから、
      /   _ノ   ヽ、_   \   申し訳ないがしばらく小倉に行ってくれ。
      |   ( ●)  (● )  |   必ず出世コースに戻すから。」
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\    って東京じゃ言われたけど、本当なのかお?
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)  左遷にしか思えんおー。
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \                 (注:脚気論争のずっと前の話です。
   ./ / \         / ..\ .\                   .二度目の結婚の前で、まだ少将)
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)





354 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:02:59 ID:6bIOSYag


              γ´/ 丿ヽ
           -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
          / //" `ヽ ヽ ヽ\
        //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
        〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i  ご主人様ー!
        レ!小l (●) (●)从 |、i|  お客さまですよぉ。
       丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ
          ヽ  ゝ._)    j /.     これ、お客様の名刺です。
            ゝ ,、__,  イ
           .y' |ヽ/ | \






      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛「美府出やらない夫」?
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    知らん人だお。どんな人かお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





355 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:03:33 ID:6bIOSYag


     ____
   /     \    (情報量、少なっ!)
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   まあいいお。通してくれお。
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   はじめましてだろ。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






           ____
         /      \
        / ─    ─ \   はじめましてだお。
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |  やる夫に何の用だお?
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





356 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:04:06 ID:6bIOSYag


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)    自分も、同じ石見(島根県の一部)の生まれなんだが…。
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ     ドイツ語を勉強しようと思って、
      .  |         }     東京へ行って、あちこちの学校で、いろんな先生に
      .  ヽ        }      教わったんだ。
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ






           ____
         /      \
        /  ─    ─\   ドイツ語の話かお?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \





357 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:04:40 ID:6bIOSYag


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i     そうだろ。
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /      勉強しまくったら、日本の教師に教わるんじゃ
      |   ` ⌒´ リ  ヒ      満足できなくなって、ドイツ人に教わってみたんだが、
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ   .どうにも満足できない。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    よく考えてみたら、日本人で、日本語を筋道立てて
  |     (__人__)     きちんと教えられる人間なんて少ないだろ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    ドイツ人だって同じだって気がついたんだ。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





358 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:05:13 ID:6bIOSYag


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   そりゃそうだお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   あと、もうひとつ問題がある。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   日本人が書いたドイツ語の論文や、
              |         }    日本人がドイツ語の文章を訳したものを
              ヽ        }    山ほど読んでみたが、どれもこれも間違いだらけだ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





359 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:05:53 ID:6bIOSYag


             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    その中で、日本語訳にほとんど間違いがない上に、
          |    ( ⌒)(⌒)   とても正確なドイツ語を書く人を一人だけ
           l     (__人__)   見つけただろ。
          l     ` ⌒´ノ
            |           |    「入速出やる夫」って人だろ。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||






      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   照れるじゃないかお。
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /





360 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:06:57 ID:6bIOSYag


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ただ、東京にいた時はとても忙しそうで、
          |     (__人__)    俺なんかに会ってくれないだろうと思ったんだ。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }    それが小倉に行ったって言うんで、
              ヽ        }     思い切って東京から小倉へ来た。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    これから小倉に住むから、ドイツ語を教えて欲しい。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   やる夫を追いかけてわざわざ小倉へ?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  しかも小倉に住む?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  (ストーカー…?)





361 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:07:31 ID:6bIOSYag


          ____
       / ノ  \\    いくらなんでもやる夫を買いかぶりすぎだお。
      / (●)  (●)\   それに本当に東京の先生たちじゃ物足りないのかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i    そうだから来たって言ってるだろ。
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





362 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:08:26 ID:6bIOSYag


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   それじゃあ、ちょっとテストさせてほしいお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /





      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |      Wundt ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)





          ____
        /_ノ  ヽ\      これは少し専門に偏った本だから、
      / ( ●) (●)、     ドイツ語のテストにはあんまり良くないかもしれんお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   それでもいいなら1ページ音読して、あと訳も聞かせてくれお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ 他の本が良ければ小説でも雑誌でもあるお。
  \ ヽ  /         ヽ /   (大口叩いてるだけならここでボロがでるお)
   \_,,ノ      |、_ノ





363 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:08:59 ID:6bIOSYag


   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /   ふむ…。
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../    ヴィルヘルム・ヴント。心理学の本だな。
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /     .この本は、まったく読んだことはない。
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./     .だが、教育学を勉強したときに心理学も勉強したから
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /      心理学も少しはわかる。
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |       どこを読めばいいんだ?
    |    .\ \      ノ





        ____
     /     \
    /  ─    ─\      んー。
  /    (●) (●) \     この、"Die Seele"っていう章を、
  |       (__人__)    |     初めから読んでくれお。
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |





364 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:09:33 ID:6bIOSYag


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\          (音読中)
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






           ____
         /      \
        / ─    ─ \    (発音がすごく良いお…)
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   じゃあ、訳してくれお。
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





365 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:10:07 ID:6bIOSYag


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\        (専門用語だらけの文章を
             |  (●)(●) |         正確に訳し中)
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






         ____
       /   u \    それだけ訳せればやる夫と変わんねーじゃねーかお。
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   いや、質問したいところがいくつかある。
     |     (__人__)    ここを俺はこう訳したが、(以下ドイツ語談義)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





366 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:10:40 ID:6bIOSYag


~しばらく後~

      ___
    /     \    ドイツ語の研究の指導役や相談相手になってほしい、
   /  _ノ '' 'ー \   って熱心さはよーくわかったお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    | ただ、いきなり小倉へ来て、どうやって食べていくつもりだお?
 \      ` ⌒´   / .知り合いでもいるのかお?






            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \   いや、その…。
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |





367 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:11:13 ID:6bIOSYag


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     (嫌な予感がしてきたお)
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  金はあるのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |  …小倉までの汽車代に全部使っちまっただろ。
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |  故郷に仕送りを頼んでるんだが、しばらく届かないんだ。
     (三))   .   |
     > ノ       /  悪いんだが、当分ここに住まわせてもらえないか?
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|






       ____
     /      \     (予感的中だお。
   / ─    ─ \     こういう「金がないから住まわせてくれ」ってやつ多いんだお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   やらない夫ほど学問ができた奴はいなかったおが。)
  \     ` ⌒´     /





368 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:11:47 ID:6bIOSYag


     ____
   /      \
  /         \    (現金渡すと、別なことに使って、またせびりにくるかもしれんお。
/           \
|     \   ,_   |    さてどうしようかお…)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  //・\ ./・\\       ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |    (そうだお!)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





369 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:12:20 ID:6bIOSYag


           ____
         /      \    やらない夫はドイツ語がよくできるお。
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \ でも、やる夫がやらない夫について知ってるのはそれだけだお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/ だからここに住まわせるわけにはいかんお。
      /     ー‐    \






..      ____
     / ―  -\   それで、やる夫が小倉へ来て家を見つけるまで、
.  . /  (●)  (●)   しばらく泊っていた宿屋を紹介するお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   | やる夫の信用があるから、ツケで泊まらせてくれるお。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





370 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:12:54 ID:6bIOSYag


     ____
   /      \    それで、ドイツ語を生かせる仕事をやる夫が紹介するお。
  /  ─    ─\   .心当たりは結構あるお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | .仕事がうまくいったらそれでツケを払えばいいお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   うまくいかなくて、仕送りも足りなかったら、ツケはやる夫が払うお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






             ____
           /      \
          / ─    ─ \    これ以上のことはやる夫にはできんお。
        /   (●)  (●)  \  それでもいいかお?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |






               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   わ、わかっただろ。
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





371 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:13:37 ID:6bIOSYag


" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////┌────────┐/////////\
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////│  旅   ...館    | //////////\
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ ///////l└────────┘////////////ゝ
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三┃
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ _ ___________________ ┃
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" 〃  l....... .... |=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "   〃   l ........ ...|=====l=====| |__|__|  ┃
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "         l::::: ... ...|=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
 ""|l!|| ll|ソ  ""           l....    |=====l=====| |__|__|  ┃
   li(~):|l|   ,,,,,, ,             l....    |=====l=====|:::        ::::┃
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;┌───┐
   |;l!l| |;;) iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii__________;;;;;:::::::iii l │  ...  |
   |ill|| lll(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
 二llil|l l!| (⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|口(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,             ,.、.,       ,.、.,,,.、.,      .、.,.,
 "" ^~"" ^~ " "
  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
                            .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、






          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|    お久しぶりかしら。
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /





372 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:15:19 ID:6bIOSYag


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    …というわけで、こいつを頼むお、女将。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)    わかったかしら。
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i     お部屋へご案内するかしら。
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /





373 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:16:05 ID:6bIOSYag


          ____
        /      \     さて、と。
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \  .青年団から「ドイツ語の先生探してくれ」って頼まれてたんだお。
     |       (__人__)    |  .あそこにやらない夫を推薦してみるかお。
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|
        i     \ ::::/
        \     |::/
          |\_//
          \_/




<青年団>

     ____
   /      \     というわけで、やらない夫を先生にしてもらえないかお?
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         大歓迎です!
すごい人だね!
          ゚・ *:  : *・   俺、インテリになるんだ!
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





374 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:17:15 ID:6bIOSYag


そしてやらない夫は無事職にありつき、やる夫は宿代を払わずに済んだ。

         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





375 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:18:51 ID:6bIOSYag


そしてやらない夫は毎日のようにやる夫のところへ遊びに来た。
といっても、話すのはドイツ語の話ばかりである。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    初心者に教えるのは初めてだろ?
 |    ( ー)(ー)   教え方にも工夫が必要だと思うんだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   たとえば…。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   これを読ませてみたらどうだお?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    なるほど。
 |    ( ー)(ー)   じゃあそこからこんな風につなげて、この文法を教えてみるか。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





376 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:19:25 ID:6bIOSYag


..      ____
     / ―  -\   でもやらない夫、気がついたことがあるお。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   何だ?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|






           ____
         /      \
        / ─    ─ \  やらない夫は文法に細かいし、
      /   (●)  (●)  \ 「えっ、そんな単語あったかお!?」
      |      (__人__)     | ってびっくりする、専門用語知ってるお。
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





377 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:20:02 ID:6bIOSYag


         ____
        /― ― \     でも、やらない夫の書いたドイツ語の文には、
      /(●)  (●) \    なんていうのか…そう、「日本人くささ」があるんだお。
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





378 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:20:36 ID:6bIOSYag


.        / ̄ ̄ ̄\
.       / ─    ─ \   たとえばここだお。ドイツ人ならこうは書かないお。
     /  (●)  (●) ヽ
.     |    (__人__)    |  書くとしたら…。
      \   ` ⌒´  __,/
     /         \
   _/ ┃______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | カリカリカリ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \






           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \    こうだお。
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)           (,,)_
    /  |            |  \
  /    |__________」   \





379 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:21:10 ID:6bIOSYag


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\  うーん、何か違う気がするぞ?
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |






     / ̄ ̄ ̄\     これ見るといいお。
   /       .\    ゲーテの原文だお。
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|  ほとんど同じ文章が載ってるお?
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \  うーん、確かに…。
     . ( (● )    |
     . (人__)      | .まだまだだな、自分も。
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





380 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:21:43 ID:6bIOSYag


<数週間後>


" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////┌────────┐/////////\
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////│  旅   ...館    | //////////\
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ ///////l└────────┘////////////ゝ
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三┃
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ _ ___________________ ┃
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" 〃  l....... .... |=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "   〃   l ........ ...|=====l=====| |__|__|  ┃
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "         l::::: ... ...|=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
 ""|l!|| ll|ソ  ""           l....    |=====l=====| |__|__|  ┃
   li(~):|l|   ,,,,,, ,             l....    |=====l=====|:::        ::::┃
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;┌───┐
   |;l!l| |;;) iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii__________;;;;;:::::::iii l │  ...  |
   |ill|| lll(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
 二llil|l l!| (⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|口(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,             ,.、.,       ,.、.,,,.、.,      .、.,.,
 "" ^~"" ^~ " "
  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
                            .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、






          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|    あら、こんにちはかしら。
.      ぃ          i:.:V    .どうしたのかしら。
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /





381 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:22:17 ID:6bIOSYag


           ____
         /      \   やらない夫の暮らしぶりが気になって来たんだお。
        / ─    ─ \  .どんな感じかお?
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \






           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |  うーん。
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l  あなたがお世話した人だけあって、
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j  変わった人かしら。
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
            _, | ゞ' .             /'_./, '
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
         __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l
      /_)__),><.`ヽ  ヽ   ト、  ! |ト、lー┬:」  {
    / ̄ヽヽ.  // ̄ ヽV ハ  }   | ヽj/ | \/ \ ', ハ





382 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:22:51 ID:6bIOSYag


       ____
     /_ノ   ヽ_\    やる夫が紹介したから変わった人?
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ちょっとひどいお。どこが変なのか教えてくれお。
  |     (  (      |
  \     `ー'      /






          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ   もう朝晩寒くなったかしら。
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',   なのに、夏用の単の着物でいるかしら。
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}  外へ出るときは洋服だけど、
         ',  -'    `ー     >-、 /   部屋の中じゃいつも夏用の着物かしら。
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ         |l _'_     寒い日なんか、毛布かぶって本読んでるかしら。
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.      / ! i彡ア、<     /     ヽ
      / /  `//!ト--'     ヽ    く
.     / /   `/lj        |      ヽ





383 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:23:37 ID:6bIOSYag


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    金がないのかお?
. |   (__ノ ̄    /    青年団の給料はいいはずなんだお。
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、   いいえ。
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉  青年団のお給料が出たから、って
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」   今月末までの宿代を先払いしてくれたかしら。
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^    だからお金が無いってことはないと思うかしら。
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /      今も2階のお部屋にいるかしら。
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、    ご自由に上がってくださいかしら。
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l
     /    / ;::: _,.-‐''´く__/ ノヽ__,>、   |
   /     厶-‐′    ./'ヽ、   `¨-、!
  /   /´         /r'´^'tヽ、.     `ヽ、
 ′  ,:‐´         /r'´ヽ.   `i、\     \
  :.:/:.:.         /r'´i   i    `i、\     ヽ.
  /:.:.:.       ,.ィ'´r‐' ノ   j      `>ヽ、    ヽ





384 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:24:10 ID:6bIOSYag


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\        やらない夫ー。
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ       ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃       <





          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)      おう。
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l
      |         }
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ





      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    (ほんとに夏物だお。
 /  (●)  (●)  \    ん?)
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /





385 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:24:50 ID:6bIOSYag


        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
        | ┏───┓ ∥| | ┏───┓ ∥| | ┏───┓ ∥|
        | │      │ ∥| | │      │ ∥| | │      │ ∥|
        | ┗───┛ ∥| | ┗───┛ ∥| | ┗───┛ ∥|
        |            ∥| |            ∥| |            ∥|
        |            ∥| |            ∥| |            ∥|
        |            ∥| |            ∥| |            ∥|
        |______∥| |______∥| |______∥|
        ) ≡≡≡≡≡≡)  ) ≡≡≡≡≡≡) ) ≡≡≡≡≡≡)






         ____
       /   u \     これ、もしかして…。
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) マイヤー版百科事典(※)だろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          (※ハンパじゃなく高い)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄





386 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:25:45 ID:6bIOSYag


     / ̄ ̄\      改訂版が出たんだ。
   /   _ノ  \    東京のドイツ語書籍専門店に
   |    ( ●)(●    入荷したって連絡があったから、
   |      (__人__)   代金を為替で送って取り寄せた。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   初心者を教えてると、細かい地名やら人名やらの
 |   ( ●)(●)   説明を求められることがあって、
. |    (__人__)   百科事典がないと困るだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   あと、こっちの俗語辞典も買った。
.  ヽ        }   .この前指摘された「日本人くささ」が気になったんだ。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





387 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:26:19 ID:6bIOSYag


         ____
       /   u \
      /  /    \\   (そこまでするのかお!?)
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /





388 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:26:52 ID:6bIOSYag


二人は語学辞書や百科事典の談義をした。
やる夫が帰ったのは夕方である。

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   これ、「金糸雀旅館」に届けてくれお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





              γ´/ 丿ヽ
           -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
          / //" `ヽ ヽ ヽ\   袷の着物なんかどうするんですか?
        //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
        〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i
        レ!小l (●) (●)从 |、i|
       丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ
          ヽ  ゝ._)    j /.
            ゝ ,、__,  イ
           .y' |ヽ/ | \





          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   「やらない夫に渡してくれ」って女将に言えばわかるお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  (宿代払った後に百科事典や辞書を大人買いしてたら、
    \       `ー'´  /   金無くなるに決まってるお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ 秋冬の着物くらい面倒みてやるお)
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





389 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:27:26 ID:6bIOSYag


やる夫とやらない夫はほとんど毎日会って、一緒に散歩をしたりするようになったので、
ドイツ語以外の話もするようになった。

そんなある日…。


     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \     インクと原稿用紙くれおー。
     |┃三    / ―   ― \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \







    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))  いらっしゃいませクマー。
   /  ●   ● | / /   あ、やる夫さん、昨日弟さんも買い物に来てくれたクマ。
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    /
  /    ヽノ   /´





390 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:27:59 ID:6bIOSYag


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   弟?
. |         /    やる夫の弟は東京にいるお?
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |   ほら、あの顎の長い人クマ。
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /





391 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:29:06 ID:6bIOSYag


             ____
           /      \
          / ─    ─ \   ああ、やらない夫のことかお?
        /   (●)  (●)  \  .あいつは同じ石見の生まれだけど、
        |      (__人__)     |  兄弟どころか親戚ですらないお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ  .ただの友達だお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |






   ∩___∩
   | ノ\     ヽ
  /  ●゛  ● |   へえ、あんなによく似てるのに不思議だクマ。
  | ∪  ( _●_) ミ
 彡、   |∪|   |
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


\________ ______________________/
             O
            o

      ___
    /     \     って言われたんだお。
   /  _ノ '' 'ー \    やらない夫はどう思うお?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /





392 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:29:42 ID:6bIOSYag


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \   他人の空似ってのはずいぶんあるんだな。
      |    ( ●)(●)  昔、尾道の旅館に泊まったときのことなんだが…。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





<やらない夫の回想>

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  ったく、芸者をあげて宴会してる連中がうるさすぎて、
.   |     (__人__)  読書に集中できないだろ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }   縁側から庭でも眺めるか…。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、





393 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:30:16 ID:6bIOSYag


/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
─= ‐                ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
━┫                 ┣━┣━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━┫|  |
//┃                 ┃//┃//////////┃//////////┃//////////┃|  |
━┛                 ┗━┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛|_|_
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
──────────────────────────────────
:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi
:::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/
 ,,.,,.     ,,..    ,,..              ,,,,          ,,,,     ,,,,
                      ,..,         ,,..       ,,,






        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)  ん?
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





394 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:30:55 ID:6bIOSYag


::::::::::::::::|: : : : :/: : : : : ハ: : : : : : :.\
::::::::::::::::|: : : :/: : :.!: :./ !: : !: : : : : :.ヽ
::::::::::::::::|: : :/: : : :.!:./  !: : !: : : : : : :.ヽ
::::::::::::::::|: :/|__L{   |: : :! : !: : : : : : ',
::::::::::::::::|/        ヽ:_ト、_|: : : :| : : !
::::::::::::::::|      ヽ      \:_ハ: :.!:!
::::::::::::::::|'"¨不トミ             }: :!:|
::::::::::::::::| ん::::!}       ー   ハ: |:.!
::::::::::::::::|、 v:少       _   /: :.小|
::::::::::::::::|、、¨        不ト、 厶イ: :/
::::::::::::::::|         ん:::!} /: : : Ⅳ
::::::::::::::::|      、 ヽ.少 /: : : : |
::::::::::::::::|        、、 , ': : : : : :/
::::::::::::::::|         厶/: /: :./
::::::::::::::::| rュ      /  V√V
::::::::::::::::|      ,. ィ
::::::::::::::::|_,.  -r<:.|  !
::::::::::::::::|: : : :./: : : :! .!
::::::::::::::::|: : :./!: : : /  !
::::::::::::::::|: : / | : :/  /






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  (なんだ?あの芸者…)
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        >ナギー!どこ行ったの?
.  ヽ       /
   ヽ      /          >ここじゃ、外の空気を吸うておる。
   >     <
   |      |
    |      |





395 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:31:29 ID:6bIOSYag


|    |i | .!    |i .! l .! ヽ
|     | i i|,l!    _|!i/! l .! ',
.|    |,, -ゞ ´  ̄  ¨" t -_..ゝ
∧ !  {      ´ ̄ ヽ f‐''
' .゙、 ゙、  ゙、     , -=、__ ′
¨ヾ、 、ヽ 、     ヽ .!r゚|  ト
λ、fヽ、ヾ ゝ    `ヾソ   丶
.(〈   ` '           ヽ、
`^ーj               ノ
|`‐f                ′
| l ∧            _ ノ
',.!{              /
!',ヽ   丶、        /
⌒ヽ     、        ノ
  ヽ     ,r`フーr ´!|
、  ヽ    ,!´ .! /|  |
丶  ヽ   |.!  ! |  |
 ヽ   ヽ  | !  !/|  |
.  ヽ  ,r┴、 ト、!  .!|  |







   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))   (じろじろ見やがって失礼な。
. |       (__ノ_)   部屋に戻るか)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





396 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:32:02 ID:6bIOSYag


       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \   (もう寝ちまおう。
      |    ( ー)(ー)
      |     (__人__)    …しかしうるさいなあ…)
      |     ` ⌒´ノ
 ____|        }__
 |  ( . ヽ       } ヽ  \
 \  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
   \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \







       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \
      |    ( ー)(ー)
      |     (__人__)    ZZZ…
      |     ` ⌒´ノ
 ____|        }__
 |  ( . ヽ       } ヽ  \
 \  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
   \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \





397 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:32:36 ID:6bIOSYag


      (て…くりゃれ)
      (起きて…くりゃれ…)




.





398 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:33:26 ID:6bIOSYag


       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \
      |    ( ○)(ー)    ん…?
      |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
 ____|        }__
 |  ( . ヽ       } ヽ  \
 \  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
   \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \






.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ    お、起きてくりゃれ…。
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i





399 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:33:59 ID:6bIOSYag


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)   さっきの芸者?
 .   | U   (__人__)   なんで俺の部屋に?
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)






          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ  勝手に入ってすまぬ。
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!  どうしても聞きたいことがあったのじゃ。
      `ヽi  从 i i |           !:::::|
.       |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N
.       |  ヽゝ u ´         `ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i






    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\  何だよ。
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





400 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:34:33 ID:6bIOSYag


          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ  妾はこの土地の生まれのものじゃ。
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   \  / `!、ハ:!  家が没落して芸者に売られたが、
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|   その時生き別れた兄がおる。
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`    そなたがその兄にそっくりで、
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|     もしや兄では、と思ったのじゃ。
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  はあ。
. |  U  (__人__)   でも、俺は石見の生まれで、尾道の生まれじゃないぜ。
  |     |r┬-|   人違いだろ。
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、





401 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:35:07 ID:6bIOSYag


        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ    そうか。すまなかった。
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.   …いや、兄でなくてもよかったのじゃ。
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!  会いたい、会いたいと思っていた兄に
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ. そっくりな人に会えたのじゃからのぅ。
.  .へ..|i   !               |: |.| |  >
. く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /
  ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´
    | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  そ、そうか。ならよかった。
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}   早く戻らないと怒られるぜ?
  |      | | |}   俺ももう寝るし。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ   それじゃな。
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、





402 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:35:40 ID:6bIOSYag


           /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
             /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
         /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.  …それだけか?
           //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |
         /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j
          /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
.         / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
        /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
.       / : :/ : /八                     //∧/:/\/
      / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
.     / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
    / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
.   / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
  / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|






      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      まだ何かあるのか?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





403 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:36:13 ID:6bIOSYag


          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!  … … …そうか…。
   \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i |           !:::::|  (この朴念仁め…)
.       |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N
.       |  ヽゝ u ´         `ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i


--------------------------回想ここまで--------------------------





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   てなことがあったんだ。
   |      (__人__)   他人の空似ってよくあることじゃないのか?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。





404 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:37:12 ID:6bIOSYag


     ____
   /     \    つかぬことをお伺いするおが。
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  やらない夫は童貞かお?
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/





        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|





405 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:38:39 ID:6bIOSYag


       ____     .離婚したとはいえやる夫は一応結婚したことがあるからわかるおが…。
     /      \    
   / ─    ─ \   日本の女だから「言葉で、さりげなく」誘っただけで、西洋の女なら
  / -=・=-   -=・=- \ 押し倒されかねないお?
  |      (__人__)  U  | この前一緒に読んだドイツの小説にそっくりなシーンがあったお?
  \     ` ⌒´     /






        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |  (石化続行中)
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|





406 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:39:12 ID:6bIOSYag


     ____
   /     \   (どう言ってやればいいんだお…?)
  /u ─    ─.\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/






         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   でも、やらない夫は偉いと思うお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |  勉強のためなら、暑さ寒さも嫌がらないお?
      \       ゙ー ′  ,/  それと同じで、性欲も無意識に抑えてるんだお。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ  .すごく勉強熱心なんだお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   そ、そうか…。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





407 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:39:56 ID:6bIOSYag


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\   あっ、そうだお!(話題を変えるお)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     | .やる夫はフランス語を習ってみようと思うんだお。
  \      `ー'´     /  やらない夫も一緒にどうかお?






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      いや、俺はいくつもの言語を学ぶより、
 |    ( ●)(●)     一つの言語について深く知りたいんだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     だからお前ひとりで行けよ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄






           ____
         /      \   あ…そうかお。
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





408 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:40:31 ID:6bIOSYag


やる夫がフランス語を習い始めたことで、二人の間でドイツ語の話はますます減り、
「友達同士のバカ話」の量が反比例して増えていった。




  旅館の女将さんの卵料理攻め、
  なんとかしてほしいだろ…。
        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \    やる夫も
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  朝:目玉焼き
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  昼:卵焼き
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  夜:茶碗蒸し
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |  とかで死にそうな思いしたお。
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





二人は、「ドイツ語の研究者同士」ではなく、普通の友達同士になったのである。





409 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:41:10 ID:6bIOSYag


<2年後>


   / ̄ ̄\        本当に世話になった。
 /   _ノ  \       いずれ東京へ帰るから、その時はまた仲良くしようぜ。
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


やらない夫は山口高等学校(現・山口大学)から招聘されて、小倉を発った。





410 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:41:44 ID:6bIOSYag


その翌年、やる夫は再婚した。

                            , ⌒ハ           ハ⌒ 、
      γ⌒) ))   おしげちゃーん♪     j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
      / ⊃__                ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   〃/ / ⌒  ⌒\              ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)          Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ             リ::::::( ( ⌒) (⌒::(  ウフフフフ
(  <|  |   |r┬(    / / ))     .      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)              ) ) )、    ̄ノくハ(
               / /              (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
                              ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
                               ,'   ノ    Y    Y
                               l: ( ......    .....  i
                               lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
>入速出さーん、手紙ですよー!





      ___
    /     \   仕事終わっておしげちゃんとくつろいでるのに。
   /  _ノ '' 'ー \  カーチャンからの小言手紙だったら燃やすお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /





411 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:42:24 ID:6bIOSYag


         _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\   「…確定ではないが、東京の良いポストが空いて
  /   ─ヽ  .─   \  君が最有力候補だ。
  |   (●)  (●)   .|  くれぐれも役所でミスをしないように」
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン






       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     えっ…!!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





412 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:43:27 ID:6bIOSYag


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐  栄転!?
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |  しかも東京へ帰れるのね!?
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r-、) )`/   /
        )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /





やる夫は東京へ帰ることになった。が、

         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \    やる夫さんがいなくなったら、
    /  (●)   (●) \   ドイツ語の話ができる人がいなくなる…。
    |      ´       |  .辛いです。
    \      ⌒     /

やる夫がフランス語を習い始めたころから親しくなった、「できる夫」という小倉の寺の
住職が非常にさみしがった。





413 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:44:05 ID:6bIOSYag


できる夫はドイツ語を勉強していたので、やる夫はできる夫にドイツ語を教える、
できる夫はやる夫に仏教論を教える、という交換教授をしていたのである。

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     これは哲学書だお。こういう風に訳すんだお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`    あ、それ、仏教の教えに通じるものがありますね。
    /   ( ●)  (●) \    とすると、ドイツ語でもしその教えを言うならば…
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /





414 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:45:08 ID:6bIOSYag


やる夫が小倉を発つ日。


       ____
     /      \    本当にさみしいです…。
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \ .いっそこの列車に乗っていきたいくらいです。
  |        '      |
  \      ⌒   /





できる夫があまりにさみしがったので、

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   俺たちみたいなアホしか残らないんじゃ、
  〃 {_{    ノ    ─ │i|   できる夫さんかわいそうっすw
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /






とからかわれたほどであったが、なんと





415 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:45:43 ID:6bIOSYag


  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /     \     やる夫さーん!
  |┃        /  ⌒  ⌒  \    小倉の寺、売り払って
  |┃ .      /  (⌒)  (⌒)  \   東京に来ちゃいましたー!
  |┃ 三   |   '"  __´___  "'   |
  |┃       \    `ー'´     /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ







         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-   (ストーカーされやすい体質なのかお!?)
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





416 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:46:17 ID:6bIOSYag


さらにそこへ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    久しぶりだろ。
   |      (__人__)    やっぱり学問の中心は東京だろ?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚ (やらない夫まで来たお!)
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





417 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:46:51 ID:6bIOSYag


しかもこの二人、やる夫の家のすぐそばの、同じ下宿屋に下宿したのである。


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   (でも、これはチャンスかもしれんお。
/    (●)  (●) \   東京へ帰ってからやる夫は忙しくて、
|       (__人__)    |   あの二人の相手してる時間がないお。)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  //・\ ./・\\       ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |   (やらない夫とできる夫が交換教授すればいいじゃないかお)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





418 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:47:29 ID:6bIOSYag


が、この目論見は失敗に終わった。


<できる夫の意見>

           ____
         /     \    やらない夫さんは、細かいことにこだわりすぎて、
       / _,ノ  ⌒ \   .文法がどうのこうのとか品詞がどうのこうのとか…。
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |  僕はどっちかっていうと「内容」に重点を置いてほしいんですが。
     \     ⊂つ     /
     /           \






<やらない夫の意見>

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  細部に注目しないでざっと内容を知るだけじゃ、
. |     (__人__)  .間違いが発生する恐れがある!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´





419 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:48:16 ID:6bIOSYag


とはいえ、この交換教授によって、できる夫とやらない夫は親しくなった。

しばらくして、

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  一高(第一高等学校・現在の東大)から招聘が来たぜ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

やらない夫は第一高等学校に勤めることになったが、相変わらず安下宿屋で暮らしていた。






     ____
   /      \    確かにあそこは、通うのには便利だけれど、
  /   _ノ ヽ、_.\   もう少し綺麗なとこに引っ越したらどうだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | 給料も良くなったんだし…。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





420 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:48:50 ID:6bIOSYag


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \  う、あ、いや、住むところに金かけたくないんだ。
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|  その、いろいろ本を買わなきゃいけないだろ?
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |






     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    (なんか変だお?)
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





421 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:49:25 ID:6bIOSYag


<1年後>

         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \   やる夫さん、あの、ちょっと九州の親戚の所へ
    /  (●)   (●) \  .行ってきます…。
    |      ´       |
    \      ⌒     /





           ____
         /      \
        / ─    ─ \   ?
      /   (●)  (●)  \  なんで浮かない顔してるんだお?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\    い、いえ、何でもないですよ!
     /   (●)}ili{(●)::::::\   それじゃ、行ってきますねっ!
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/





422 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:49:58 ID:6bIOSYag


           ____
         /      \
        / ─    ─ \   ?
      /   (●)  (●)  \  何だったんだお?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \







    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   あなたー!
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  聞いたわよ聞いたわよ。
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ  .どうして教えてくれなかったの?
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::⊂⊃ 、_,: ⊂⊃リ)
       ) ) )、    ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   何を?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





423 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:50:32 ID:6bIOSYag


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i     やらない夫さんのことよ!
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐  …ほんとに知らないの?
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r-、) )`/   /
        )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /







      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   やらない夫が?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





424 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:51:06 ID:6bIOSYag


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(    ほら、あの下宿屋って女の子も多いじゃない。
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )    やらない夫さんがその中の一人と…なんだって!
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ






         ___
        / .u   \     あのフラグバキバキ男が!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /






  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  しかも一番人気の女の子じゃなくて、
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  ちょっと不人気な子なんだって!
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )     さらに追加ニュースあるわよ!
     ) ) )、   ▽ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ





425 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:51:48 ID:6bIOSYag


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   できる夫さんの「九州の親戚のところに行く」は
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐ あくまで「ついで」なんだって。
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /  本当は、その女学生さんの親御さんが四国にいるから、
      ( (i   rー r-、) )`/   /   やらない夫さんと結婚させてあげてくれ、って
        )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',    頼みにいったんだって!
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /





    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i    みんな怪しい怪しいとは言ってたんだけど、
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐  確たる証拠がなかったのよ。
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /   女学生の部屋にやらない夫さんが入った瞬間を
      ( (i   rー r-、) )`/   /    大家さんが見ちゃって、それでもう隠せなくなっちゃって、
        )ハゝ    ̄ ヽ |(/ :/',     できる夫さんに泣きついたんだって!
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \    (主婦の井戸端会議ネットワーク怖いお…)
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





426 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:52:22 ID:6bIOSYag


<四国>

            ___
        /      \     親に無断で…というお怒りはよくわかります。
       /ノ  \   u. \   ですが、今は時代が違いますし、本人同士の意思を
     / (●)  (●)    \  大事にしてあげてはいかがかと…。
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \







             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  相手の男の氏素性は
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´  確かなんだね?
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>     それから将来も。
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \





427 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:53:05 ID:6bIOSYag


          ____
        /     \
      /  \   / \   もちろんです!付き合いの長い私が保証します!
     /   (●)  (●)  \ 第一高等学校のドイツ語教師ですから、
    |      __´___     | 将来も安泰です!
    \      `ー'´    /





           ヽ\イヽ ヽ l, - 、!|  , - 、    冫、_
          /ゝー\/  ,ヘヽ /,ヘ,  \_ ‐'/ \
      〟==ィ ̄冫 ̄゛  /  ヽ〃  ',  ヽヽ⌒ヽ  ヽ
    〃  /            |~ゝ〃~ーl ヽ     ヽ ヽ
   〃  イ           !       ! lヽ 、   ヽ ヽ
  /   イ /      ,ィ l | |       ! | ヽ l    ヽ  !  そうですか。
 l|   ///  l    / | 」 」 」       | / ヽ | 、  、 ヽ |   それより、真紅の意思を大事に…
 l  // ! j  !   l ,イ´l |「 !|      ナ=-|、ハ |  |ヽヽ'   目の覚める思いです。
   l |  | ||  ト、 彳 ゝ=从ヾ、    ,-二- |/|ト、|  | ヽ|
.   !|  l | ヽ ヽヽ、| ィ7てうゞ l __ / ,ィ⊂ゞト、 /〉 ,/  リ
    ヽ ヽ  ト、〈 |`ト7 l、`‐'_》 リ' ̄`lj  i| ゞ´》 ゞ/ノ-、 /
.        l ゝへ',  -ニ´ / ,  ヽ  ニニ´ '´ノr^ |/
           〃ヽ、ゝー---‐'  〈l   \_   _,/ヾ、〃
      , - -!|〈\`ーヽ     、― -,    ̄ /_, ィ |l、_
     ヽ、 || ヾ、>ー\    ` ´     /ゝ彡イ|| `ヽ、
       | ヾ、  |   `ヽ、  ´   ,.ィ ´ r '   ∥ ,  ,ゝ
     ヽ=ィ  ィ ,― '     | ` ー ' ´  ト、 `ー-、〃 ヽ〈_
       ヽ〈ヽゝ    , イ´l     / ヽ、  ノイ〉 ノ`ー ′
        ヽ    / /  l    /   / \  ヽ- '
          , -‐/  /   !  /    /   /`-、
      _, -‐'´  /  / _ |r亠ー- 、 /   /   `ヽ 、
    , イ     /  /'二,ゝ l,. --‐ ⌒ヽ   /      `ヽ、
.   /  !     / 〈 ィ´ /イ〈  _. -   ',  /  ,    , ' ´´ ヽ
  │ |   / /  ヽヽ´ イ | 〉'´  , -  ', /  /  /      |





428 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:53:39 ID:6bIOSYag


できる夫の説得は見事成功し、やらない夫は女学生…

           _ノ;.;.;.;;;;;;;;. ´         ``ヽ;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.(_
         r'´.;.;.;.;;;;;;,ィ'´              \;;;;;;;;;.;.;.;.;.)ー-┐
       r‐(;.;.;.;;;;;;;;;〃                 ヽ;;;;;;;.;.〔二ニ 1
        「「(;.;.;.;;;;;;〃                   `、;;:;:.;)ト、//
       | | );.;.;.;.〃      i |        |: i      i;;;.;( //}
       ヽL_, イ: (.:.:.:   | | |        |: |.  l l |.l;;.;.;)//ノ
       ///(.:.:{ .i i l | .l:| | |.   l   l  /l:.∧  l l l:.|;.;ノ i:.ト、
        ///.:ハ.:{i i l | .l:| | ト、   !   ! //l/ l ./:.:/ l:.l;.!. l:.| i.|
        / l, .:.:| i::N i ヽ「 士士Nト、 ',  /// イ七/i:./ ///ノi: |:.| |:|
      l .:.| . .:| l::| N: .:l:lV7´尓ミヽ \V/ィ´o示ミヽィィイノソ i::|. l.:| |」
      l/ . . l l::| {{薔トト、ヘ 辷。ソ       L辷ソノ l/ iシノ |::|: : |
         l . :.:l l::|   i ハ             /l .:.「.  |_|  :.|
         | . :.:| l:」  i.:/,.ヘ     ┌--┐    /´l .:.|     i .:|
         | . :.:|    // .i  >   `ー '   ..イ.  l .:.|    l :.|
         | . :.:|   /./ /:|. '´  ̄``ミ= 彡'´  ̄`ヽ  l     l :.|
         | . :.:|  /.:/ / l:|     ,. 'ニ{{薔}}ニヽ.   /∧ l   l :.|
         | . .:i| ノ.:/  > リ  , ´ ̄`Y介Y´ ̄`  //  ヽ\. l :.|
         | . .:l|.:∠ / `Y´    /l  ト、    //     〉 〉.l :.|
         | . .:||    ̄ ̄``ヽ _, ィ .:|   | \ // _ _//. l .:|
         | . .「 ̄ ̄¨¨¨`丶、 マ / :|   |   \ ̄ 二ニ === .:l
         |/| 「二二ニニ`ヽミヽV  :|   |  ,. '"´_  -===┐.:.l
        〈 : :| |        `ヽミヽ、:|   レ'´,r'"´       l | ̄``ヽ
         ト、:/⌒)            i 「 ̄ ̄| i          | (⌒ヽ /

真紅と結婚して、小石川に所帯を持った。





429 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:54:16 ID:6bIOSYag


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   やれやれ、これで一段落…と思ったら
|       (__人__) l;;,´|    ロシアとの関係悪化で、戦争に備えて満洲出征だってお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      …また東京離れるハメになるのかお。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   やる夫、くれぐれも気をつけろよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \    ほんとうに、お気をつけて…。
    /  (●)   (●) \
    |      ´       |  コホンコホン
    \      ⌒     /





430 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:55:02 ID:6bIOSYag


<満州>

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\   できる夫から手紙だお。
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン





------------------------------------------------------------------------------
          ____
        /     \     やる夫さん。
      /        \    重い病気にかかってしまったので、ドイツ語の研究を
     /  \    /  \  やめ、転地療養することになりました。
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /   もう二度とお会いできないかもしれませんが、
    /     ⌒     \  お元気で。


------------------------------------------------------------------------------





         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\   できる夫!あんなに元気だったのに!
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|  「治らないって言われてる病気でも治ることが多いお。
    \    ノi   !  |.  /   病気なんかにまけちゃいかんお!」
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./   って返事出すお!





431 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:55:36 ID:6bIOSYag


そして、戦争が終わり、やる夫は日本へ帰った。

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   できる夫さんは小倉へ帰ったわ。
       ) ) )、    ̄ノくハ(    療養しながら、親戚の小さいお寺を継ぐんだって。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ





432 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:57:21 ID:6bIOSYag


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ   (…できる夫を病気になるほど追い詰めたのは、
         /       _/::::::\_ヽ   やる夫かもしれんお。
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   「仏教」と「語学」。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /    まるっきり反対の勉強だお。)
         /  `''ー─‐─''"´\






           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ   (仏教の「論理」を「流れ」で勉強してきたできる夫は、
         /       _/::::::\_ヽ   「機械的に覚えていく」ことの多い「語学」には
       |         ::::::::::::::  ヽ   耐えられなかったのかもしれんお…。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   なのにやらない夫まで紹介して…。
         `ー,、_         /    それで疲れちゃったのかもしれんお…。)
         /  `''ー─‐─''"´\





433 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:57:55 ID:6bIOSYag


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|   お帰りだろ。
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |    …できる夫のことは残念だっただろ。
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))






         ____
       /      \
      / ─    ─ \    相変わらず忙しいのかお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





434 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:58:28 ID:6bIOSYag


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  ああ。
. |  (__人__)  │  なんか喉がおかしいんだが、医者行ってるヒマもねえ。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





やる夫とやらない夫の互いに忙しい生活は続き、朝や帰りの電車の中で会ったときに
話す程度になっていた。

   |   / ̄ ̄\
   人 / ノ  ヽ \
  /  ヽ|  ( ●) (●)| なんか喉が腫れた感じが続いてるんだ。
  ゛巛c |   (__人__) |
   f ̄ l |   ` ⌒ ´ |
   |  | |       |
   |  | ヽ      /
   |  ヽ,,ゝ    (,_
   ヽ、   `ー-一´`ヽ
     `┐      , |
      |       |  l
      |       l_ |
      |      |' }
      シー─‐一ヾg)
      |    ij  |
       |   |.   |
      |    |   l
       i'  ,}  ,}
      l   | |
      |,_、|_|
       (゙  ) )





435 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:59:03 ID:6bIOSYag


      ____
     / ―  -\  うちへ寄って行けば診てやるお?
.  . /  (●)  (●)  こう見えてもやる夫は医者だお?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






   |   / ̄ ̄\
   人 / ノ  ヽ \
  /  ヽ|  ( ●) (●)|  また今度頼む。
  ゛巛c |   (__人__) |   来週の学会の準備に追われてるんだ。
   f ̄ l |   ` ⌒ ´ |
   |  | |       |
   |  | ヽ      /
   |  ヽ,,ゝ    (,_
   ヽ、   `ー-一´`ヽ
     `┐      , |
      |       |  l
      |       l_ |
      |      |' }
      シー─‐一ヾg)
      |    ij  |
       |   |.   |
      |    |   l
       i'  ,}  ,}
      l   | |
      |,_、|_|
       (゙  ) )





436 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 21:59:36 ID:6bIOSYag


<翌日>
        ____
       /    \
.    /          \   あれ?今日はやらない夫乗ってこないお?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





<翌々日>

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    今日も乗ってこないお?
 /    ─   ─ ヽ    寝過したのかお?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





<数週間後>
..      ____
     / ―  -\   やらない夫が乗ってこないのが当たり前になっちゃったお…。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \ でも訪ねて行くヒマもないし…。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





437 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:00:10 ID:6bIOSYag


そして月日が流れた。


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )  あなた!
       ) ) )、    ̄ノくハ(  .やらない夫さんの奥様から電話よ。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、  
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   奥さんから?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





438 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:01:00 ID:6bIOSYag


---------------------------------------------------------------------------------------
       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,      `!
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´
   /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´   主人が…亡くなりました。
                ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |        喉のガンだったそうです…。
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {        葬儀の日時は…
  /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |        
                                     
---------------------------------------------------------------------------------------





       ____
     /ノ   ヽ、_\      嘘だお…。
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /





439 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:01:53 ID:6bIOSYag


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   どうしてあの時、無理やりにでも
     /    。<一>:::::<ー>。  診察しなかったんだお…。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.






         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   あの時に診ていたら、見つけられて、
     /    。<一>:::::<ー>。  悪化しなかったかもしれないお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  時間作って訪ねて行って診てやることだってできたお。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \    どうしてそんな簡単なことすらしてやらなかったんだお…。
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





440 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:02:27 ID:6bIOSYag


       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \     …於菟(長男)。
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;






       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ヽ
     ./:.:.:.:.:/:.:l:.:.:/:.:l:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:',
     /:.:.:.:/:l:.:.::|:./l:./.l:.:./|:.:./ ',:.:.lヽ:.:.l:.:.:.:.:.::   はい。
      l:.:|:.:l:.:.|:.:.l リ l/ .レ .|/   ヽl ',:.l:.:.:.:. :|
     レ|:.:|:.:.l.V _ ,, - - ,,     _,, - ,,リ:.:.:. /リ
      レ|:.:.l:l  -rc.n- `  ./ -rcy、l:.:.:.: :.l
       |/l:.:l   ヒニノ      ヒタ レl:./.リ
       .l l:.ll.        |     .|:/リ
       \リ.l        〉     リ/
         `l'.,           /
          !ハ\.   - ─   /
.           `| \      /|
           _/l   丶 _/  l`r、.
        / / \      /  ', \
    _  ,,./ : : |.   / l`ヽr 'lヽ   |: : ヽ- ,,
_ r '" r:`´:/: : : : l   /`、 lo|.‐レ'ヽ.  l: : : :ヽ: : " -
: :.l  .|: : /: : : : : :l  /\ ゝ- </ヽ .l、: : : :ヽ: : : /
: :|   |: :〈: : : :/:.l丶   l: : : : l    l: `:、:/: : :./
: :|   |: : :>´: : : :.l.    ',:_:_:/    l: : : :\: : :,'
: :|   .l: :ヽ: : : : : : :l     l: : :l    l: : : : : : /: l
: :l   l: : ヽ: : : : : : l.   l: : : l   l: : : : : :/: :.l





441 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:03:01 ID:6bIOSYag


         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:  やらない夫の葬式に行ってくれお。
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j   やる夫は…やらない夫に合わせる顔がないお。
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:






           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧  …はい…。
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._





442 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:03:37 ID:6bIOSYag


                           / ̄ ̄\
                          / ノ  \ \
        ____            |  (●)(●) |                ____
       /      \          . |  (__人__)  |              /     \
      / ─    ─ \          |   ` ⌒´  ノ             / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \       .  |         }           /   (●)  (●)   \
    |      (__人__)     |       .  ヽ        }            |      __´___     |
    \     ` ⌒´    ,/          ヽ     ノ            \      `ー'´    /
    /         \          /     \            /          \

                                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ





443 :◆vefMw/KyYA:2009/11/09(月) 22:04:49 ID:6bIOSYag


本編の投下は以上です。
またで申し訳ないのですが、今週金曜の投下は休ませてください。

次回作は「舞姫」「うたかたの記」に続くドイツ三部作、
<文づかひ>を何回かに分けて分割投下しようと思っています。
予定通り書き進めば21日(金)に1回目を投下できると思います。
よろしくお願いします。

続けておまけ、「ブッ飛びお茉莉ちゃん」を投下します。



やる夫が舞姫と恋に落ちるようです まとめ


やる夫で読む森鴎外 ブッ飛びお茉莉ちゃん・その5
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://version45.blog85.fc2.com/tb.php/708-0265df1a
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。