ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やる夫で読む森鴎外 おまけ ブッ飛びお茉莉ちゃんその1

2009.08.29(23:45)

334 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:40:00 ID:.oLi7y52
おまけ

<ブッ飛びお茉莉ちゃんその1>

鴎外さんと二番目の奥さんとの間に最初に生まれた茉莉さんは、
鴎外さん夫妻にとんでもなく可愛がられ、蝶よ花よと育ちました。
三つ葉が苦手だった子供時代、外食で茶碗蒸しが出ると、鴎外さんが
茉莉さんの茶椀蒸しから一切れ残さず三つ葉を取り除いたとか。


                                
   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \   でも、パパとは作風が全然違うの。
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ  
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ  今でいうボーイズラブが多いわよ。
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ   「枯葉の寝床」「恋人たちの森」とかね。
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧   ボーイズラブが嫌いな人には、
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ   「贅沢貧乏」
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |    「私の美の世界」
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l   なんかのエッセイ集がおススメ。
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |   食べ物の話をたくさん載せてるから、
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |   夜中に読まないほうがいいかもね。
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|  
   \   `\   \ \         /  /     リ   >>1みたいに
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′        「サーディンの缶詰」
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {         探してコンビニ巡りする羽目になるかもよ。
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈       
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \
     (森茉莉:作家。余談だがバツ2)



335 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:40:41 ID:.oLi7y52
妹の小堀杏奴さん、弟の森類さんにお話をうかがってみましょう。


<小堀杏奴さんの証言>


               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !  姉さんが死んだ時、筒井康隆が
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l  「お会いしないまま亡くなったが、怖かった。
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !  会ったら俺なんかフルボッコだ」
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   って書いてたくらい、過激なエッセイや評論
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   書いてて、私のエッセイのほうがおとなしく
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃     見えちゃうけど。
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !     でも、温室育ちだからおっとりした人だったわよ。
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ    ただ、自活能力がねえ…。
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ    室生犀星先生にまで心配かけちゃったり…。
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│   
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !   
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ
           (小堀杏奴:随筆家)

<森類さんの証言>


           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i  よく言えばおっとり。
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!  悪く言えばぼけーっとしてる。
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y  頭いいから、ずーっと級長やってて、
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!  行列の先頭に立って歩くんだけど、
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !  左右の区別がつかないんだ。
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´    だから、女学校の時、
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __     「右へ曲がれ」って号令がかかったとき、
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉    左へ曲がっちまって、40人~50人が
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、   号令と逆の方向に進んじまったんだぜ。
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
     (森類:随筆家。本屋やアパートも経営)


336 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:41:18 ID:.oLi7y52

そんな茉莉さんですが、離婚してしまったので、戦後はアパートで一人暮らし。
「ちょうちょ結びができなかった」人だったので、大変だったようです。

迷惑をかけられた人も多数。
今日はその中のおひとり、腹違いのお兄さん、於菟さんの災難をお話しします。


           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧  こんにちは。森於菟です。
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧ 父の子の中で唯一
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧ 医学の道へ進みました。
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._
     (森於菟:解剖学者。東邦大学医学部教授などを歴任)



337 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:41:54 ID:.oLi7y52
<茉莉さんお仕事中>

             _----- ̄ ̄-----__
          /       ::::::::::::::::::::::::\
         /   -  ̄ ̄ ---::::::::::::::::_\    はあ…。
       イ"フ .イ ---------__ゝ\::::ヽヽ 二7
      /< / / / l 、  、:::::::::::、ヽ:::\:::ヽ\ >ヽ  うちのアパート、ほんとに
      / ./7//  .l l ヽ ヽ :::::::::ヽヽ:::::ヽ::::l /ヽヽl  馬鹿ばっかりでイライラすんのよ。
     / /イ l  ハ ハ  .ヽ \ ::::::::ヽ l:::::::ヽ::l ヽ::::ヽゝ
     l /イ  l  へ l ヽ .l\_ \ :::::::l:::::::::::l::::l ヽ::::::l
     l l l /::l .|  \. \l __--ヒ"\::::l::::::::::::lへ/:::::::l 朝日新聞に載ってたことを
     lハ l::::l ll.ヾ空''' `  '''ト咋''' vl:::::::::::l  l::::::::l そのまんま喋って
     ll l l:::ll:l┃''"'' 、   ''""''   .l::::::::::l /:::::::::::l 「ワタクシは正義です」
      l l l:::::l:┃   _       ./:::::::::l'':::::::l::::::l って顔したPTAマダムとかさ。
       .ヽ r-ィ┠\. └―ヽ     /::::::::/::::::::::l:::::l        (本当にいたらしい)
        リ--ヽ lヽ\   __ - ''フ::/::::/::::::::::/l::/
        /-ニヽl l ヘ:::::: ̄l    ./:/:::/:::l l::::/ ソ  喫茶店で仕事するしかないのよね。
        l ニニァ  lヽ ̄ -フ   ' //-r-ァ---__   
        l ヽ   /  \      --  ̄     l
       /ヽ  ハ    --  ̄          .l





          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶  あ、そうだ。
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}  於菟兄さんに手紙出すんだった。
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ  この前切手買い忘れて
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   出せなくて。
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   その前は糊を買い忘れて
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /    封ができなかったし。
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ     今日は完璧に準備したから、
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′      帰りに出さなきゃ。
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶



338 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:42:28 ID:.oLi7y52
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,  茉莉さん。
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '    イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _     厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
(萩原葉子:作家。詩人の萩原朔太郎の娘。茉莉の親友)





/'   /::::::::::::::::/:/   |::::::::!:::::::::!ヽ::::::::::::::ヽ、::::::::| |::::::::::|\:::::!:::::::::|、`
ゝ   |::::::::::::::://~‐--、_ v::::::| |::::::::! \:::::::::::::! !::::::|~~|::::::/ ̄ヽ:::|::::::::|\、/ あっ、葉子じゃーん。
/~/ ´|::::::::::::::!/     ~Y、::!、.!:::::::!   \:::::::! !::::/  |:::/  |::::|::::::::::|、 ヽ  ちょうど疲れてたの!
::::ゝ、_.|:::::::::::::|  /´~ ̄`ヽ、! \::ヽ   \:| !/ ̄~|/ヽ  |::!:::::::::|ヽ/´ヽヽ お喋りしよう!
/ /、|::::::::::::| イ、 /〇。:::::::1\  \ヽ    イO。::::::::::! \ .|イ:::::::::|〃ヽ
 /:/ ∧::::::::::| \ !:::::::::::::::!           |::::::::::::::::/ |/ | |:::::::::| ヽ ヽ
./:::/ /::|\::::::|     ヽ:::::'!            ::::::::::´ !  |:::::::::|、  !  !
::::/ /::::||!::::\::|   ヽ~ ̄´      ,      ~ ̄~`    /!:::::::/ }
::/  !:::::ヽ|:::::::::\       ,--――――--、        /!::::::://
ヽ  !:::::::::::::!:::::从、      |/´:::::::::::::::::`\|       /-/::::/
::::ヽ!::::::::::::::::!、:::::::ヽ      |        |      ノ/::::::/
. |::::!:::::ヽ:::::::::\::::::::\     ヽ       /     / /::::/
 |:::ヽ::::::ヽ::::::::::\::::::::::\    \     /    ////::/
  |::::\::::::\:::::::::::\::::::::::"''‐    、_      -'"



339 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:43:01 ID:.oLi7y52
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,(この前貸した三千円を
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄ 回収しにきたのだが…。
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l   小銭入れしか持っていない。
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│  忘れているようだ。)
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ /}, '//      …了解。
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l



340 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:43:38 ID:.oLi7y52
<しばらく後>

                      ,. ―‐- 、
                   /´`       ヽ、
                      ,'        、} ト.  葉子帰っちゃったし、
.    rr、                ,'    '   ,.イ゙V }  私も帰って寝よーっと。
  ,イ川、             ,' .!  ,' .i  〈_,イ「l/
  |  !」_          / ,'::! .!,': ::! .:.:| ハ〉|
  l  //```ヽ、       l:i::!::! :::l:::l :::l ::::,`:!:i::|
  `ーl_{     ``丶、__ _从{::|:::::l::,':::::| ::::,':::'l::l::!                 ,.┐
     \_          `/ Λ!::/:ノ!::/!::ノ::/ノノノ                 /フ′
       `¨` ー- 、_   / /  ´ ´ ''´ '´7´/´ ̄`¨¨`¬……――''"´`>ーァ'´,イ__
             \! ..___    / /               / /  '´,.-┘
                 ...___   ̄´ /     ___ ___      {___j--‐'´
              |      ̄ ̄´ ´厂 ̄´        ̄`¨¨´
                /         ノ'´
                }___、      |
            /     ``¬―v‐'   彡彡彡□
            /        ,.   |          ポロッ
          //        /     !         ↑
         //      ,'      '、        手紙
        / /l         !        ヽ
        \,'|         !          >



341 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:44:14 ID:.oLi7y52
   ∧_∧
    (・ω・)
.  ノ/  /ゞ 先生。
  ノ ̄ゝ





        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,   ん?何だ?
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |



342 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:44:50 ID:.oLi7y52
   ∧_∧  喫茶店のボーイが来まして。
    (・ω・)
.  ノ/  /ゞ ゴソゴソ
  ノ ̄ゝ



         これを先生に渡してくれと。
   ∧_∧ □
    (・ω・)丿 ッパ
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ



          _____
         /□     . /
         /    東 ../
        /  森 邦 ../
        /     大..../
       /  於  医../
       /  菟  .学./
      /  様 .部../
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          _____
         / ヽ____//
         /   ./   /
        /森  ./   /
        /   ./   /
       /茉  ./   /
       /莉 ../   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



343 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:45:26 ID:.oLi7y52
      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!      ───って
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)   そりゃ何だ!?
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\





   ∧_∧
    (・ω・) コーヒーとトーストだけで
.  ノ/  /ゞ 半日粘る、常連の女の人が
  ノ ̄ゝ  落としていったそうですが。



344 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:46:02 ID:.oLi7y52
          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l   はぁ?
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!   茉莉がそんなこと
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./    してんのか?
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/
        ヽーl:. :l'                ,':./'
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l



345 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:46:39 ID:.oLi7y52
    ∧,,∧  ∧,,∧森茉莉って作家の?
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )あ、そうか、先生は森鴎外先生の
| U (  ´・) (・`  ) と ノ息子だから、妹さんじゃん。
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'
  でも、森茉莉って、的外れな批判した評論家を
  すごい勢いで攻撃してたよね。怖かったー。





先生は優しくて人格者だけど…
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)実は裏に潜む性格は…。
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'
   やめよう、考えちゃダメだ。



346 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:47:15 ID:.oLi7y52
<喫茶店>
                , - ─- 、_
            /        `丶
           rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \    兄さん?ボーイに「お兄さんから電話ですよ」
       {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ    って言われてびっくりしたわ。
       __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸  どうしてここがわかったの?
     /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
     レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   え、手紙なんか書いたっけ?
      {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  書かなきゃとは思ってたけど。
        |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
        |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V   届いたの?
        |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/    じゃ書いて出したんだわ。
        lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /     よかったー。
          ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
      r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
      f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
      |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
     r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ

──────────────────∥─────────────────────
                          ∥
                         ∥
                         ∥
                        ∥
                        ∥
               /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ    ミ 川川川川川川川川川川彡
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l   三               三
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l  三 こいつ真性のアホだ…  三
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|  三                三
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:!   彡川川川川川川川川川川 ミ
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.l::.::/:..:..:..:..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉


これは、とても軽い被害です。
天然ボケとはいえ、あちこちで迷惑をかけたらしいのですが、またいずれ。



169 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/24(月) 22:11:03 ID:3LqgE45w
「最後の一句」半分ほど来ました。
体調崩して書けない・翻案のアイデア出せない日が2日あったのが痛かった…。
で、すみません、またドール連中がメインですorz

今週金曜9時投下を目指して頑張ります。

「最後の一句」が終わったら、「舞姫」のパラレルワールドとも言える、
「普請中」をやりたいと思っています。
主役は翠星石のままにしておくつもりですが、かなり違うキャラになっているので、
「やめろ」「変えろ」というご意見がありましたら書き込みしていただけると助かります。



347 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 22:51:25 ID:.oLi7y52
次回は「普請中」を予定しています。
>>169で言ったとおり、「舞姫」のパラレルワールドとも言える作品です。

来週金曜、9月5日投下を目指します(結構短め)

ただ、
「純粋無垢なエリス」
「ヤンデレなエリス」
がお好きな方は、「こんなの違う」と絶叫する作品ですのでご注意をお願いします(汗

それでは、本日もお付き合いありがとうございました。



348 :名無しのやる夫だお:2009/08/28(金) 22:59:42 ID:KYBjbWrc
乙でした
茉莉さん一人でよく生きていけたなあw



349 :名無しのやる夫だお:2009/08/28(金) 23:04:26 ID:BHxDKPdM
世の中が、のんびりしてた時代だからかもね。

いや、今でも真性の天然さんなら、
十分に生きていけるのかもしれない。



350 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 23:22:26 ID:.oLi7y52
>>348-349

AA化するほどの話でもないので文字にしますが

・5歳くらいまで「卵」「ごはん」「魚」などと言い、箸で口元まで食べ物を運んでもらって食べていた。

・同じく5歳くらいまで、「他人は自分を抱っこしてくれるもの」と思い込んでいたため、
どこに行くにも抱っこを要求し、気の強い祖母が「もう、無理」と悲鳴をあげた。

・なので学校までとても歩けず、人力車で通った(学校内で二人だけ。一人は超金持ち)

・小学校入学時、数字は1から100まで漢字で書け、3年生程度の国語の教科書を理解し、
足し算引き算もできたのに、鉛筆が削れず、靴が履けず、時計が読めない状態だった

・結婚が決まってから慌てて着物をひとりで着られるように特訓した(今で言うなら洋服が一人で着られない)

・一人暮らしになってから、洗濯ができないので下着以外はすべてクリーニング行き

・裁縫ができないので、洋服が破れると捨てるしかないのだが、ため込んでしまうので、
年に数度アパートの裏の川に不法投棄していた


…などのエピソードがございます…。



352 :名無しのやる夫だお:2009/08/28(金) 23:44:27 ID:KYBjbWrc
>年に数度アパートの裏の川に不法投棄していた
おいwwww



353 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/28(金) 23:54:25 ID:.oLi7y52
>>352
当時は公共のごみ収集のシステムが確立しておらず、
ゴミは「バタ屋」「屑屋」といったところに持って行って
もらっていたらしいのですが、普通の人ならゴミをまとめて
「屑屋さん!」と呼び止めて持って行ってもらうところを、
茉莉さんは「声がちっちゃい」「まとめるという発想がない」ため
どうしようもなかったらしいです…。

で、公共のゴミ収集システムが確立したときはさらに大混乱に陥り、
ゴミ収集場のバケツの前で、何をどうしていいか分からず、
雨に濡れながら呆然と立ちつくしていたそうで。



354 :名無しのやる夫だお:2009/08/29(土) 00:44:34 ID:vpA296mA
なんでそんな人が一人暮らししよう、とか考えたんだろうかw 兄弟の世話になるのは嫌だったのかな。



355 : ◆vefMw/KyYA:2009/08/29(土) 00:59:43 ID:vDB2mfuE
>>354
イヤだったってのは否定できませんね。
疎開先で畑仕事やら何やらがなーんにもできなくて、陰口叩かれっぱなしだった
らしいんですが、
「私は浅草(当時の住居)に残ってたかったのに」
と書いてるエッセイがあります…。

他にも
・於菟は腹違いで世話になりにくい
・杏奴は他の家に嫁いでいたので世話できない
・類は会社首になったり事業に失敗しかけたり自分のことで手いっぱい
と、いろんな事情があったようです。

結婚に失敗したのが痛かったのかと。(結婚生活の話はいずれゲリラ投下します)

後味の悪い話ですが、最後は孤独死だったそうです。
電話の受話器に手をかけたまま亡くなっているところを見つかったそうで…。


やる夫で読む森鴎外 おまけ ブッ飛びお茉莉ちゃんその2
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://version45.blog85.fc2.com/tb.php/385-de305bc9
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。