ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やる夫で学ぶ日露戦争 第五話「戦争編その1 日露開戦」

2009.07.28(17:47)

187 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:00:05 ID:NvAL20lv
やる夫で学ぶ日露戦争

第五話「戦争編その1 日露開戦」

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   打開点を見いだせない日露交渉。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  ついに日本は開戦を決意した。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  一方のロシアはどうだったか・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´





188 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:00:46 ID:NvAL20lv

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.   こうなっては、もはや開戦は不可避ね・・・
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.  後は、いつ開戦するか・・・
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::



189 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:01:34 ID:NvAL20lv
                  _.  --────-  ._
             _.   ´.:.:.:.:.:____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
      ヽー--‐ ´:.:.:.:.:.:.:.>' ´____  `丶、:.:.:.:.:.:.    うちの方も準備が整っていないから、
        ` ャ‐.:./:./'´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、 ∨:.:.:.:.:.
         /.:./.:./:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\∨:.:.:.:.l.   外交で長引かせる必要があるわ。
        /.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:!:
      /.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:./.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.!:  日本から攻めてくることはないでしょう。
.     /.:.:.:_/.:.:/.:.:.:./.:./   |:.:.:l∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.
     |:.//.:.:.;'.:.:.:.:ト:/.   l:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.::.:|:.:.:.:.:.__:.:|:.:.:.:.|:.  詳しいことは、アレクセーエフに任せてあるからね!
      f′ !:.:.:.!:.:.:.:.:|:/ \.  '.:.:|  、:.:.:.:. _.斗、'.:´.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:
       /|:.:.:.|:.:.:./|:′   ヽ ヽ!  \.'´:.:. ! \:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:
.       /.:.|:.:.:.l:.:.:.{ |!      |   \:.:.|   ∨.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.
     //|:.:.:.|:.:.:l:'.l  __         ヽ!__ ∨.:.:|:.:.:.:.|:.:.
      /.:ヽ ∨:.|:.:.:|:.'. '´  ̄`ヽ      ィf´ ̄`ヽ ∨ |:.:.:.:.|:.:.:
.    /.:.:/|:.∧:.|:.:.:|:.:l       ,         r 、     }.:.|:.:.:.:j'ヽ
    i:.:.:/ l/ ∧l\|:.:|     ___    l l   /.:/.:.:.:.,  〉
    l:.:.′{. /.:.:|.:.:.:.:.:.     |- .─ー--`l  | |   /.:/.:.:.:/ /.:
    |:.′ l`.:.:.:.|:.:.:.!:.:ヽ.    V      ,′ ! |   /.:.'..:.:.厶ィ.:.:.
    l:!   ∨.:.:.:!:.:.:|:.:.:.:.:\   、     /   ′l __/.:r'7.:/.:.:./.:.:.:
    ||.   ∨.:.:l:.:.:L -=ミ. \  ` - '  / /  V /:/.:.:./.:.:.:.:.
.    {    ∨ ヘ.:.|    \. > .__ ./' - ' ´ V:/.:.:./.:.:.:./


皇帝ニコライ二世は戦争を覚悟したが、日本軍を過小評価していた。

最も、これは当時のロシア帝国内ではそうした評価が多数派だったから、ニコライを非難するのは、ちょっと厳しい。

それよりも、最悪だったのは、極東総督アレクセーエフに、行政権のほか、外交・軍事全ての権限を与えたことだった。




190 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:02:11 ID:NvAL20lv


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_  日本軍が我が軍と戦うには、陸兵を海上輸送しなければなりません。
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::| 我が軍は旅順に有力な艦隊を持っています。
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .| これがある以上、日本は黄海の制海権を確保できません。
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l よって、日本の第一次上陸は朝鮮南岸の釜山でしょう。
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! そこからなら、陸軍兵力の集結まで、時間が十分にあります。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

アレクセーエフは、旅順の第一太平洋艦隊(旅順艦隊)の能力を信じ、黄海の制海権は確保できる、と考えていた。

開戦当初のロシア軍は兵力で劣勢であるが、時間が稼げるので、十分対応できるはずである。

ロシア軍の構想は以下のとおりである。





191 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:02:54 ID:NvAL20lv



                                                 ,っ
                                               ゙r'・′..
    シベリア、ヨーロッパ・ロシアから兵力増援                .,、_    /`
              ↓                            .f `、 ..○ウラジオストック
                                        .,ィ′....´`- 
                                        .,・  、,ノ
                                    .,.ィ-・ . 、f`
                                     .,      1
                  ○奉天       .   、,‥_  . .,i  .  . .`.
                             、鴨緑江¨¨゜  .  . . .1
                             、/    .    .   .,'`"`
                 ○遼陽        ,.・           、,,.
         _,ノヘ、_             .,--"            ,ノ・
       , ̄   ○営口       .,r'"            ._.′
      ,.     .,`        、r            、"´
.-‐...,x‐・    .,、-′ . . ..,..-・¨'-、>.__    .   、r`
  .`´        ′    ,.-'`       ゙`゙r`        ′''・_
           /′.....・゛艦隊による   、.        .    ``‐,
           _/,,,..ィ  黄海制圧     .′             `x_
         、---く             .,i"´               `v_
        ○旅順            .・.,.  ,○京城         .`、
         .        .        .´○仁川_..、`''       .   `,

                                     ↑
                                日本軍進撃予想路

①黄海は旅順艦隊で制圧し、日本軍の上陸を阻止する。

②在満州・ウラジオストックからの兵力で、釜山から北上する日本軍を鴨緑江で阻止。時間を稼ぐ。

③シベリア、ヨーロッパ・ロシアからの増援兵力を結集し、遼陽付近の南満州で決戦を行う。




192 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:03:43 ID:NvAL20lv



                r-<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     日本軍の能力は高くないから、これで十分でしょう。
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
    _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_
  r'´              ! /ヽ、___/`\ /                `ヽ
  /                   !/  /;:;:;:|    ヾ                  ヽ
 /                  /:;:;:;:;:;!                       ヽ

多くのロシア人にとって、日本軍とは、自分たちよりも下の存在だったのである。




193 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:04:34 ID:NvAL20lv


       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、    対露作戦計画はこうだ!
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ   ①韓国へ部隊を上陸させて確保する。
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',  ②海軍は旅順艦隊を撃破し、黄海の制海権を確保する
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:| ③ ②の実施後、陸軍主力を遼東半島に上陸させて、ロシア軍に決戦を挑む。
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | KODAMA NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                 |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

一方、日本では、参謀本部・軍令部を中心に作戦計画が練られていた。

図にすると以下のようになる。




194 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:05:47 ID:NvAL20lv


                                               ゙r'・′..
                                         .,、_    /`
                                          .f `、 ..○ウラジオストック
                                        .,ィ′....´`- 
                                        .,・  、,ノ
                                    .,.ィ-・ . 、f`
                                     .,      1
                  ○奉天       .   、,‥_  . .,i  .  . .`.
                             、鴨緑江¨¨゜  .  . . .1
                             、/    .    .   .,'`"`
                 ○遼陽        ,.・           、,,.
         _,ノヘ、_        ③   .,--"            ,ノ・
       , ̄   ○営口       .,r'"            ._.′
      ,.     .,`        、r            、"´
.-‐...,x‐・    .,、-′ . . ..,..-・¨'-、>.__    .   、r`
  .`´        ′    ,.-'` ②     ゙`゙r`        ′''・_
           /′.....・゛          、.        .    ``‐,
           _/,,,..ィ             ○鎮南浦         `x_
         、---く             .,i"´               `v_
        ○旅順            .・.,.  ,○京城         .`、
         .        .        .´○仁川_..、`''       .   `,
                          ①

①仁川・鎮南浦に第一軍を上陸させ、韓国を確保。その後、鴨緑江を渡河して満洲に入る。

②旅順艦隊を海軍が撃破。黄海の制海権確保後、第二軍(主力)を遼東半島に上陸させ、進撃する。

③第一軍・第二軍が合流して、遼陽付近でロシア軍に決戦を挑む。





195 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:06:35 ID:NvAL20lv



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   この計画でカギとなるのが、海軍の旅順艦隊撃破、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) 黄海での制海権確保だ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ これに失敗すると、日本軍は大陸に兵を送れない。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │ グズグズすると、ロシアの増援兵力がやってくる。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ / 開戦劈頭での敵艦隊撃破は必須事項だった。




196 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:07:25 ID:NvAL20lv




       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__   戦費が足りんな・・・
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´  
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ  イギリスに金を貸してもらうか・・・
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !   戦費の目途もつかんのに、戦争とは狂気の沙汰・・・
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |   だが、面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
            ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /

12月31日、小村外相は、林駐英公使に対ロシア戦争用の財政援助をイギリスに要請するよう訓令した。

戦争とは大幅な物資を消費する。それをまかなうためには国内の増税・国債の発行だけでは無理と考えられていた。




197 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:08:16 ID:NvAL20lv



          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l  金を貸してくれ?
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ  うちも余裕がなくてな。よそを当たってくれ。
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_







198 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:09:09 ID:NvAL20lv


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  日本、オワタ・・・
..   |:::::::::/ .─  ─  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)| 
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |     |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||

翌1904年1月2日。イギリスは財政難を理由に援助できない旨を回答してきた。

当時の国家予算2億6千万円。これに対し、1年間の戦費見積もりは4億5千万円。

しかし、金がないから、といっても戦争機械の歯車は止まらない。

日本は何の財政的裏付けもないまま、戦争に踏み切らざるを得なかった。




199 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:10:16 ID:NvAL20lv



            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \     金が足りない?
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ   オレにまかせろ!
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |   きっちり搾り取ってみせるぜ!
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

       日本銀行副総裁 高橋是清

日本は外国での国債販売で戦費を調達するしかなかった。

このため、日本銀行副総裁 高橋是清を欧米に派遣し、販売に当たらせることが決定された。




200 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:12:19 ID:NvAL20lv


          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、    これがロシアからの最終提案です。
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l     
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{    これ以上のものはあり得ません!
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|    
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、  
   ./  、/ `ヾー─tッ-ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.  
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l  
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!  
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/    
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ 
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ 
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス 
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`  
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、   
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ 
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

1月6日駐日ロシア公使ローゼンから、ロシア側の最終提案が届く。

しかし、戦争を止められるだけの要素はなかった。




201 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:13:10 ID:NvAL20lv



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',  ロシアとの開戦時期決めますよ!
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧

1月7日、参謀総長・軍令部部長を交えた閣議で開戦時期の検討がされた。




202 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:14:30 ID:NvAL20lv


          rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
          | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
          | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \   海軍は、開戦準備があるので、
          |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.          /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ', 1月20日以降にしてほいですね・・・
       /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
      /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
.     /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
    /: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
    |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
         |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
        ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
            \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
                /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
           /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
     _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
     ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
      / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
       ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ

海軍の戦備が整っていないので、開戦時期は1月20日以降、とされた、しかし・・・




203 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:15:20 ID:NvAL20lv


             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }  海軍の準備を待っていたら、時期を逸してしまう!
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'  陸軍は、すぐにでも韓国に兵を送り込みたいんです!
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'

11日の閣議で、寺内陸相は、早期開戦論を唱えた。

時間が経つにつれ、ロシア側の戦備は整う。陸軍としては、ロシア軍が集結を完了する前に各個撃破したい。

しかし、韓国・遼東半島に兵を送り込むためには、黄海の制海権確保が必要である。ここにジレンマがあった。




204 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:16:08 ID:NvAL20lv


  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|   海軍の準備が整わないと、黄海の制海権確保できないでしょう!
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|  そうすると、兵力送り込めませんよ・・・
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::xリ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:| もう少し、大局を見てほしいですね・・・
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:<´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _ /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、
'i.  i:.:.:.::i.:.:.::.:.:i..i    ヽ,    /.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .| .\.:.:i.:.:.:.:.i  ヾ゙、
..i  i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i     ヽ   / i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  .|   /.|.:.:i.:.:.:.:i   ヾゞ,

結局、海軍の準備が整うまで待つという、従来の方針を維持することとなった。

1月12日、天皇臨席の御前会議でロシアがへの最終提案を決定、ロシアに通告した。

1月31日、回答しないロシアに対し、2月2日までの回答を求めた。

戦争は目前に迫っている。後はきっかけだけである。そして2月3日・・・




205 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:16:51 ID:NvAL20lv



            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <  清国山東省芝罘(チーフー)駐在の領事から連絡があった・・・
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ 旅順のロシア艦隊が修理中の一艦を残して、出撃した・・・!
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |





206 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:17:36 ID:NvAL20lv



 .     /ニYニヽ        ll    ll
     /(。)(. ゚)ヽ    ll     ll
   /::::⌒`´⌒::::\    ll.     ll
   | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z
   | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ
   \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、       ,!  Z  |  ゙l, ゙l ゙゙八〟       ゙l、       |
    {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \         l′ ∥ .l  'ト〔  ″ ゙'!i、  .i、 .!  .゙l           |
       ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ      〔  |゙l  .'、 .,,,b,l―'''`ヘ ゙‐  | .|  〔           |
        `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ     ゙l、.|゙l、 .〔 i、.|.|  _,,_  .゙l  .| .|  .|  ゙ヒ     .|
            `ヽニt=ヽ {、        _,/       ゙l,゙l゙l, .゙l ゚l,|,! l'| o ヽ .〕 } |   .|  ヒ     .|
              \゙ヽニン´  ̄  ̄ /          `'%,゚=,, ゙l, 'l|  '!o.゙), | │ .l゙   .|  .'!|i、    .|
                 ` -----''´             ` ゙゙ヘル ]  ゙-゙° .| ,i´ |   〔  ゙《,    l
                                          ,l′    .,[i″ |    ゙l   ゚《,   .|
                                         ,i″     .ケ   l゙ .|   .|   ゙ll,  .|
                                         ~''┐._,,.     │,l゙ .i、 ,|    .゙L  |
                                            ̄㍉,,_   .,,i,i´,i´.,i´ l゙    .'k {
                                              ゙┬'''“.l゙ ,i´,i´  ,i´     ゙i、 〕
                                               | ,i、,「,/.,i´  .,l゙"'1    ゙L |
                                               ,巛l/,/,r゜  .,l° ゙l、    ゙l,.|
                                              ,レ゚il゙,iУ  .,!° ,,_.゙'i、   .゙llL
                                              l゙ン,,ilア`  ,i",,,r・゚^ ゙~'''チ   .゙私
                                          ..//.,/,,r,,,ll″  .,i",ぐ     .゙l    .タレi





208 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:18:29 ID:NvAL20lv


           r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
        .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
        /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
   ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
   /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
   ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :          ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :           j,ノ      |   .     `ヽ、
         |   /    .| .!     `'、  |   l: :          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
             l   |     .l,,ノ     |  !   !: :       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
           / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :       ;/ ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::    \ }
    r―- ..__l___    `´            l   /   /: :       / ,ィ'/  /  ,| |  |  |:| | :| \:    \
     \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :      / / / ::j  ,/ ヽ|   ヽ、 |j. ヽ| ,ノ∨  i::  ハ .
                                      |/ j ::::|  ハ `\、_ ヽ、|_,/´  ∨ |::|、 | ;
                                        |  ::l  |::ハ 二ニ=" }‐{ ゛=ニ二 ハ. lリ| |/
                                       ;∨ |ヽ、|::::j、::.  ::,ノ , ヽ、:::  ..::{:::j,/: |
                                        . ヽ、|| .i:::::ヽ、 ̄   __,   ̄u,ィ:i::|:  | ;
                                           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: :|:  |
                                           |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: :j  | .
                                          ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
                                         ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |

この一報は日本の指導層を驚愕に陥れた。旅順艦隊主力が黄海方面に出撃して連合艦隊の機先を制すれば、

初動作戦計画は破たんしてしまうからである。速やかに、行動を起こさなければならない。

海軍の準備はまだ不十分であったが、この状況では、そうも言ってはいられない。

2月4日、御前会議が行われることになった。




209 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:19:57 ID:NvAL20lv


       ___
      /     \      朝早く呼んだのは、前もって伊藤の考えを聞いておきたかったからです。
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\    ロシアと戦うことは、どう思いますか。
   |       ___´___   |
   ヽ、    `ー '´  /

4日早朝。明治天皇は、伊藤博文を宮中に召した。




210 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:20:48 ID:NvAL20lv


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  万が一、我が国に利がないならば、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l 畏れながら、陛下にも重大なお覚悟が必要かと・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \


.       ____
     /      \    そうですか、わかりました・・・
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \ 伊藤、東京を離れてはなりません。
  |        '      |
  \      ⌒   /




211 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:21:36 ID:NvAL20lv


                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \     もはや、外交で解決できる段階ではありません・・・
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧   開戦を、決定したく思います・・・
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ }::::::::::::::::\ :::::::: |

4日15時、御前会議が開かれた。出席者は伊藤・山県・大山・松方・井上の五元老、

桂首相・小村外相・曾禰蔵相・寺内陸将・山本海相である。




212 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:22:18 ID:NvAL20lv



                  /ニYニヽ
               / ( ゚ )( ゚ ).
              / ::::⌒`´⌒::::\    もはや交渉の余地はないっていう。
               |  ,-)___ )-,|
               | l   |-┬-| .l |   戦うしかないっていう・・・
            \    `ー'´  /
      _, 、 -―-―/ | ` ー一'´|、
     /     ー    \  /  ̄ヽ-、_
    /      y  ´ ̄ ̄⌒`Y´⌒ ̄`ヾ'、
    /     ヾ/ 、       |     ||
   /   .\  _r‐、-、-、    |     ||
   /   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉〉___/,___/ |
  //  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ ヽ  ノ  イ ノ
  /   /  ```´-ァ‐'''" /⌒ へ\ ノ |
 ヽヘ  l   //ヾ   ( __ /_ ) ノ  |
   `ーヽ、_ノ | ミ 'ヽ  ( __ |_ )  |  .)




213 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:23:18 ID:NvAL20lv


          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ    もうね、やるしかないんだよ・・・
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ  ここまで来ちゃったらね・・・
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ





214 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:24:06 ID:NvAL20lv


          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   海軍も準備が十分とは言えませんが・・・
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :', やりましょう!やるしかありません!
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





215 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:24:52 ID:NvAL20lv


       ____
     /      \   そうですか、わかりました・・・
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \
  |        '      |
  \      ⌒   /

            ____
           /     \    ロシアと戦いましょう!
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \ 私は、国民と、前線で戦う陸海軍将兵たちと共にあります!
      |         ´     |
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


ここでついに、ロシアとの国交断行・軍事行動の開始が決定された。

5日、小村外相は駐露公使に国交断絶通帳を打電し、翌日ロシア外相ラムズドルフに通告するよう指示した。

同日、御前会議が再び開かれ、対露開戦が最終決定されたのである。





216 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:25:39 ID:NvAL20lv


  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___    ついに開戦だお!
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\ ロシアに目にもの見せてくれるお!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \   当時の国民みたいに騒ぐなよ・・・
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_) さて、日本が早期開戦に踏み切ったのは、
  |      ` ⌒ノ
.  |         } ロシアとの兵力格差が広がるのを恐れたためだ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  シベリア鉄道が不十分な今、戦争をすれば、十分対抗できると見積もったんだが
   .>    <
   |     |   この計算には、ある不純な動機が混じっていた・・・
    |     |




217 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:26:33 ID:NvAL20lv


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉  おい、近いうちに対露開戦の御前会議があるから、
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (     シベリア鉄道の輸送力についての見積もりをしておけ!
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

   参謀本部 田中義一少佐

1903年12月、田中少佐は部下の一大尉に、シベリア鉄道の一日当たりの輸送力見積もりを命じた。

これは、満州に増援されるロシア軍兵力を見積もる際の重要指標となるものだった。

この大尉は検討の結果、一日八列車、うち兵員輸送は六列車という見積もりを田中に提出した。





218 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:27:21 ID:NvAL20lv

      ノ L
      ⌒
   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ       兵員輸送で六列車だと!我が軍の兵員輸送能力と変わらんではないか!
  〈○ ノ\   /\ ○〉ノ L
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ ⌒     何とかしろ!
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

シベリア鉄道は不十分なので、ロシアが満州に持って来れる兵力は少ない。だから、現状の日本軍でも対抗できる。

これが、陸軍の主張である。しかし、この計算では、その前提が崩れている。大変な問題であった。




219 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:28:12 ID:NvAL20lv

    / ̄ ̄\
  /  ─  ─\  しかし、敵の輸送力をどうこうすることは、
  /   (●) (●)ヽ
 .|    (__人__) | 難しいと思います・・・
 .|      `⌒´  |
 ヽ         /
 / ヽ       ノヽ
/           ヾ





220 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:29:01 ID:NvAL20lv


         ノ L
         ⌒
      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈○ ノ\   /\ ○〉ノ L  よく聞け!これじゃ戦争ができないんだよ!
       ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ ⌒
       )    Y    (       伊藤さんはもちろんのこと、山県さんや大山さんでも開戦に同意しないぞ!
      /γ⌒     ⌒ヽ\
     /  |         |  ヽ    お前、開戦論者だろ?数字を操作しろよ!
     |   ヽ__人__ノ   |
     \     `ー'´     /
     /     `ー'      \ |i.
   /            ヽ !l ヽi
   (   丶- 、         しE |.
    `ー、_ノ         ∑ l、E ノ >
                 レY^V^ヽ





221 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:29:53 ID:NvAL20lv



    / ̄ ̄\
  /  \.i||i./\   直すことは簡単ですが、これは御前会議用の資料でしょう?
  /   (○) (○)ヽ
 .|    (__人__) |  陛下に嘘を奏し奉ることになる・・・
 .|     `|::::::|  .|
 ヽ     .l;;;;;;l  /  私は嘘をついてもよいとの教育は受けていません!
 / ヽ    .`ー' .ノヽ
/           .ヾ






222 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:30:39 ID:NvAL20lv



   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈/ ノ\   /\ \〉  そう言われては、一言もないが・・・物は考えようだろ・・・
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (    尊い方が病気で余命いくばくもないとする。もう治らないとする。
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ その方に、一時の気休めであっても、ダメだとは言わないものだろうが。
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     / それによって、気力が出て、治ることもある。これは忠義の心に反しているか?





223 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:31:29 ID:NvAL20lv



     / ̄ ̄\
   /       \
   /   ─  ─ ヽ  それは・・・
  .|    (●) (●) |
  |    (__人__) .|  反しているとは思いません・・・
  ヽ     ` ⌒´  /
  /   ヽ     ノヽ
 ./ /   ∩ノ ⊃|  |
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
  . \ /___ /





225 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:32:28 ID:NvAL20lv


   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉 そうだ!またナポレオンの副官が敵兵力を過小報告して、
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (    ナポレオンに決心を促し、勝ったこともある。嘘も方便だ。
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |///     ///|  ヽ いま、戦わなければ、ロシアはどんどん強大になる。今しかないんだ。
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     / 一日の輸送力は六列車、うち兵員輸送は四列車に書き直せ!





226 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:33:20 ID:NvAL20lv



     / ̄ ̄\
   /:::::::  / ヽ   し、しかし、間違った材料で開戦を決断して、もし負けたらどうしますか!
   /:::::::::  (○)(○)
  .|::::::u:::   (__人__)  私とあなたが腹を切るだけではすみませんよ!
  .|:::::::::::::   |r┬| |
  ヽ::::u:::::::   `ー'./
  /::ヽ:::::::::::    ノ
  /::::       く
  |:::::        \
  |::::        ヽ、二⌒)




227 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:34:07 ID:NvAL20lv


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈> ノ\   /\ <〉  負けはせん!この田中が保証する!
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (    俺はロシア駐在から帰ったばかりだ!ロシアに一番詳しいのは俺なんだ!
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ その俺が言うんだから、間違いない!
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     / だからk、その資料は直せ!

改ざんの決心がつかなかったこの大尉は、いったん自宅に帰り、「天照大神に選択を委ねて」改ざんを決意した。

これを六列車事件という。なお、この事柄は、田中の「業績」として、彼の伝記におさめられている。




228 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:34:56 ID:NvAL20lv


       ____
     /⌒三 ⌒\   とんでもないことをしてるお・・・
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      科学的計算に自分の都合を入れ、上層部に間違った資料に基づく判断をさせたんだ。
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、 結果どうなったか。実はシベリア鉄道の一日の輸送力はロシアの努力もあって、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ' 10~12列車にもなったんだ。想定戦力の2倍もの敵がいたんだからな、そりゃ苦戦するだろ、JK。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ  この後、田中は陸軍主流派として、一大派閥を築き、最終的には首相にまでなった。
   /     / ./
   |      /
    |    i´





229 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:35:52 ID:NvAL20lv


          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::.... ....... ヽ  ,  数十年後、同じようなことが起きる。
      |::::::: :      | .... .........::::::::::.....r‐' _ノ  
.      |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_    このときも、自分の願望を見積もりに入れ、根拠のない自信で、
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  
.       |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ   それで大丈夫だと思いこみ、開戦の判断を促した。
.       ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄   
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     結果どうなったかは、皆さんよく知る通りだろ・・・
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.   
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
.    /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   
.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     
.    |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/    





230 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:36:48 ID:NvAL20lv


       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ  ふう、ママとのお茶は楽しいわね。
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′ 日本から連絡?何かしら?
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: | こちらの提案に従うていうの?
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧         _' _       ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ      〃´ヽヽ     イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ    { /7 } }     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一//__ノノ   イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -</ }__ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \

2月5日、ロシア政府は駐日公使から通告を受け取った。





231 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:37:33 ID:NvAL20lv



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    国  交     /_____
       /              /ヽ__//
     /      断  絶    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

__ノ:/.:! : : ::://`ヽ!: : !   \: : : ! l/ `ヽ:::::::::l: :
: : ::::/.:∧ __/! u  l\!__ノ  、ヽ_l/! _   j/!:::/. :
: :::::/l//ヽ: :::! r―- 、/   ヾ/ j/ _.. -― 、  l/. : :
//. : : : .::l: :∧  ̄ `ヾ `     〃¬¨ ̄`′/∧ : :
. /. : : : .::/l::/.::lヽ        ′         // く!::!::
/. : : : .::/.:j/.:::::!      ∠二ヽ`ヽ       ′_ノl:::!::
. : : : .::/.:::::::::::/! 三 ≧    ',,-’    i ! ー_!::!::
: : : .:゚/!::。゚:::三 ≧         ゚'ゝ! ;  !l厂 //l::
ヽ.:::/ l/-== 三         ≦。 }j /!ト、〃.::!::
 ヽ! / 。 l-=≦          ,ァ  ィ´/ !!/ヽ /.::
゚ ・ ゚。  三<         、,J  ━━┓┃┃
     ≦ ッ        ッV´≧     ┃   ━━━━━━━━
  ・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。ヽ ゚。   ┃                   ┃┃┃
                                           ┛





232 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:38:36 ID:NvAL20lv


             ((⌒⌒))
     、、;(⌒ヾ ド━ l|l l|l ━ン!/⌒) ), ,
   、 ヾ (⌒ヽ    __   ⌒⌒);;)/. ,    何よこれ!
    \(⌒ゝ;(⌒  , ´,r== 、ヽ  /)) .,/
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   !くl人ノ从)ト、  ⌒)/)) .,/ ,, 日本から仕掛けてこないんじゃなかったの!
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´ノノ'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ

戦争を覚悟していたが、日本がこんなに早く行動に移るとは、ロシアは考えていなかった。

ロシアは対応に追われた。 2月6日、ニコライ二世臨席の御前会議が開かれたが、

具体的な議論にはならなかった。




233 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:39:30 ID:NvAL20lv


::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ    国交断絶ですか・・・
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |   しかし、すぐには日本軍はやってこないでしょう。
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、
      |    ,-‐‐'\        l      ',                | ヽ
      |  イ::::::::::::::::::ヽ        l      ',              |  i

このとき、極東総督アレクセーエフは重大なミスを犯した。

彼は指揮下の軍に、日本との国交断絶を伝えなかったのである。

極東のロシア軍は、無警戒なままだった。しかし、日本の軍事行動は始まっている。

2月5日、韓国に上陸する日本第一軍の動員が下令された。




234 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:40:21 ID:NvAL20lv


第一軍戦闘序列 ()は出身県

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

第一軍司令官 黒木為禎大将(鹿児島)




235 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:41:46 ID:NvAL20lv


           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|

第一軍参謀長 藤井茂太少将(兵庫)





236 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:42:37 ID:NvAL20lv


近衛師団(東京)

師団長:長谷川好道中将

近衛歩兵第一旅団
 近衛歩兵第一連隊(歩兵三個大隊)
 近衛歩兵第二連隊(歩兵三個大隊)

近衛歩兵第二旅団
 近衛歩兵第三連隊(歩兵三個大隊)
 近衛歩兵第四連隊(歩兵三個大隊)

近衛野戦砲兵連隊(砲兵二個大隊=六個中隊)

近衛騎兵連隊(騎兵三個中隊)

近衛工兵大隊(工兵三個中隊)

師団輜重(輜重兵一個大隊)

第二師団(仙台)

師団長:西寛二郎中将

歩兵第三旅団
 歩兵第四連隊(歩兵三個大隊)
 歩兵第二十九連隊(歩兵三個大隊)

歩兵第十五旅団
 歩兵第十六連隊(歩兵三個大隊)
 歩兵第三十連隊(歩兵三個大隊)

野戦砲兵第二連隊(砲兵二個大隊=六個中隊)

騎兵第二連隊(騎兵三個中隊)

工兵第二大隊(工兵三個中隊)

師団輜重(輜重兵一個大隊)

第十二師団(久留米)

師団長:井上光中将

歩兵第十二旅団
 歩兵第十四連隊(歩兵三個大隊)
 歩兵第四十七連隊(歩兵三個大隊)

歩兵第二十三旅団
 歩兵第二十四連隊(歩兵三個大隊)
 歩兵第四十六連隊(歩兵三個大隊)

野戦砲兵第十二連隊(砲兵二個大隊=六個中隊)

騎兵第十二連隊(騎兵三個中隊)

工兵第十二大隊(工兵三個中隊)

師団輜重(輜重兵一個大隊)




238 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:44:23 ID:NvAL20lv


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     参謀長、我が軍の行動計画を説明せよ!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




239 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:45:11 ID:NvAL20lv



ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨  我が軍の第一の目的は、韓国の確保です。
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ', そのため、開戦劈頭に第十二師団歩兵第二十三旅団を基幹とする
   \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\} 臨時派遣隊を仁川(インチョン)に上陸させます。
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  } この兵力で、韓国宮廷・政府へのロシア影響力の排除・交通・通信線の
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l  確保を実施します。臨時派遣隊は、すでに佐世保に集結済みで、
          |  |\ \\         /  ! l | ー─-- 
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |   輸送船への乗船を始めております!
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、

               .               、,ー・・   .,、`
                              ,/   .  ,/
               鴨緑江      .!¨`'''''"` . . ..,'′
                  ゙,r⌒`,    ゙'<      、,r`
                  .J  、`'~-。.ン   .   .′
    .    .    .   .,-゛        .       、.
             、_.-・                 .,.
   .   .  .  .,..,ン´                 .,'"`
   .   .  ._ー'"´      .     .     .,、-・′
     .   ,/                、_、、..
 . 、,ー…‥、 、,_   .   .   .   ._,>'´
゙¬"′  . 、``_′、,,,,          │゙´
    .    、`   )          ,.
      .     、.   .   .   .′-,
            {´             ′、
          ゙_.○鎮南浦′        .′
         .,・`        .        .`<
   .   .  .'─_-  .,,_     .    .    .`.
           ``.,ノ、`、_○仁川         ′
           、´  . 、``            、`・,
                 ゙`_,.      .     、`、
                 ,⌒'_             .'、
        .       、.` ``   .   .   .   .′
    .    .    .   .`・,               ゙.
                 、r     .     .    .′
                 、′     .    .    .、。
                  .′              ゙.





240 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:46:08 ID:NvAL20lv


           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|      海軍による黄海の制海権確保後、
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/  軍主力は鎮南浦より上陸、臨時派遣隊と合流します。
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T     その後、鴨緑江を渡河し、満州に入ります。
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     遼東半島から上陸する第二軍とともに前進し、遼陽前面に置いて合流、
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′    ロシア軍と決戦を企図します。
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|





241 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:47:33 ID:NvAL20lv


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)   ふむ、よろしい。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /   ロシア軍と戦闘に入るのはいつになるだろうか?
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /


      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)  鴨緑江渡河時の会敵を考えます。
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/    しかし、我々の北上が遅れれば、韓国国内にロシア軍が
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'    侵入することも考えられます。
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!   その事態は避けたく思います。
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧





242 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:48:27 ID:NvAL20lv


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \    そうだな、北上を急がねばならんね。
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \ 今回の戦は、10年前とは比べ物にならん厳しいものになるだろうな・・・
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \    閣下。陸大校長だった僕は、学生にこう言い残してやってきました。
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ  「皆と会うのは、これが最後になるだろう」って。
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.| 覚悟はしています・・・
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |




243 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:49:27 ID:NvAL20lv


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)   その覚悟や、良し!
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /  諸君、戦争だ!
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /

日本の軍事行動は開始された。




244 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:50:18 ID:NvAL20lv
              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、    開戦が決定したよ!
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、 参謀長、作戦計画を説明して。
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l

開戦の決定は、佐世保に集結している連合艦隊にも伝えられた。




245 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:51:07 ID:NvAL20lv


       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_    我が連合艦隊の作戦目標は、旅順艦隊の撃滅。
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/  これに尽きるわ。開戦劈頭に旅順艦隊を撃滅して、
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \ 黄海の制海権を得るの。そうしないと陸軍さん、大陸に行けないわ。
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.    \ だから、早期の旅順艦隊撃滅は絶対必要なの。
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、      \
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ      \
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ   \.    \
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_  \      \
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l   \.    \
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ    \      \
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }     \     \
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /      \ \   \
.      !   l  イヽ、ヽ、△ヽイ/!  !     \   ̄ ̄         \ \、 \
      l    !  ハヽ、 ー 、_j ..::l' |  !\    ヽ               \ ヽ\ ヽ
      |  l | { ヽ 二 _イ :::: ト |  ,'   \  _ ノ                   \ヽ ヽヽ ',
      |   ハ| 〉、   /   j ! ! ̄ ー '/、_                 ヽ',  \ !
      |   ! l! l/ `iー' |   /  ', !   /ヽ:::::::::::::ヽー、              `   '|
      ハ l ヽ|   l   L/! ̄i ̄ヘ  ̄:::::::::::::::::::::::::::::`::::>、_
        ヽ{  |   |  //  !::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ノ




246 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:51:56 ID:NvAL20lv


               、_    ,、           __
               \::`ヽ‐-|:::ヽ.-.─-..、_  /:::::}   まずは、第四戦隊に浅間をつけて、仁川に行ってもらうわ。
            _,..-‐'´: : : : : : ::|: : : : : : : : : :`Y::::r‐、:|、
          /: : : : : : : : : :/: : :|: : : |、:、_:: : : : :\::::`::\ 任務は上陸する陸軍の臨時派遣隊の護衛と、仁川にいるロシア艦の撃破よ。
           ̄二>: : : : : ,ィ´:/|\:.:| \: : i:: : : : : :\::::::/
           |::/: :/: :/: : : j|;/ | ヽ:| ___,\ト、: : : :|\:|:/:::\ 向こうにいる千代田と協力してね。
           /: :/|: : |: : :;/ __,    ミ三彡 `ヽ、:|::/\::_:: ヘ
           |:/::::|: : |: ::ハ 彡'´  ,       _ン: :j ∩/ノ: :∧ 開戦劈頭の行動だから、失敗は許されないわ。
           ´  ̄ヽ、|、,|:::ハ    -‐ ァ     ,ィ´:/: :|〈 γ, ,〉: : :ヘ
                |: :: :λ   ゝ__,ノ   / j:/:: :/、ゝ`,ィ'_:: : : :∧ まあ、十分な戦力つけてるけど。
                |: : /:i:|`>‐-┬ τ'_`ヽ/: : ://` ‐-‐λ: : : : ヘ
                 |: /::ノ:jィ'   λ-‐-|  /: : :/ 〈ミ三三彡}、: : : : :`ー-====-‐"
                 j/: : :/`/7フ7、ヘ.  | /: : :/  ヽ     ,〉`ヽ、_: : : : ::_;二ニニ
               ノ: : ::/.r〈   ,ノ、 ヘ | /: : :/ ,,__\  _,,/     ̄ ̄
               /: : : :,ィノ`‐--‐'彡〉 `/::/:/  /   ̄ ~ ̄
          __,ノ´: : : // `‐-─ ´ / /::/:/   〉
       _,.-‐'": : : :,-‐'´  〉     / ,ノ:/|::|`ヽ、 \
     /: :;/: : : /    丶、____ノ /"|:/ |::ト、_,>  〉
   /::/´j: : :/      // /;ノ__ノ┬‐-、jリ    /ヽ、_/}}__
   /:/  /:/         /'"/: :/ / :|  | `r-‐、'´゛\_ ゛ ̄//
  /'´  /'´        / /::::/ / :/  ハ.  \ \   ゛ ̄"/フ





247 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:52:46 ID:NvAL20lv



       ,r-、
       /'ニユλ、___
       〈 、}'´ ,〉 、: : : :`;:=:=‐-.、/ヽ:‐::-.、_   __
       _,ゝ ,.イ、 ,>'´;: : : : : : : : |: : : : : : : :`ヽ、|::::::::;/    連合艦隊主力は旅順に行って、敵艦隊と決戦よ!
        {`ー-‐' {∠:;ィ´: ::/: : :;/::/|: :: : : i:: : : :ハ::ヘ::~ユ、__
      ,j    ;{/: : ::/:.: ;//:/ |::|:: : _|__:: : : : ヘ::ハ::{:::::::\ 駆逐艦の水雷夜襲で、敵を減らしといて、
      〈ゞ‐-‐':/: :;': ::/: : : ̄`/'´   |:|`ヽ::|ヽ::: : : : :ハ::}: ヘ:;;;/
      ∨   j: :/: ::/: ::j:.:/ ___、   |:j  ,_`__∨::: :i.: :|:j::: :λ  復讐戦を挑む敵艦隊を返り討ちよ。
       ∨  |/|: :::j: : ::|:/チ弐z、  ´ ィチ弍z V::: :ト、:|'::: :i::∧
        〉   V:::|: :/:ハ      ,       ,'∨:.:|)ヘ: : :|:: ::ハ、これで、目標は達成できるわ!
        ∨.   ヽ:|;/ゝλ"   r─-、  ",/_,ノヽ:|  ∨::!::: : :|:ヽ、
         ∨    ;{: : ::i:::ヽ、  V__,ノ  ,/       ∨::::: : :|: :∧
        `ヽ、:: : `ヽ、::::;;ノ`>:r- r;<ー-.、_      j^,ヘ._::: :|:: : :}
            \: :  ゛∨   {'   `}    /ヽ  〈´ゝ {`〉:.:|:: : :|
            `ヽ、:,' `ヽ、 ヽ‐‐/  /   } /`ヽ._,ィ:;)::: |::.: :l
              /    {.\丶/ /} i   |,/`ヽ、__,,/:: : j:.: :j
              /  i  `> `ー'´_,/  |::. '"     /|:::: ::/: :/
               /  _,ノ  〈 ::.ト:: `〉  |:::   / ,ノ:;/::.:/
               〈,,r'´:j`ヽ、 ヽ、| | /   |、__,,/   /:'":;/: /
             `ヽノ ̄l゛〉   ´    :: |     /: ::〃: /
              /  / `iー-:r─r'^:r┘   ./: ://: :/




248 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:53:42 ID:NvAL20lv



       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\  まあ、そんなとこだね。
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ   みんな、よろしく頼むよ!
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧




249 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:54:36 ID:NvAL20lv


開戦時の極東におけるロシア艦隊の編成は以下のとおりである。

旅順艦隊 指揮官:スタルク中将

戦艦      ペトロパブロスク ツェザレヴィッチ レトヴィザン ペレスウェート 
         ポビエダ ポルタワ セバストポリ

装甲巡洋艦  バヤーン

巡洋艦    パルラダ ディアーナ アスコリド ボヤーリン ノーウィック
        ザビヤーカ ラズボイニク ヅジギード

砲艦     グレミヤンチー アッワージヌイ ギリヤーク ボーブル
        フサードニク ガイダマーク
駆逐艦18


仁川派遣隊 指揮官:ルードルネフ大佐

巡洋艦   ワリャーグ

砲艦     コレーツ


ウラジオストック艦隊 指揮官:エッセン少将

装甲巡洋艦 ロシア グロヌボイ リューリック

巡洋艦    ボガツイリ

水雷艇17



250 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:55:21 ID:NvAL20lv

           _   -―― <_ノ)
        _  '" : : : : : : : : : : : : :ー一ァ    長官!旅順への攻撃は、湾口閉塞にしようよ!
       〃: : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : <
.     /: : : : : :! : : : : : : : : }:\: : : : : 丶   すでに、準備できてるんだし!
     /: : : : : : : :|:ト、: : : : :.i : i⌒ヽ : : !: : :\
    ,' : : : { i: /|i⌒\ : : i : }\厶: : i : : : :.ヽ これに成功すれば、少ない犠牲で、旅順艦隊を無力化できるじゃん!
    !: : : : い : : j∨_  \ i : 爪_ハY、:i: :ト、: :.:|
    |: : i: : :\ :ル爪_`ヽ \ハ:::::jノ N: :| \|
    |: : :ゞー 、:`{八:::::ハ     ー'' {: : |
.     !: /{    \:\ー''  ,y‐ヘ ヽヽノ\|
    j:/レ'\   ヽ `ヽ (  .ノ イ:|
          `ト、  )  ̄`ヽ≧T∨/N
.     __ノノ`  l    }゙マー1 //!
    /´       {   ノ }\j//∧
     {     イ __ >ーく. _人ヽV/∨
    `ーr='´ {     /Y { \}/}
      ん-、_>、ー- ‐' / \   ̄l
        {{>‐ヘ `丁 ̄    ノ ∧ |
      〈《  /\      ∧ / ∧ノ
         ヾV   /\.  /ー∨-く\

連合艦隊先任参謀である有馬良橘中佐は、前職の「常磐」副長時代に閉塞作戦を考案していた。

旅順港は湾口が狭く、ここに船を沈めて艦隊を湾内に閉じ込めてしまえば、無力化できる。

すでに軍令部にも話を通し、必要な船の佐世保終結も済んでいた。後は東郷の許可だけである。

少ない犠牲で、大きな効果が得られると、有馬は訴えたのである。




251 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:56:07 ID:NvAL20lv
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :   却下。
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :




252 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:56:51 ID:NvAL20lv


              /:.:.:.,:': : :....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......`ヽ、
           /:.:.::/ : : : : : : : : :.:i:.:::.:.:.:.:.:.: : : i:: : : : : : : : : :`ヽ、  なんで!これが、最も犠牲が少ない方法なんだってヴぁあ!
            /:.:.:/::.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.::/|;:.:|:.::::::.:.:.:.:.}.:.:.:|:::.:.:.:.:..:.. : :ヘ‐-、::\
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|;/:__/ノ::∧:::::::.:.:.:.λ:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ̄`
          /:.:.:/:.:.:.:.:::.:.:.:.|:.:./ /::/ ∨:::::.:.:.:ハ:.:ト、::.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ヘ
          /:.:;/:.:.:.;j:.:.::::.:.::|;/__l:;/__  ∨::.:.:/ __|/_∨:.:.:.:.:}.:.:.|\:.:ヘ、
       j:/7;/:∨:::.:.:.::|マテZ弐ゞ  }::.:/ 'チ弐7ハ::.:.:/.:.:.:|  \::l
        ´  /:.::::(∨::::.:.:.|、弋z;:リ   j;/ ん'::リ/::::}::./:.:.:.:.:|   `
         /:::::;ィ::`∨::::.:.:| i  ̄i    ,  i ̄i {:::::j;/:.:|ヽ:.:l
          j:/ |:∧::∨::::.:|、.!  !      !  ! ,〉::::::::.:.j j/
        ´  ´  ∨:ヽ::::|::>.、.!_こユ__,,.-‐r:'´:i::::::::.:/
               Vi`ヽ:| λ::}  〈:アー-、j:;/'|:::::::/  r'⌒⊂"ヽ、
             ,イ´、 `  ∧___}  //ヽ|::::/  { :::r‐'"^ヽ }
               /´`ヽ \\  ヘ   |  //  j:;/ヽ、 `ー辷 ̄  j
            {    \ \\ ∧ | // i '´   〉   `t_,  ,イ
            |    i::, \ \\.ヘ| //   |,'  ,.イ     ノ  j




253 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:57:39 ID:NvAL20lv



    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :   うーん。そういうの、好みじゃないんだねえ。
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :  閉塞に参加する兵は、敵前で無防備になるじゃない?
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :  閉塞船沈没後の兵の収容も問題だよ。
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : : 決死的な作戦はしてはいけない、と思うんだよね。
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :  だから、これはやっちゃダメ。わかった?
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :


閉塞作戦に反対したのは、非合理で決死的な作戦には賛同できなかったからだ、と後の東郷は語っている。

また、この作戦が東郷が関知しないまま、有馬と軍令部主導で進められたことへの反感があった、との説もある。




254 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:58:27 ID:NvAL20lv


   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  まあ、閉塞なんて方法取らなくても、大丈夫だよ!
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l うちには、秋山っていうできる奴がいるからね!
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : | 秋山に任しとけば大丈夫だよ!
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!



255 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 20:59:12 ID:NvAL20lv



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ   そうですう。
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ   閉塞の成功はおぼつかないと思いますう。
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i  閉塞よりも・・・
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.




256 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:00:16 ID:NvAL20lv

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>  駆逐艦の魚雷による水雷夜襲と、主力部隊の砲撃で、
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、   ロシア艦隊を撃滅して見せるですう!
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ




257 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:01:06 ID:NvAL20lv


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::::::::,::::::|
::::::::::::::::::::::::::::/:,'⌒',:/|::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::j、::::::::::::::::::::',::::|  大丈夫かな?
:::::::::::::::::::::::::::j::::`ー:'/ |::::::i:::::::::::::::::::::::::::j|:::::.j \::::::::::::ハ:::',::|
:::::::::ハ::::::::::::|:::::::::/  |::::::|:::::::::::::::::::::::::j.|::::.j  \:::::(__)::',|
:::::/  ',:::::::::|::::::::/  |:::::|::::::::::::::::::::::::j |::::.j    \,::::::::::::|
::::l   l:::::::_|::::::/   ./゛ハ:::::::::::::::::::::j j゛''ト、,,,,____ メ::::::::::::|
:::弋_ノ:::::::.|゛゛i''''''''''゛|::j l::::::::::::::::::j j::::j      \::::::|
::::/:::|:::::::::::::ハ:::,'    .|:|  l.::::::::::::::j  j:/     U  \::|
:/:::::|:::::::::::::j. ',:|     !  l.:::::::::::j  ./          `:|
:::::::::|.:::::::::::j `|.       l:::::::::j             }|
::::::::::|:::::::::ハ.          l:::::j              .j|
:::::::::::|:::::::|:::',.          V              j:|
::::::::::::',:::::|:::::',. ┯━━┯        ┯━━━┯━ .j::|
::::::::::::::',:::|:::::::',. |    |           |     .|   j:::|
::::::::::::::::':;|:::::::::i |    |         |     |  j:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::| |    |         |     | ./::::j:|
ヘ:::::::::ト,::::::::::::弋.|    |.          |     | /::::ノ::|
 !:::::::| ',::::::::::::::::l゛'ト、,,_ |   、____,. |     レ::::ノ:::::|
 ',::::::| ',:::::::::::::::l::.l. ',::|',''..-..、,,_     ._|__,,,、:i-‐''/::ノ:::::::|
  ',:::::|  ',:::::::::::::l::l  ',| ',:::::::::::/ ゛゛゛|     |. /イ::::::::::::|

2月6日、連合艦隊は佐世保を出撃した。




258 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:02:02 ID:NvAL20lv


     ____
   /      \    あれ、宣戦布告はいつするのかお?
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ 戦闘前にしておかないと、国際法違反になるんじゃないかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\    開戦前の宣戦布告が国際法で明文化されるのは、
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    1907年改訂のハーグ陸戦条約からだ。
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}    また、国交断絶の通告はしているから、
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   これが、事実上の戦争宣言である、との見方もできる。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\  この時代は国際法遵守に血道をあげているから、
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、抜かりはないだろ、常識的に・・・
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/




259 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:02:53 ID:NvAL20lv


        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \   さて、いよいよ戦争が始まる。
     ( ●)( ●)   |
      (__人__)     |  仁川方面から見てみよう。
      (`⌒ ´    .|
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄
 (⌒ヽ、 / ヽ        く
  \  ヽ  /\      \
   \__/     \        \
            /    ノ   \三 二
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ




260 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:03:46 ID:NvAL20lv

              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ    日本と国交断絶しただと!
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ 詳しい情報はないのか!
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l 日本の千代田への警戒を怠るな!
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_

ワリャーグ艦長 ルードルネフ大佐

当時仁川は国際港であり、各国の軍艦が停泊していた。ロシアも巡洋艦ワリャーグと砲艦コレーツを派遣していた。

日本も警戒のため、巡洋艦千代田を派遣していた。

このロシア二艦は、日本の臨時派遣隊が上陸する際の障害となりえた。




261 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:04:35 ID:NvAL20lv


          __,..-.‐──‐-.、_
        ,ィ´,-‐==ニ二ニ==i `ヽ、  やれやれ、無事千代田と合流できたわ。
       /〈" 、ヽ、   ,〃,,_|   i: ハ
     |i  ::f´゛_ |~`´~|__ "|   |  |  陸軍の上陸も進めるわね。
     |i :.:.| '´ !    ! `| :. |  |
     |i |:..|  _、    ,__ | :: |  |
     j i |:.:j '´~`    '´~`|.:.i |):: |
      | | .|:.:{、   '__,   ,|:.:| |:.:. {
      | :い、:;;`>‐--‐<´j::|. |:.:.: |
      } ::ヽ ヽ、  |⌒./   ,|;リ./:.:.:: |
     j :.:.:∧`ヽゝ| /   |,,/ヘ;:.:..: |
     | :.::{  \  |,/ /ノ  ,}:.::.: |
      |.:.:〈   }_\,,/__〈´  ,,〉:.::. |
      |:.:.::::{三{_,,><__,,{三三}:.:..:.: |
    j:.:.:.:.:λ ヽ.} |  / / |:.:.:.:.:.:. |
     {.:::.:.:.:.:jヘ ヽ_|_ ./ /_|:.:.:.:..:.: |
    |:..i:.:.:..:7~ヽ ヽ/ / i λ:.:..:..:i: |
     |:.:|.:.:..:j i ヽ,/ /  |  |:.:..:.:.|: |
    レ'|: :.::| |   (  》   |  |:..:./|,ノ

 第四戦隊司令官 瓜生外吉少将

2月8日朝、千代田は瓜生少将率いる装甲巡洋艦1、巡洋艦4、水雷艇8の艦隊と合流した。

湾内の状況報告を受けた瓜生は、ロシア艦からの攻撃はないものと判断し、

17時30分過ぎから、陸軍・臨時派遣隊の上陸を進めた。




262 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:05:23 ID:NvAL20lv
       _,..-''' ̄ ̄'"'''- .,
    ., ヘ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,   ロシア艦と交戦するわ。
  .,...':''`- .,,|.:.:.:.:.:.:.:.::;.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
   '>,--::::,,_|,.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::, 領事館を通じて退去を通告したけど、応じるかしら?
   |'{ .|   |.:.:.:.:.:.:.:.:'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  | .| |,_   |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   |. `  '|;.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   '.,. ', .,   ',;|.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    '', =ミミ,, |.:.:.:..:.:|'',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:|
     ノ   ' |.:.:.:.:.:,|ノ.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|
     ヽ,  -' .|.:.:.:.:亅.;.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|
       ' ー |.:.:.:,ノ''|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|
         |.:,/:::::::',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:..|
         ,.'==ミ::::::'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|
        ,´,~_~ヾ',',.::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.::|
       卜  ' .,::'.,",|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.|
       .,'    ',::: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'|,:|
      ,|      ,:::..|::::::::::::::::;:::::::|:|
      |      从|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:|
      ,|      .|',::|.:.:.:.:.:.:.:.:,|.:.:.:|.:.|
     /       |,/-|.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.|
     ,|       |/ .|.|.:.:.:.:.:..:|.:.:.:|.:.:|
    .|       |   |,|.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:|
    ,|       |   从.:.:.:.:.|.:.,'.|.:.:|

陸軍の上陸終了後、瓜生はロシア艦に9日正午までの仁川退去、応じない旨は攻撃することを通告した。





263 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:06:12 ID:NvAL20lv

        ((((((((((((((((((((
         |         |  \    日本から退去命令が送られてきただと!
         |   V   へ     |
         / へ(_(/   〉    }}} そんなものに応じられるか!
        \´ ̄・| | ノ ̄・ヽ   }}}っ)
        /  ̄ 「 」\ ̄ ̄ > {{{ζ/
        \          | {{{|/)
         |  - ̄ ̄\     ~~|(((
         |  )    / メ    |ノ丿)
         |   ̄ ̄ ̄ メ   / ノ丿))
         \|  ⌒     /   丿ノ)))
          (_(__)―    丿ノノ )))




264 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:07:02 ID:NvAL20lv

           i                         ヾ
          ./          ...,, iヾ,             i    わが、親愛なる兵士諸君!
         /   ゞ,i  《  __;:"~ノ,ノ  ""'`\:: ,,.       i
         | ,∧(" 《 ( ヽi"   "       ~ヾ,       i   これより、打って出る。
         ヽ,( ヾ  ヾヾ        ,      "`;      |
          | i    /        `i       ):     ,|  日本艦隊を撃破し、皇帝陛下の
          |  |  /          ミ     ,/:::::      |
         ,丿,., v:"   ,,ゝ~”"`\  ,i     ヽ::::      i  ご期待に沿うのだ!
        ,/,,-"'ヾ   ゞ; ",,,,, `     /      ,):      ,i
        ,i ,";"`_ヾi ヾ,"ノ" o "`)         /:::    , へ i わが、精強なるワリャーグあらば、
        i "< ~o_/"  ;  `=~"''''~"        ,/::::   / " `i
        .ヾ ~ "丿     `ヾ,,__,,..        ヾ,    i  ,ヘ , i 日本軍など、物の数ではないわ!
        / ,,//               i    i::    i /   /
       .|  ,, i""   ヾ         ,/     |:::  i <~  i  皇帝陛下万歳!
         i  ((,, ,ゝ;._,,ノ          ヾ    /::    i  ヾ/,
         ,i  " "~丿 "           ヾ ,,,/::    ,i  / ヾ
        ヘ <   ,,,,,..........,,,,,,,,,.,,ゞ.---- "ヘヾ`iζ:     ソ__ソ   ヾ
         i ,`i""___;:._______,,,,ゝ------=,/ ,iξ    ,,i:::::    ,, ノ
         i ("ゝ--------:::::....______,..../ 丿ξ"" /i i i::::     .,ヾ
         i ヽ,,;;;;;;:::,.........,,           ξ,,,,/丿" i::::::     \
        丿   `;:::::=-'"      ソ,      i   ~  i::::::::      \
         ヘ,/          \ / ~     i     丿ノi:::::      ,)
          /          ヾ,,/ヾ   ,,.___ソ     " 丿_ノi::     /
         ,i          /`;   /:: .,/      "~~ j::,ii:::  ,,/
         ,i.,,_             ,,/::""/         _ノノ/::: ,ノi i
        / ``i"'`;::::::::;;;;;:====```  /     __,;;;;;;""~~ /,,,ノ ,i i
       / ヾ i _,,.....          __.,,,,,,,,ゞ;:::~~      "~~  "
     / ---...__i   ____............;::::::::""""
     i""""''''''';;;;;;;/~~~

2月9日正午過ぎ、瓜生艦隊と一戦交えるべく、ワリャーグとコレーツは戦闘旗を掲げて、旅順港を出港した。

ロシア側は二艦であるが、ワリャーグは浅間より主砲の威力は劣るものの、それ以外は同等の戦闘力を有している。

浅間さえ潰せば、何とかなる、という目論見であった。しかし・・・




265 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:08:01 ID:NvAL20lv
              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ    戦争とは、数だ・・・
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_

艦艇数では、圧倒的不利である。案の定、二艦は日本側の集中攻撃を受けた。




266 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:08:56 ID:NvAL20lv


   /  \                         /   \
 /      \      |        |      /       \
          \   |    ▽ ▽   |   /          _― ̄
 /           \|  /VVVV\  |/         _― ̄
  ノ              |       |       \    /
   ノ             VVVVVVV        \ /
    ノ                           /\
     ノ                         /
       ノ              ダダダダッ  /\
                    ☆♀   _― ̄\ \
                    _∧― ̄      \||\   「やらせはせん!
                _― ̄             \ \   やらせはせんぞぉ!」
            _― ̄                   \||\
        _― ̄                         \ \
    _― ̄                               \

ワリャーグとコレーツは大破状態で仁川港にもどり、そこで自沈した。

ロシア側の戦死者31名、日本側はゼロであった。




267 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:09:44 ID:NvAL20lv
                    ________
                __,.-‐'´           ̄`ヽ、
              ,ィ´  ,   __,.-───-、__     \    圧倒的不利にありながら、あの姿・・・
               /   /‐'´"_,.-‐──-;、__  ̄゛‐-、_ ヽ、
             /     /_,..、'":ヾ : :i: :,' : :;〃: /:;., ̄:ヽ,〉  ハ 武人とは、かくありたい。
          /     |: :、;;_ヾ,;r"-v'-‐'r"゛`"゛ヾ、;ノ;/::   }
            /',     |"゛    |     | ,.-─-、  `}:: :.  |
         { ヽ、.___ |/ ̄` |     |         |:: :.   |
         |..__..-‐'"´|      |     |   ,__    |:: :   |
         } i :.  |   __、  |     | ,.ィチ:;心、 |:: :   |
          | .| |  | ,.ィチ心、 |       "{ト-':;;:i} ヾ|:::: :   |
         | | |  | / {ト-':;,:i}`        V:ィ:;;:リ ,' |:::: :   |
         | | |  ハ` ∨:t:;;リ,       `‐-'"  |:::: :.   |
          | | |  |∧``-‐'"   ,        ,|:::: : :  |
           | | |:  |_,,ハ        ,-─-.      ,/|::::: : :  |
           | | |:  |::::::::ヽ、     V   ノ   ,ィ':::::|:::: : :.  |
            | | |::  |::::::::i::::`::::ー-r.`ニ´-r‐'"::::i:::::::|::: : :   |
           | | |::  |::::::::|:::::::::::::::_|    {_::::::::::|:::::::|:: : / j
         | | |::  |::::::::|:::::::r'´ ノ    ヽ`ヽ:::|:::::::|: : :/|: /

ワリャーグ・コレーツの奮戦は、ロシアにとって、敗戦を覆い隠す格好のプロパガンダとなった。

生存者はモスクワに送られ、ルードネルフには勲章が授けられた。

仁川沖海戦は日本の圧倒的勝利に終わり、日本は初戦に勝利した。




268 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:10:30 ID:NvAL20lv

         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \    さあ、駆逐艦野郎ども、見せ場ですう。
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ ロシア艦に魚雷を浴びせてくるですう!
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ       }      ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.二.ア    ィ i  j「 |
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶

一方、旅順では、2月8日23時、11隻の駆逐艦による湾内突入、魚雷攻撃が行われた。しかし・・・




269 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:11:18 ID:NvAL20lv


. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|  損傷艦は戦艦二、巡洋艦一のみ?
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |    しかも、軽微な被害ですう・・・
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///     何をしているですか・・・
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}

闇夜の中、駆逐艦雷と朧が衝突、各艦は混乱し、個別に魚雷を発射。

損傷は戦艦レトヴィザン・ツェザレヴィッチ、巡洋艦パラルダのみ。しかもすぐに修理完了する程度である。

第一回目の攻撃は混乱し、見込みを大きく外れた。




270 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:12:06 ID:NvAL20lv



            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   日本が攻めてきただと!本当か。本当なのか!
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_
  , ・"´       /  レ / ´`ヽ  人/       |


しかし、ロシア側はそれ以上に混乱していた。極東総督アレクセーエフは、日本艦隊襲撃の報に驚愕した。

彼は、戦争はまだ先で、日本から仕掛けられるとは、思っていなかったのである。

当時艦隊は港外に停泊しており、現場は混乱を極めた。司令長官のスタルク中将がアレクセーエフに

説明を求められ、指揮官不在であったことも、混乱に拍車をかけた。




271 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:12:57 ID:NvAL20lv




                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>  主力艦隊で攻撃するですう!
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、   ロシア旅順艦隊に決戦を挑むですう!
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ

翌2月9日、連合艦隊は、主力の第一・第二・第三戦隊で旅順港に接近し、決戦を試みた。

旅順艦隊もこれに応え、12時、戦端は開かれた。しかし・・・




272 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:13:44 ID:NvAL20lv




          /  ,   ´ ̄/ \ ̄/ \  ̄ `  、
         /   /   ×  __×    ×      \
       ,〃   >、  _ ィフ: : : :√:了丁:卞、   _, <
      //   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ   奴ら、要塞砲射程内から砲撃するばかりで、沖合に出て来ねえですう!
    /     /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
.    ′  ∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |   要塞砲からも攻撃を受けて、結構命中弾を受けたですう!
    厶  r‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
    |: : :.|: :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/   このままだとやばいですう !
   /: : イ: : :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
  /:/: : : : :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃
/ : ' : : : : : : : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
: : : : : : : : : : : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
: : : : : : : : : / : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l
: : : : : : :./: : : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
: :.:/: : : : : : : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : : : :ヽ、
/: : : : : : : : : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:_:_:_: : :\
: : : : : : : : :/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|      `丶:\
: : : : : : :.:/     ー十、 | 「`ヽ\_/イ´}|    /           \}


旅順艦隊との戦闘は、一航過のみ、30分で終了した。敵艦隊に大きな被害を与えられなかったばかりか、

要塞からの攻撃で、三笠・富士・敷島・初瀬の戦艦と、吾妻・八雲・磐手の装甲巡洋艦などが被弾した。




273 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:14:40 ID:NvAL20lv



                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |       うーん、今日はこれで終わり。
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.       いったん、仁川に行こうか・・・
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

10日午後、連合艦隊は仁川に引き揚げた。開戦劈頭の奇襲による敵艦隊撃滅は、失敗に終わった。




274 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:15:32 ID:NvAL20lv



   / ̄ ̄\    東郷にも、いろいろ目論見があったんだよ・・・
 /_ノ     \     
 ( ●)( ●)  ヽ     
. | (__人__) u  }    
  | ` ⌒´    ノ            γ ⌒⌒ヽ
.  |         }            ( ( ヽ ) ノ
.  ヽ        }         (⌒) 三  ノ 从 ゝ
   ヽ     ノ   ヘ   三/ | ニ  ____     (⌒)
   /    く 、_/っ/     |  |   /\   / ) し / |  ミ 開戦劈頭に敵艦隊を、撃滅するのが必須だお!
   |     \--一''       !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
    |    |ヽ、二⌒)、     \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |    何でこんなに短時間で終わらせるお!
                    |     )ww)     |  |
                     \    `ー"      ノ
                       \ .    .   \
                         \
                          \



275 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:16:29 ID:NvAL20lv



   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  敵さん、要塞砲の射程内から出てこないしね・・・
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l うちの艦にも被害出るだろうし、
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : | 開戦劈頭で被害出るのは、好ましくないんだよ・・・
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :| また機会もあるだろうから、今回はこれで終わり!
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!

と、東郷は言っている。確かに、うなずけるが、彼の部下にはこういう意見もあった。




276 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:17:19 ID:NvAL20lv




               /´`ヽ、       /`ヽ、
             l     \  ,.-、/    ,}、
              { ,.ィ´::ヽ,ヘ.,ィ': : : ヽィ´:Y´: .:ヽ、    何で、これで終わらすの?
           __   ,,∨: : : : :; : : : : .:: : : .:} : : : : : : ∧
          /: :`Y´::/. . :: . ./. . . ;: . ::: . : :|: : : : . . . . .ヘ、  確かに被害も出るだろうけど、再度攻撃したら、
        j . . .: : :/. . . :: . .|: : :/|:: .::|::. : :|ヽ、: : : :|:: : : ハ
        |: : : : :/: ::λ:: : :j: :/ |:: .:j:::. : :|  ∨:. :|::: : : : }  やれるはずだよ!これじゃ、何にもなんないよ!
          |: : : : :j: : (,ノ:: :/|:/ー-|‐':/i::: : :j ー-}-':/::: : : : :|
       j: :j: : ::|: ; : ::.: ;ハ ´ _, j:;/ }: .::/ _, |:/i::::: : ;|: :j
       |: :||: : :|/|: : :/.:::|  {_} ´   j:;/ {_} ´ハ:::::: ;/j;/
       |:/|: : ::;i(|:.:/: : ::|       '´       {::}:;ィ'::::´::|
        |' }: : :::::|∨: : : ::|、       x     ,ノ::´::|::: : : {
          |: : ::::::| |::;r‐-.、_:`>‐-ァ  -‐<´:__: :::ヘ::.:トl:|
           j:;ノ|:;/ |:{   _,)\`ヽ、_,/ 〉 ,( Y   `,〉:| `
          '´ ´ /``r==='ュ_. ヽ/ ム _/ 7 ,ゝ==r'∨
               {,, {´~    }\〈_,ハ_〉/ {´~ ̄~`}
             j' |      |  `|:|V|:|"  |     |
             { j,      |  |:j |:j l ̄|     {
            〈. "´    ,j   o |":ヽ/}     j
               ゝ、     ノ      |   |`ヽ、_,,ノ

第二艦隊司令長官である上村は再攻撃を意図したが、実現されなかった。

旅順艦隊は前夜の攻撃で混乱しており、可能性としては、確かにある。

こうならなかった理由としては・・・




277 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:18:26 ID:NvAL20lv



           ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ、
           '´ ̄_,.>'´. . ....:.:.:.:|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ   これはね、前哨戦なの!
           ,ィ' . . . . . . . ./ . . |::: . ...:.:i:.;:.:...... . . |. . ...:ヘ.......:.:.:.:ヘ
            /:.:.;/:.:.:::/.:.:.:/.:.:.:.:.;|::::.:.:.:.:.:|::i:.:.:.:.:.:.....|:: . . . ヘ . . . . .ハ 決戦は洋上で行われるもの。
         /:.:.:;ィ'.:.:.:::/.:.:.:.:|:.:.:.:./ |::i:::.:.:.:.:|.:|ヘ:.:.:.:.:.:.:|:::.:.: . . ヘ. . . . . }
          j/ /:.:.:::/:.:.:.:.:.ト、:/  |::|、:.:.:.:.|:.| ヽ;/:.:|::::.:.:.:i::::.∧.:.:.:..| 停泊地への奇襲攻撃っていうのは、
            |:.:.:::::|:.:.:.:.:.;|:.:/\. |::|∨:.:.:|:;l ,/ ∨::j;::::.:.:..|:::.:.:.:ヘ:::.:|
              |:.:.:::::|:.:.:.:.:/|/___`|::| ∨::.:|'`____∨ |::::.:.:.:ト、:::.:.:∧:| 好みじゃないねえ。
          |:.:.:::::|:.:.:.:;ハマテ〒行|j  ∨:| 〒:テチヤ7i:::.:.:.:.|::`ヽ:::.:ヘ、
             |:.:.::::;|:.:/::ハ ik'。ィ::|´  ヽ:| |k'oィ::j.,' |::.:.:.:リ:::.:.:.:.i\::l
           ヽ:.::|∨::::::λ`--'┘    ` └'--".j|::.:.;/:::::.:.:.:.|:.::| `
            ヽ| |:.:::::::j      '         /:|;ィ' ):::::::.:.:.|:.:|
              |:.:.:.:::ヽ、     ー'ー'    ノ::::./'":::::::::.:.:.:|:リ
                 |:.:.:.::::i:::`>‐-ァ-, -‐<´:/::.:.;/-γ'´ ,,フ:::|'
               |.:.:.:.::|‐i´{i ,ィ:ノ____,/ /::;ィ´,.f´{  ´ -‐'⌒ヽ.
                ,r|.:.::i::| {| :|| /   /  /.:.:{ {:{ | j (´ ̄`,}ーr‐'
             < |:.:.:|:リ || :V  /=="j:.:.:/ {:{ | {(_ ̄゛ |:: |
             ノ" ヽ、:{\ヾ、|/ _,.-‐ァ'|::.:{  Vハ (  ̄__,ノ:: j
            /     ` {"ヽ、 ,ィ'´  / |/リ ヽ. i λ:: ̄:::::: ,人
          /      〈  ハ,/  _,ノ     :::::V   `=ニニィ"::∧
            〈    ~`ヾ::::..ノ,>   <´      :::::`ーr---‐'´:::::.:.:∧
          \     /´  /  ::: `}         |::::::::::::::::::::.:.:.:.ハ





278 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:19:13 ID:NvAL20lv


              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)   そうだよ、洋上での堂々とした艦隊決戦だよ!
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ  胸躍るこの響き!トラファルガーのネルソンだよ!
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄      ああ、なんて甘美なんだろ・・・
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ

という東郷の美意識が影響している、という説もある。

しかし、当の旅順艦隊は積極的に、決戦に応じようとしなかった。この理由は・・・




279 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:20:15 ID:NvAL20lv
            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\     日本がこんなに早く攻撃してくるとは・・・
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、  今は、まだ開戦準備ができていない・・・
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_
  , ・"´       /  レ / ´`ヽ  人/       |





280 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:21:08 ID:NvAL20lv



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ  かくなるうえは、本国からの増援を待つほかない!
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、
      |    ,-‐‐'\        l      ',                | ヽ
      |  イ::::::::::::::::::ヽ        l      ',              |  i

アレクセーエフは、旅順艦隊に積極出撃を禁じた。これには、

旅順艦隊司令長官スタルクも同調し、旅順艦隊の行動は停滞した。





282 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:22:02 ID:NvAL20lv



                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、    おっかしいなあ・・・
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ  敵艦隊誘いに応じないよ・・・
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|

二月十四日、再び旅順港外に進出するも、旅順艦隊は動こうとしなかった。

港内を砲撃するが、前回の反省から要塞砲射程内には入らない。このため、砲撃は効果のないまま終わった。




283 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:23:11 ID:NvAL20lv



         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/ おっかしいじゃないわよ!まずいのよ!
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ 旅順艦隊撃滅できないと、陸軍を大陸に送れないのよ!
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l   すごくまずいのよ!なんとかしないといけないのよ!
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,

旅順艦隊を無力化しないと、黄海の制海権は確保できない。

これなくしては、陸軍を大陸に送れない。まごまごしていると、ロシア軍が集結してしまう。

時間との戦いであった。





285 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:24:11 ID:NvAL20lv



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  このように、海軍の作戦計画は、当初からほころびを見せることになった。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 開戦劈頭に奇襲で敵艦隊を撃滅する、というが、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } その実現見込みが甘かったのでは、と思うな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




286 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:25:10 ID:NvAL20lv



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   開戦劈頭、敵艦隊に決戦を強要する、とあるが、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  戦争とは相手のあるものだ。敵が決戦を挑むような状況にしなければならない。
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  はたして、その状況を作りだす方策を取っていたのか?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  後知恵的に考えれば、疑問だ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




287 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:26:06 ID:NvAL20lv



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \  さて、ロシアが取った艦隊温存策、これが艦隊保全主義だ。
    (●)(● )   |
    (__人__)     |  これは、艦隊を温存することで、敵への脅威を持続するものだ。
    (          |
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/





288 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:27:01 ID:NvAL20lv



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  艦隊が存在する以上、敵はその対応のため、戦力を割かねばならない。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) つまり、戦わなくとも、敵を拘束できるんだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } これは、劣勢海軍にとって、一つの有効な方策だろ、JK。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´




289 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:27:52 ID:NvAL20lv


          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::.... ....... ヽ  ,  
      |::::::: :      | .... .........::::::::::.....r‐' _ノ  
.      |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_    艦隊保全主義を取られた日本は、非常に焦った。
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  
.       |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ   そのうち、ロシア本国から増援がやってくる。
.       ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄   
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     旅順艦隊と合同されてしまうと、日本海軍は明確に劣勢となる。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.   
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   そうなれば、黄海の制海権は取れず、陸軍を大陸に送れなくなる。
.    /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   こうなれば、戦争は負けだ。
.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     何としても、早期に旅順艦隊を無力化せねばならなかった。
.    |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/       この事態に・・・





290 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:28:39 ID:NvAL20lv


======            ======  閉塞、やっぱりやろうか♪
======            ======
======            ======
                            ・
       /            \
        |      ∧       |
       |       / ヽ        |
       \__/   \___ノ




291 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:29:28 ID:NvAL20lv

            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.     初めからやるって、言えよ・・・
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Ⅵ : . : . | |
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . Ⅳ:.|
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |

2月18日、東郷は閉塞作戦の実施を決定した。打つ手なしの状況に、一度放棄された作戦が、採用されたのであった。





292 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:30:36 ID:NvAL20lv

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \  ついに開戦した日露両国。
   ./          ヽ
   .l           l しかし、日本海軍は目標を達成できず、苦境に陥る。
    l             l
    .l           l 時代を打開しようと、泥沼にはまることになる・・・
    ヽ          l
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l



293 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:31:29 ID:NvAL20lv
やる夫で学ぶ日露戦争

第五話「戦争編その1 日露開戦」

    ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)

次回第六話「戦争編その2 旅順港閉塞」



294 :1 ◆R8YMTME8eI :09/07/25 21:32:41 ID:NvAL20lv
キャスト

日本

明治天皇     できる夫
伊藤博文     伊藤誠
山形有朋     でっでいう
桂太郎       桂言葉
山本権兵衛    高良みゆき
寺内正毅     ピーポ君
林董        いく夫
高橋是清     阿部高和

黒木為禎     オプーナ
藤井茂太     蒼星石
田中義一     きめえ夫

東郷平八郎   泉こなた
島村速雄     柊かがみ
有馬良橘     日下部みさお
秋山真之     翠星石
瓜生外吉    峰岸あやの



ロシア

ニコライ二世   涼宮ハルヒ
アレクセーエフ  古泉一樹
ルードネルフ   ドズル・ザビ

イギリス     ムスカ

説明役      やらない夫
聴講者      やる夫


やる夫で学ぶ日露戦争 まとめ

やる夫で学ぶ日露戦争 第六話「戦争編その2 旅順港閉塞」



スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://version45.blog85.fc2.com/tb.php/238-204465b5
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。