ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やる夫は熊の皮を被るようです 第3章 定宿の3人娘

2009.07.21(18:51)

104 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:43:08 ID:Autb3rff



             第3章 定宿の3人娘




105 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:43:41 ID:Autb3rff
                                                   、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、
106 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:43:59 ID:Autb3rff
        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /-=・=- -=・=- |       この辺はずいぶん手ひどくやられた
       |   (__人__)  ミ      みたいだお・・・。
      彡、  u` ⌒´  /   
      | | |      /| | 
      | | |     / | |  
      | (_)    /(_)   
      |  /\ \   
       ) )   )   )      
      (  \  (  \
       \_)  \_)

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )       そうだ・・・この近辺でヴィッパニア帝国と
.  |:::::::::::   (__人)      ニューソクラント同盟の激戦があっただろ・・・
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }       そのとき手ひどくやられた。この領地は一応ニューソクラント
.   ヽ::::::::::::::    }       側だったが、味方の土地でも敵味方関係なく暴れて
    ヽ::::::::::  ノ        くれたものだから・・・。
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




107 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:44:23 ID:Autb3rff
   ∩___∩         
   | ノ      ヽ       ・・・今はこんな姿しているけど、
  / (ー) (ー)|       実は熊っ皮も雇われだったけど
  | ∪ (__人__) ミ      ちょっと前まで従軍していたんだお。
 彡、   ` ⌒´  |        たぶん、この辺には来ていないけれど
/     ∩ノ ⊃  ヽ      申し訳ないことをしたお・・・。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |      そうなのか・・・。
     |      (__人)     まあ、俺も一頃兵役についていたし、
     |        ⌒ノ      別に騎士だろうが傭兵だろうが兵士を
     ン        ノ       恨んでなんかいないだろ。
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ





108 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:44:56 ID:Autb3rff
        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       / (●) (●) |       それはありがたいお・・・。
       | u (__人__)  ミ      金でよければ、この辺の復興の
      彡、  ` ⌒´  /        ためにお世話したいお。
      | | |      /| |        (そうすれば、祈ってくれる人も
      | | |     / | |         増えるだろうお)
      | (_)    /(_)   
      |  /\ \   
       ) )   )   )      
      (  \  (  \
       \_)  \_)

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)       そうか、それは有難いだろ。
          |     (__人__)        おまえ、やっぱりいい奴だな。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |





109 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:45:11 ID:Autb3rff
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  / (●) (●)|  /    それほどでもないお!
  |::::::⌒(__人__)⌒/     
 彡、   |∪|  /      
/ __  ヽノ /        
(___)   /        

熊っ皮は、やらない夫を通じ、この領地に多額の献金をした。
その際、「一人の哀れな男を思って祈ってほしい」と頼んでもらった。





110 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:45:30 ID:Autb3rff
翌日、大勢の大工やら石工やらが集められてきた


     ヽ       j   .す
  被   ゙,      l.    ご
  害    !      ',     く
  大    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i    お前らこんなところに
           | |,,_   _,{|    ホイホイついてきちゃっていいのかい?
          N| "゚'` {"゚`lリ    こいつは相当ホネな仕事だぜ!!
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|






111 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:45:48 ID:Autb3rff
               ,... -ー-、
.      /⌒ ー-、  :,'´;.;;;.;;,;;,ィ;;.ヽ    いいってことよ!
    / ヾ 、、、ヽ〉 :l;厶_  ___ヾ;;|    腕が鳴るぜ!
   //  7ヽ_|」」ノ  fi! r=! `'‘- .リf)
  / ,′  /       ヽ', '   " y! 
. /     ,ム-.、        |、 こ'″/ | 
..ヽ    ̄      ̄⌒ヽ_,ィ! `ーイ  ヽ.、
  \  ヽ、__.. 、   Y!、   /L ___,,`ー-.、
     `ヽ、-== 、 У  i!/´フ    〃   ',
       `ー-、/   Θ''´          l
           ,'、   ,′       ,ィ、   ハ
            l,゚'  ,;l;,    、。, ;ノハ `ー-''  ',
           }`ー‐个ー  -‐ '' ノ |     l
            | し-r┴-、    ノ   l!    彳
           Y/ l    ヾ  '',ノ ;..八`ー''  l
             |! _|;_  :     ;./  ,}! -= )
            |  ;l;   :     /  /    ,′
           |  ;|;;   :     |  ,′ ,.  /
          | f T      __.」 ./ / / /
          L j  _,.. -''二r‐.V    /
          ム二二 -‐7´  \∧ ,/
           / |     //   ヽ,У
         /  ;|    :/;′    ,ヘl!
      〃   ヽ   /;       Y; l
     ,ィ′    ヽ  |      ', |
      /       `ー1       ', |
.    /       l;/ ;,|       ; |
   /       / ;,./.|       ; l
.  /       / ; / !       ; l
  /        ;/  |        ; !





112 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:46:09 ID:Autb3rff
           ,,x-ー:: ":::::
        ,x '"::::::::::::::::::::
      ,、'":::::::::::::,, x-‐ ァ:  あ そ  す ハ
    ,,x '"::::::,,、- '"     |:::  の れ  げ ハ
    `"i`ー'"        ヾ  で に . |
      !  、 、,,,,,,,,,;;;;;;;;;彡ミ  か 見  被
     |,,,,ノi `ーヾ;; '"----、   い ろ . 害
     ヾ::ヽ     -┴'~   穴 よ  だ
      ~|:/ ' ' ' `ー ' "'"   を    ぜ
      /_              :
     l    '' )    i    :
      ヽ,,、'~`      U
       ゙, __ ,-、_,ノ`
 |/      ゙, `'" ,,y
 |/  彡  ゙、`-'"
   /|/     i
   /        !    ,, -'"
    |     `ー '"|::
    |      /|||ヽ
          /|||||/心
          |ヾ/ /`ー


          ▲■■■■■▲
        ▲■■■■■■■■▲
      ▲■■■▼▼▼▼■■■▲
      ◆ ▼▼        ▼■■■
     /           ▲■■■■    
     | --- ,-- - 、  ◆,■■■l■
      |            ◆■■■■   
     .{▲■|! |■■■▲  ■▼,へ,■
     }/_●l  i"´ ●ヽ-=   ■ |^i ■    まずは。
     〈  / ,:,:    ̄二    ■ |  ¶
      ▲___,,, )`ー--     ■ )iノ ¶     石畳を敷こう、 な!
      ▼■■■■■▲   ■■-'_▲
      ■、`ー----'_ノ■▲■■  ̄ ▼
      ▼■■■■■■■■■  /\
        ■■■■■■■■■ _/   \
       ▼■■■■■■▼ _ノ       _>、
         , -" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,. - '´  \
       /へ、     ,. --┬  ̄        \
     _ノ ̄ ̄ヽ.   /    l            \
     /  \ __| /       l             \
    /     |  |/        ,.┴ -             \





113 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:46:47 ID:Autb3rff
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   皆さん、遠いところからご苦労さまです。
  |     ` ⌒´ノr川 ||   宿はウチのところを使って欲しいだろ。
.  |         },.!  ノ'   もちろん、修復していただく手前、御代は
.  ヽ        r / .|    いただかないだろ。
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l      うれしいこといってくれるじゃないのダンナ!
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}     それじゃあ、お前さんの宿から先に直して
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ     やるからな。
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l





114 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:47:06 ID:Autb3rff
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)    何から何までありがとうございます!
          |     (__人__)    泊まっていただく際には十分におくつろぎ
        |      ` ⌒´ノ    いただきたいだろ、宿屋的に考えて。
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |






115 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:47:22 ID:Autb3rff
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l     (じゃ・・・じゃあ夜は阿部さん達と・・・
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |      アッー!!)
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.





116 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:49:17 ID:Autb3rff
一方、やる夫は宿の空いている倉庫を借りていた。

        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       / (ー) (ー) |     うーん。
       |   (__人__)  ミ    久々によく寝られたお・・・。
      彡、  ` ⌒´  /      
      | | |      /| |      
      | | |     / | |      
      | (_)    /(_)   
      |  /\ \   
       ) )   )   )      
      (  \  (  \
       \_)  \_)

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)    おはようだろ!熊っ皮!
. |  ///(__人__)    宿をタダで使わせる代わりに
  |     ` ⌒´ノ    ここを優先的に修復してもらう
.  |         }     約束を取り付けたぜ!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




117 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:49:47 ID:Autb3rff
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  / (●) (●)|  /    それはよかったお!
  |::::::⌒(__人__)⌒/     
 彡、   |∪|  /     
/ __  ヽノ /        
(___)   /        

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱    いやあ、機嫌がいいから
.     | ::::::⌒ (__人__)   今日は俺の妹を紹介して
.     |     トエエエイ    やるだろ!
.     ヽ     `""´}    みんなベッピンだから
      ヽ     ノ     期待しておけよ!
       /    く




118 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:50:07 ID:Autb3rff
そして、三人の娘が連れてこられた

              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
      |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l   何でも兄上が、お金持ちの男を
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/   紹介してくれるそうじゃ!
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|
長女、ナギ





119 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:50:30 ID:Autb3rff
                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|    まあ、それは楽しみね!
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }    いくら貢いでもらえるかしら?
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
    厶;;;;;;ヽ          ヾ 、 √|     !'〈
     ,\;;;;; ∧        ヽ  ,i       i;;;\
   /  \;;;;∧.     r- 、 `、/       ∨;;;;!
   / ./  \;;;;ヽ、_ ___|: : : :`乂  ,.---、 ∨i:!
次女、世界






120 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:50:48 ID:Autb3rff
             _r‐v‐-、
           ,r┤_⊥⊥___「下>、
         / y        ヾユ/ヽ
         //, '/  リ   ヽハ  、 ヽ/」
           し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ i|_/
        レ!小l ノ    `ヽ 从 .|、 |   おもしろい人だといいですね。
            ヽ|l ●    ●  ).|ノi(
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  |  ヽ
          | /⌒l,、 __, イァト |   .\
           | /  /::|三/:://  ヽ.     ヽ
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,  ハ  ソ|
三女、みくる






121 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:51:08 ID:Autb3rff
                      _,,.-==ニニニニニ''_ー、
                     /          `゙ ヽ、
                     /               \
             _,,.-‐''"i ヽ  ヽ ̄`゙''ー-、_
          , -'"/   i  ヽ   \  \`ヽ、
         /  /  /        ヽ  ヽ  ヽ:. ヽ
         ,イ     .:/:  i      ヽ  ヽ     ヽ.::.:.\
       /   .:.:  .:.:.:  i:.     :.:ヽ ヽ 、 、  ヽ.:.: ヽ
       /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \:.:ヽ
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i: ヽ:. :.:.ヽ\:.゙、
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|         ま、このアホな末妹には
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|         不釣合いでしょうけど。
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ






122 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:51:25 ID:Autb3rff
【上二人が想像したもの】
                         ,.ィ''''===ニ二'、''' ―-- ...,,,__
                         /          `゙/T~~~''''''ーテミ;-、_
                      r'フ".           ,;" !     ;!!  `ヾ:;.、`~゙゙''''',-、
               _,,,,.. . ----;;'ニ―- ..,,,_          /;,.......!    _/;!,... --‐' \'''r-''"
        ,,... -‐ ''''""~   ,. - '"   ~”゙゙`  ~` ''ー- ,,,,/ ,二二! ''' "~         `丶、
      /::;!  ,.  '"       _ ,.  - ‐         :;         "~      ,.r'"   L
      ,ト''         ,r-、、'"               :;            ,.:' /:;r=ミ:、  ,..)
     r'" :;、_        i'::::::,!:!       _,,.-=ミ:;,、    ;            ,!  ;':;' ; ! !!レ"''
    〉ミ:;.、 ミ'ー-.、_   ゞン,:'     ,.ィ",,.-=ミ ヽ ;     !       __,,... -―- -|::|l ,ノノ,リ
    ヾミ:、 ミ:;- 、 、_`"''二 ー'''",,. :/:;;;'"  ヾト,il! !   ,,.. . - ‐ ';'"~.-‐''''" ̄~~`'ミ:;ヾ彡ン
    |  |`ヽ.、_  {二二!三三 ;: ::;/:;:;il    ,!; ,l| | ''",.~-‐ ''"´           `''''"
     `ヾ、!   |~`''''''ー―'''''''''''":; ,'::;:;:;:il、   _,.クノ:リ-'"
        ~`'ートミ  ,....................; /ゞ;:;:;:;:ヾ、,.彡':;ノ
             ̄~~~~"""~~´  `ー---‐''"
         ↑馬車だと思ってください。

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ   キリッ☆
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \
            / .!  <    { !  .!/        ./        , -'"´    `丶\





123 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:51:58 ID:Autb3rff
.        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.
.  .へ..|i   !               |: |.| |  >    うーん、考えただけでにやけるのぅ!
. く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /
  ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´
    | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |

/.:.:.;:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::.:.:.::i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:;,イ..:.:|`;.:.:.:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.:.;:.:/.i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.:.:.::i.i..:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:._,/_,|_;_;i .i;..:.:.:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.::.:/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.i.:.::,i,ri;::.:.:i.:..:.:.:.:.:i.:::/ .i:.:./~`i:、.:.i:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.::/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.レ'´i  'i..:.:i..:.:.:.:i.:.:/ ァ-i:./=ェ;_i;;`メ,i.:.:::.::.:i.:.:.:.:i:.::i
::;|  .|.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/| ヾ;|ェ=テミ、i.::.:.:i/   //{f:テヘレメ、 |.:.::.:.:i:.:.:.::∧;:`、
.i|  |.:..:i.:..:.::i.::.:.:.:| ,ク{rソ::i }` \::.|  /'´ .|.i::::::i.j.} `|:..:.:/i.:.:.:/.:.:ヽ.:.ヽ,
. i  `;.:.:i.:.:.:.:iヽ.:.:|i{ .{i.i:::::r.j.  ヽi     |.i::::ノ;;ソ |.:.:/ ; |:.:/:';.::.:.:ヽ;;r';、     まったくね!
.    ヽ.:.i.:..:.:i ト;:::i  Y:;::;'ソ        ~ー-'  /:/-'.//.:.:.:丶.:..:.:ヽ`i
     \.:.:.:ト、‐ト;i ~ ̄.    ,     ...::::::..../'´/''/'ヽ、.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:::}
       \;i,>'i`;...:::::::...   `        '´ ,/.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、::i.:.::.::.::i i;|
       / :/ `、       ー'       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  `ヽ、.:.:.:i i
      /i   |  :.::`  、         , '´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:      _,>:.|
     ./ i  |   :.:.:.:.:.:.:`i ー、 . _,  .'´  /.:.:.:.:.:.:.:.::      /  .ヽ
     /  i  |    :.:.:.:.:.:.:| ヽ,     /.:.:.:.:.:.      ./     ヽ
    .i   i |     .:.:.::.:ト、_   _, r/          ./      ヽ
    i   ; .i|        i ` '´/           /        〉





124 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:52:14 ID:Autb3rff
                __,ヘ./|
                 ヽ、〉,i_
       ∧   -‐ '´ ̄ ̄` 'y'ゝ,'、/
     ', ゝ         (_,,..イヽi  み
      //, '/  リ   ヽハ  、  )    く
      し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ ハ   る
     レ!小l○    ○ 从 .|、 |   |
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃).|ノi(   ん
         /⌒l,、 __, イァ/   .\
        /  /::|三/:://::::彡    ヽ
        |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡|i ハ  ソ

こうして、彼女達は熊っ皮と対面することになった。





125 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:52:34 ID:Autb3rff
しかし、長女は・・・
      /: : //: /: : _: ノ `⌒´ ̄ ̄` ー―     ∠_//__/-:7  \         /   \: :/: : : : :./: :
       /: : : : :/    \, ,   v w /     `|_: : : : /: : :
       /: : : : :/ , ====-、^'   ' ' ' ,,==== - 、   \:./: : : :      ぎゃああああああ!
   _ ---'―― ┴_っ====='' ,     ゙=====ァ-`ヽ__/: : : : :      なんじゃこの化け物はあああああ!!
  て_ - / /| ̄フ,                  ̄ ` ー ァ二二二      同じ空気を吸うだけでも汚らわしいわぁぁぁ!!
.    〃' !/_,′    / 丁 丁 ̄|` ┐         /: : : : : : :
    ___ / !     ∧_」_|__」__ノ!        /:.イ: : : : /
    |     l       ;         __  !        //ム彡⌒
    |     ノ!     ,      ん (_ノ|      〃  /⌒ヽ
   └ ─ ´ |     l  __, ‐ ┴- 、_|            ノ
            〉     |//      |        , --‐‐' ,
        / ト,    }ミ/         |       ,、  _. :<:
        ,: : |:.ヽ   |ヽ_____,ィ !      ノ: : : : : : : :
        !: : 〉-、\ └┴┴┴ ┴┴'      //: : : : : : : :,:
.       !: :/   ヽ/>..           . ィ: : /⌒ヽ: : : ,:イ:
       !: /   /: : : : :>:ェ __  - ´  |: :/   〉-:': : :|:
.       !: '   /: : : : : : : : |         |:/    /: : : :_|__
      ノテ   {ー---―、ノ!        |'   /- ‐ ´
     / / |    !    /´  !        /   |

と、罵った上で逃げていった。





126 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:52:58 ID:Autb3rff
次女は、熊っ皮の姿を眺めた上でこういった。

        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧         こんな人外な生き物、論外だわ。
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,         これなら毛を剃って人間のフリ
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ        した熊の方がマシだわ。
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\      コイツのドコから金がでるっていうの?
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)     冗談はよしてよ、兄さん。
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}
            {ヽ ノ弋__ノ 〉    /::: /           |
          // ハ \  __>‐┬┘:/   /     |
         . // /人. ヘ /    |::::::./   /        j
         / レ-‐''" } )/     !:::::.l /        /
          〈     l./       |::::: |/           /

相手にするつもりは毛頭ないようだ。





127 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:53:24 ID:Autb3rff
しかし、末娘だけは違った。

             _r‐v‐-、
           ,r┤_⊥⊥___「下>、
         / y        ヾユ/ヽ
         //, '/  リ   ヽハ  、 ヽ/」    貴方は、我が家だけでなく、この村も
           し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ i|_/    救おうと願っていらっしゃる。
        レ!小l ノ    `ヽ 从 .|、 |    きっと、素敵な殿方だとおもいます。
            ヽ|l ●    ●  ).|ノi(     よろしくおねがいたしますね。
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  |  ヽ
          | /⌒l,、 __, イァト |   .\
           | /  /::|三/:://  ヽ.     ヽ
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,  ハ  ソ|

        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       / (●) (●) |      
       | u (__人__)  ミ      この娘は本当にいい子だお。
      彡、  ` ⌒´  /        でも、怖かったら無理して付き合わなくても
      | | |      /| |        いいお。
      | | |     / | |  
      | (_)    /(_)   
      |  /\ \   
       ) )   )   )      
      (  \  (  \
       \_)  \_)





128 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:53:46 ID:Autb3rff
             _r‐v‐-、
           ,r┤_⊥⊥___「下>、
         / y        ヾユ/ヽ
         //, '/  リ   ヽハ  、 ヽ/」    いえ!無理なんかしていません!
           し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ i|_/    むしろ、殆ど相手にしてくれない
        レ!小l●    ● 从 .|、 |     姉達よりも、あなたはやさしそうです。
            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃).|ノi(
        /⌒ヽノ|ヘ   ゝ._)    j/⌒i ヽ
       \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  .\
       /:::::/リハ ヾ:::|三/::{ヘ、__∧.     ヽ
         `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡' |i ハ  ソ

   ∩___∩         
   | ノ      ヽ        
  / (─) (─)|        そうかお、
  |   (__人__) ミ       じゃあ、気が向いたら二人で
 彡、   ` ⌒´  |        お話でもするお。
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

こうして、二人は絆を結んだ。





129 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:57:23 ID:Autb3rff
その夜。
     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\
                                        
┏━━━━━━━━━━━┓                                      ┏━━┓
┃                      ┃                                      ┃    ┃
┗━━━━┓  ┏━━┓  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃    ┃  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┏━┛  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┃      ┃            ┏━━━━━━━━━━┓  ┃    ┃
          ┃  ┃┗━━━┛┏┳┓┏━┓┃                    ┃  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┃┃┃┃  ┃┗━━━━━━━━━━┛  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┗┻┛┃  ┃                          ┗━━┛
          ┃  ┃          ┏━━┛  ┃                          ┏━━┓
          ┃  ┃          ┃        ┃                          ┃    ┃
          ┗━┛          ┗━━━━┛                          ┗━━






130 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:58:40 ID:Autb3rff
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   め・・・飯を持ってきただろ。
. |  u  (__人__)    今日はちょっとうるさいけど、
  |      |r┬|}    ガマンして欲しいだろ・・・。
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

   ∩___∩         
   | ノ      ヽ        
  / (●) (●)|      かまわないお。
  | ∪ (__人__) ミ     寧ろ、ご飯をいただけるだけ
 彡、   ` ⌒´  |      有難いお・・・。
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |    (でも大工さん、仕事の後にホモ・セックス
.\ “  /__|  |     とは豪気だお・・・)
  \ /___ /





131 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 22:59:33 ID:Autb3rff
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、     ところでさっきは妹が
  |     ` ⌒´ノr川 ||     無礼で申し訳なかった
.  |         },.!  ノ'     だろ。
.  ヽ        r / .|       美人は美人だが、特に
   ヽ     ノノ ノ       上の二人はそれをいいことに
   /     / ./        性格が悪くなったようだ・・・。
   |      /  
    |    i´

   ∩___∩         
   | ノ      ヽ       いや、その辺は慣れているから
  / (ー) (ー)|       気にしないで欲しいお。
  | ∪ (__人__) ミ      でも、一番下の子はいい子だったお。
 彡、   ` ⌒´  |       
/     ∩ノ ⊃  ヽ     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





132 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 23:00:09 ID:Autb3rff
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     みくるか・・・。
   |      (__人__)    まだ幼いが、確かに
.   |        ノ     優しい子だろ。
    |      ∩ ノ ⊃    兄馬鹿的に考えて。
  /     ./ _ノ     でも、この近くに年の近い
  (.  \ / ./_ノ │    遊び相手もいないから
  \  “ /___|  |     さびしい思いをさせているだろ・・・
.    \/ ___ /

   ∩___∩         
   | ノ      ヽ        
  / (●) (●)|      みくるちゃんさえよければ。
  |   (__人__) ミ     話し相手ぐらいにはなって
 彡、   ` ⌒´  |      あげようと思うがよろしいかお。
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





133 :1 ◆mxrfCbHPnY :09/06/11 23:00:36 ID:Autb3rff
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、    ぜひ、お願いするだろ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||    じゃあ、今日はお休み。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

こうして、熊っ皮の定宿生活がはじまった。






やる夫は熊の皮を被るようです 第4章 屈辱と癒し



スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://version45.blog85.fc2.com/tb.php/210-238d6547
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。