ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やる夫が帝国をつくるようです 2

2009.07.16(18:11)

154 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:30:32 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   これは・・・大ピンチだろ・・・
   |      (__人__)  
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

やらない夫(ユリウス・カエサル)@ガリア




155 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:31:13 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   ポンペイウスに嫁がせたユリアが死んだ・・・
   |      (__人__)   娘の死を悲しみたいところだが・・・
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




156 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:31:26 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○   クラッススの爺の野郎が全滅とは・・・
   |      (__人__)   
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




157 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:31:48 ID:ueXrLP6h
紀元前53年、クラッススは念願のパルティア遠征を強行していた
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /    ポンペイウスもルクルスも成しえなかった大功!
.      !  ,'::::::::::    、       ∨      それが望みだ!!
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ    
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |   パルティアを屈服させること
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│    それ自体は容易い 簡単だ!!
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|   
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|    
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|     
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |      
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`  
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │  
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |  




158 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:32:07 ID:ueXrLP6h

アルメニア王
|.VV V V| パルティアに攻め入るんだって?
|::___| だったらアルメニアを経由して行くといい
(゚∀゚ *) パルティアは我がアルメニアの敵!




159 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:33:21 ID:ueXrLP6h

         __,,,.... -――‐- .._  そりゃあ…かまわない
       /vV///∠∠彡:ニニヽ  おまえらの期待に答えること それ自体は容易い 簡単だ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl  お前たちの示す道、期待に応える事
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|  
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|  だが、そんな道を使えば この遠征は誰でもでもできる
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|  しかし 今 オレが そんな道を 仮に採用したとして
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、 その評価はどうなる…? なに?ではどうするのかだと??
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__ 私の高貴な進軍路を
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |      聞きたいと言うのか…?
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |       ククク……




160 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:33:34 ID:ueXrLP6h
アルメニア王
|.VV V V| い、いや、別に聞きたいわけでは…
|::___| アルメニアはローマとの友好を示すためにも…
(;゚A゚ ) 




161 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:33:49 ID:ueXrLP6h
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ        そんな楽な道を行っても評価は得られんのだよ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \        わからんのかね・・・・・・?
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|       
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|        
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|         
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )   属国の分際で口答えするつもりか・・・・・・?
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!    あ~~~~ん・・・・・・・・?
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!    なんならこの五万のローマ兵でアルメニアを
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!    属州にしてやってもいいのだよ?
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /




162 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:34:02 ID:ueXrLP6h

アルメニア王
|.VV V V| わ、わかった、もう何も言うまい…
|::___| (しかし、我がアルメニアを通らずしてどこからパルティアへ攻め入るつもりなのだ…)
(;゚A゚ ) 




163 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:34:21 ID:ueXrLP6h
        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /    砂漠だ!砂漠越えだ!!
.      !  ,'::::::::::    、       ∨      それが基本だ
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ     
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ    そりゃあ・・・・かまわない
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |   より困難な進路、飢えと乾き…
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│    それ自体に絶えるのは容易い 簡単だ
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│    我々は屈強なローマ軍なのだ!!
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|   
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|    
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|     
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |     
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`  
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │  




164 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:36:18 ID:ueXrLP6h
しかし、砂漠は兵を疲弊させ、自由を奪い、敵の思うままに兵力を損耗していった
'::',:'':';:;'"'"''::',:___ '"'::'`::'::',:'':';:;∧∧::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;.(。Д。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚∀゚)          ∩∩'';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' ∨∨"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' 
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;            (。A。 )二⊃        ::∧ ∧:;..,"'`',:'':  .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`⊂(゚∀゚; )――つ"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ ∧:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:` ⊂(_____\つ 
             ⊂_⊂二二("゚∀゚)つ         '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::




165 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:36:45 ID:ueXrLP6h
砂漠で立ち往生し、進退窮まったクラッススは兵士たちに半ば強制される形で
和平交渉に向かう
     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'    U ::::\./// .///.│
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´ U :::| |l⌒l.| ̄|
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::|: ||⌒l.|_|
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    │v L                   \  ::|| l、__|:::::\
.     |  -----======ニニニニニ⊃   ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-
    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|

ぐっ・・・・・・!   くっ・・・・・・・・・・!   くそっ・・・・・・・・!
こいつっ・・・・・・! こいつっ・・・・・・! こいつっ・・・・・・! こいつっ・・・・・・!
クズがっ・・・・・・! カスがっ・・・・・・! ゴミがっ・・・・・・!
お前らが弱いから! 敵が停戦などに応じるわけがなかろう!!



166 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:37:08 ID:ueXrLP6h
クラッススはパルティアとの和平交渉の場で捕らわれ殺害される。
そして、1万のローマ兵が捕虜となり、以後50年にわたり強制労働を課されるのであった
    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ・・・・・・!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ・・・・・・!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /   バカなっ・・・・・・!
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    どうして っ・・・・・・!?
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   どうしてっ・・・・・・!?
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   どうしてっ・・・・・・!?
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::



167 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:38:39 ID:ueXrLP6h

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー   俺もそろそろ覚悟を決める時だろ
   |      (__人__)   
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




168 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:38:56 ID:ueXrLP6h
    l       「ノ       `ヽ
    L .-──‐‐- 、       ノ
   /          ``ー---‐'´`ヽ
   ,′〃〃 〃. l } .}   l l l.l l い      それじゃ、この辺で解説に入らせてもらうわ
   l       .l: :lナナ,.イ 仁lノノ. ノ lノ }    
   {  Vノノノノノ辷彡'__ノノイイノノノ ノ     やらない夫の娘、ユリアの死去に伴って
   {  , .:彡'ぐ l。1      l。1 ミ「  ``ヽ     ポンペイウスは急速に元老院側に取り込まれていくの
    ',    ヽ`ヽり ノ    り _ノ!: : :  `ヽ`ヽ    
    〉 ヽ     `ヽ  __ '_    ノ: : : :l l : : l l1   また、クラッススの死は三頭政治そのものを完全に
    /. :  ミヽ   い ヽ_ ノ /: : : : :l l: : ::l リ   吹き飛ばしてしまったわ
  ./. : : :  ミミヽ ノ_L___,. イ: : ): : : :ノノ__ノ    
  ヽ : : : : : : /    ̄ `ヽ< ̄>'´ ̄|       
    `¨¨¨`7    . . . . ヽ`ヽト、   L
       i     . : : : :L  l 」    l
       l          `ヽ     ト、
       |: : : : : : : . .    . : :\  /:l: :\
       ト、: : : : : : : : : . . . . .    \.:.l   \




169 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:39:11 ID:ueXrLP6h
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)
     ヽ: : : : : : : : : : : :.:.:.,. -‐─ く
     /ヽ: : : . . . .,. '"´        `ヽ
    /  〃 `¨¨¨´             '.',     ガリア遠征は当初の総督任期の5年を越え、
    !  〃 l:l   l : :l:.l :l        ', ',    ローマからはもはや泥沼化している様にしか見えなかった
    ! .l:l .l.l:|  .l : :l.:l :l: :l : : j! .ji!  ハハ
    ', .:l.:l .:川L__ j:.:.:.l:.l、l__L_:_:_j! .jl!   ハハ  
    V从Nヽ仆仆.、.:l.:l川VNN从り  l  l l!  また、ブリタニアへ遠征を行ったことが越権行為として
      /ハ===VハVハV===ハ  l  l l!   元老院側を勢いづけることとなってしまったの
      // ,ハ           / ,ハ ノ  l j!
      〈 ノ ,ハ             / ,.ハ: : : :l:!:N
      ヽ,.:.:.:ゝ   r‐っ  _ノハ: : : : l : リノハ
      /`T´ ト、`ヽ  ̄/  l从从仆ソノ
     /    l  | \ ハ ヘ /   | !




170 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:39:37 ID:ueXrLP6h
                /. . . . . . . . . . . ,ィ"ソ. . )
               /. . . . . . . _,,r―f".:(),ア-く
          `ー=≠{_. . . . ./.:.:彡三少'.:.:.:.:.:.:ヽ
            /.:.:.:ゝ、二ニニ斗'´.:.:.:.:.:.:.:_∧M/!   なんで叩いても叩いても
          /.:イ.:.:./W/⌒ヽ、_.:.r~⌒ヽ、_ノV|.:!   ガリアでは反乱が起こるんやろな?
         〃 |.:./.:.:/.:.:./.:./|. ヽ.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:|.:.:.:./|.:!   奴らどーいう神経しとるんや…
            |:リ.:.:.:|.:.:/.:.∧!.:.:|ヽ.:.:.:.:ト、ヽ.r‐.:/.:j.:.ト、
            |:!j.:.:.:|.:.:||.:l  \.:|ヽ.:.:.」メ.ト、.:/.:./.:.:.:.:ト、
            ヽ∨::ヽ.:|ヽ!__,\:l\_}_|j}/!ノ/.:.:.......ト、
            / >‐-ゝ「'' ̄'´」ァ-,「` ̄゛]=fィ'ー一⌒¨ヽ、
           ,イ´: : : : :.ヘ` ̄ ̄ ゛ ` ̄´ イ:!: : : : :  : : :ト、
           /.:/ : : : : : : ∧> _ーニニ)/: /: !: : : :  : : : !.:.:\
          //.:/| : : : : : : :.∧: : :.ミ<>「: : :./ /i: : :  : : : : !.: :ヽ.ヾ、__




171 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:40:13 ID:ueXrLP6h
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)
     ヽ: : : : : : : : : : : :.:.:.,. -‐─ く
     /ヽ: : : . . . .,. '"´        `ヽ
    /  〃 `¨¨¨´             '.',     当時のガリアは複数の部族が互いに牽制している状態だったのよ。
    !  〃 l:l   l : :l:.l :l        ', ',    ローマに反乱する部族もあれば、服属している部族もいる
    ! .l:l .l.l:|  .l : :l.:l :l: :l : : j! .ji!  ハハ    部族同士にまとまりがなかったのね。
    ', .:l.:l .:川L__ j:.:.:.l:.l、l__L_:_:_j! .jl!   ハハ  
    V从Nヽ仆仆.、.:l.:l川VNN从り  l  l l!   だから、ローマによって敵対する部族が叩かれるまでは味方でも
      /ハ===VハVハV===ハ  l  l l!    その部族が弱まれば掌を返して敵対化するのよ
      // ,ハ           / ,ハ ノ  l j!
      〈 ノ ,ハ             / ,.ハ: : : :l:!:N
      ヽ,.:.:.:ゝ   r‐っ  _ノハ: : : : l : リノハ
      /`T´ ト、`ヽ  ̄/  l从从仆ソノ
     /    l  | \ ハ ヘ /   | !



172 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:40:27 ID:ueXrLP6h
                /. . . . . . . . . . . ,ィ"ソ. . )
               /. . . . . . . _,,r―f".:(),ア-く
          `ー=≠{_. . . . ./.:.:彡三少'.:.:.:.:.:.:ヽ
            /.:.:.:ゝ、二ニニ斗'´.:.:.:.:.:.:.:_∧M/!   それじゃ、いつまでたっても泥沼やんか
          /.:イ.:.:./W/⌒ヽ、_.:.r~⌒ヽ、_ノV|.:!   
         〃 |.:./.:.:/.:.:./.:./|. ヽ.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:|.:.:.:./|.:!   
            |:リ.:.:.:|.:.:/.:.∧!.:.:|ヽ.:.:.:.:ト、ヽ.r‐.:/.:j.:.ト、
            |:!j.:.:.:|.:.:||.:l  \.:|ヽ.:.:.」メ.ト、.:/.:./.:.:.:.:ト、
            ヽ∨::ヽ.:|ヽ!__,\:l\_}_|j}/!ノ/.:.:.......ト、
            / >‐-ゝ「'' ̄'´」ァ-,「` ̄゛]=fィ'ー一⌒¨ヽ、
           ,イ´: : : : :.ヘ` ̄ ̄ ゛ ` ̄´ イ:!: : : : :  : : :ト、
           /.:/ : : : : : : ∧> _ーニニ)/: /: !: : : :  : : : !.:.:\
          //.:/| : : : : : : :.∧: : :.ミ<>「: : :./ /i: : :  : : : : !.: :ヽ.ヾ、__




173 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:40:39 ID:ueXrLP6h
    l       「ノ       `ヽ
    L .-──‐‐- 、       ノ
   /          ``ー---‐'´`ヽ
   ,′〃〃 〃. l } .}   l l l.l l い      その通り。
   l       .l: :lナナ,.イ 仁lノノ. ノ lノ }     でも、逆に言えばガリア人にとっても泥沼よ
   {  Vノノノノノ辷彡'__ノノイイノノノ ノ     いつまでたってもローマの支配からは抜けられない
   {  , .:彡'ぐ l。1      l。1 ミ「  ``ヽ    互いに決定打を伺っていたといってもいいわ
    ',    ヽ`ヽり ノ    り _ノ!: : :  `ヽ`ヽ    
    〉 ヽ     `ヽ  __ '_    ノ: : : :l l : : l l1   やらない夫にとって幸か不幸か、この時期ガリア人に
    /. :  ミヽ   い ヽ_ ノ /: : : : :l l: : ::l リ  変化が現れるの。
  ./. : : :  ミミヽ ノ_L___,. イ: : ): : : :ノノ__ノ    
  ヽ : : : : : : /    ̄ `ヽ< ̄>'´ ̄|       それが、この一人のガリア人の若者の登場だったのよ。
    `¨¨¨`7    . . . . ヽ`ヽト、   L
       i     . : : : :L  l 」    l
       l          `ヽ     ト、
       |: : : : : : : . .    . : :\  /:l: :\
       ト、: : : : : : : : : . . . . .    \.:.l   \




174 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:42:31 ID:ueXrLP6h
                          
              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、     
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.           
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,          
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,    
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,   
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、   
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l  
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"
             ウェルキンジェトリクス

注:20歳くらいです



175 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:42:55 ID:ueXrLP6h

               _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i  何故、ガリアの地がローマ人の支配を受けねばならぬのか!
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)  何故、ガリアはローマ軍に勝てぬのか!!
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\





176 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:43:22 ID:ueXrLP6h
それは我々が「ガリア人」という自覚がないからだ!
部族間の争いに終始し、ローマという敵を内に引き入れているのは
我々自身であるということを自覚せねばならない
――――――――――――――――v―――――――――――
              ___                           .┌i「゙il
             /,,/,rf,,,、ー\                         ! :l i
               ,;ノべ/   \, \                    r‐、.  ゙i ヽヽ
            ij 、 i /   ,ミ  l                    i.__,>-┴-゙ l!
           〈'-=j";'==・=' ヾr=、!                   r'_,.--、__ l!
            l .ノ   ゙̄   ,リy.,!                    レ'"二:、  !
            l ヾ゙>      , /                    .ト-'" ノ ,! .!
            ヽ. [ ̄ヽ   ,「!                     rヽ. く ./  i!
             ヽ└=-' _/! l                     人(ト、 ヾy ,!
             ,ト.二._/__,┴i                   _ノ. \ト、 j_ヲi)
             「r=t;T゙Ff 二! ] li     _,.-―-、_        「トー'  \_/,リ
        _,..:-r-‐j=ミ- l __ヲ_,.-‐<)ニニf =、\\\      入ヽ   i、_フ[/
  ,r=―‐ッ==‐‐'",.ニ‐‐≧十'゙ >-、     ,r゙ー-ニ、_\\>、_,.-/  \\  し ,r'
 ,レタ__/ \   i' ,r‐‐i l ! f"「 ̄>゙i   /      ̄ ̄         \ー' :ダ
 V//  r.、」  .l  ̄!L.j l .L」 i"  i   しr                  ゙ーr'
 レレ' i  .L_   l  .l  ./ _ .l  i   -=;'                  ,/
  ( "i ┌‐'  .l ヾ' 「! ! l  l ,フ .ノ  -‐┘                  /
  ,レ.ノ  .ト--  ヽ、 ゙" l .i! l!  ゙"/   -ニフ      _         /
  ]  !  し== ,.-、_゙‐-' ! ゙ー",.:-‐‐-、゙`i      /   ゙̄ー--、____/





177 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:43:57 ID:ueXrLP6h
               ,、
             //
           ///)                立てよ!!国民!!ガリアの民たちよ!!
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、   ガリア人の誇りをローマの連中に見せるのだ!
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i  我が祖国、我が母なる森を守るのだ!!
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人




178 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:44:10 ID:ueXrLP6h
   .ノ ̄--┐  //ヽ\
  ノ ノ ̄/ / / / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 \'" ノ /    /            丶 |
  ,--'" /   /  ,ィ             \
  ヽ-''"    7_//          _/^  、`、
┌───┐  /          /  ● 、,.;j ヽ|
└──  /  /.           -   =-{_●{
  ,-、/ /  |/         ,r' / ̄''''‐-..,●
 < " /   {         i' i    _   `ヽ
  \ \    ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n\/    / 彡       l  /''"´ 〈/ /ミ
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {ミ
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !ミ
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :lミ
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-'




179 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:44:46 ID:ueXrLP6h
ローマの強さは兵站にある。
兵站線をズタズタにするとともに、我が同胞からの徴発をさせてはならない
街を破壊せよ!奴らの後ろに街を残してはならん!
我が母なる森の奥へ引きずり込み、じわりじわりと真綿で首を絞め
弱ったところを一突きすればよい!
――――――――――――――――v―――――――――――
              ___                           .┌i「゙il
             /,,/,rf,,,、ー\                         ! :l i
               ,;ノべ/   \, \                    r‐、.  ゙i ヽヽ
            ij 、 i /   ,ミ  l                    i.__,>-┴-゙ l!
           〈'-=j";'==・=' ヾr=、!                   r'_,.--、__ l!
            l .ノ   ゙̄   ,リy.,!                    レ'"二:、  !
            l ヾ゙>      , /                    .ト-'" ノ ,! .!
            ヽ. [ ̄ヽ   ,「!                     rヽ. く ./  i!
             ヽ└=-' _/! l                     人(ト、 ヾy ,!
             ,ト.二._/__,┴i                   _ノ. \ト、 j_ヲi)
             「r=t;T゙Ff 二! ] li     _,.-―-、_        「トー'  \_/,リ
        _,..:-r-‐j=ミ- l __ヲ_,.-‐<)ニニf =、\\\      入ヽ   i、_フ[/
  ,r=―‐ッ==‐‐'",.ニ‐‐≧十'゙ >-、     ,r゙ー-ニ、_\\>、_,.-/  \\  し ,r'
 ,レタ__/ \   i' ,r‐‐i l ! f"「 ̄>゙i   /      ̄ ̄         \ー' :ダ
 V//  r.、」  .l  ̄!L.j l .L」 i"  i   しr                  ゙ーr'
 レレ' i  .L_   l  .l  ./ _ .l  i   -=;'                  ,/
  ( "i ┌‐'  .l ヾ' 「! ! l  l ,フ .ノ  -‐┘                  /
  ,レ.ノ  .ト--  ヽ、 ゙" l .i! l!  ゙"/   -ニフ      _         /
  ]  !  し== ,.-、_゙‐-' ! ゙ー",.:-‐‐-、゙`i      /   ゙̄ー--、____/





180 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:45:01 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   焦土化作戦か、よく考えただろ
   |      (__人__)   こちらの補給に使っている部族まで奴らになびき始めた…
.   |        ノ   ここらが正念場だろ
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




181 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:45:15 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ 閣下、ガリアも一枚岩ではありません
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  アウァリクム(現ブルージュ)という街は焦土作戦に
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    反対し、中立を示しています
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     温情を与え、保護してやれば敵はおのずと
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   |       i l、_    瓦解するでしょう
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, /       ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i
             ティトゥス・ラビエヌス




182 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:45:27 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   焼け
   |      (__人__)  
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




183 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:45:39 ID:ueXrLP6h

          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ は?今何と。。。??
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  アウァリクムは中立なのですよ??
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_    
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i




184 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:46:30 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   だから、焼くんだろ
   |      (__人__)   殺せ、殺しつくせ
.   |        ノ    女も子供も、家畜も何もかも
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ    このガリアではローマの味方以外は全部敵だろ
  (.  \ / ./_ノ │   ローマの敵がどうなるか、徹底的に教えてやれ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





185 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:46:47 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ しかし閣下…
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  そのようなことをすれば
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄     全ガリアが結集しかねません
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_   
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i





186 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:47:02 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   つべこべ言わずにやるんだろ
   |      (__人__)   
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │   
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




187 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:47:19 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ はっ!
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_   
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i




188 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:48:23 ID:ueXrLP6h

やらない夫の殲滅命令がくだり、アウァリクムの街への攻撃が始まった            _____
         _,.r/ /      ゙̄`ー-、_
       // /            \
      /__j  └-、             ヽ、
    /.//――t‐、. ヽ              ヽ
   ./ .://    !ヾ\ ゙、              i!.
   / //       ! ヽ,\!          _,.-―‐i.!
  .i  i !     ,l! /゙ー-!、_       r'"r―‐‐、:.i
  .l ノ !     〃ノ __二ニー‐-= ,j ./     l i
  ,lr'"_」゙、__,..イr'l.l~「  __,,,..、 ゙i.TT´ i /      l i
  Y~i ゙({ ;''ftf'j:; ノ' -;r'tテ‐:ミ ゙l l  l i      l !
  i! !/!、l} `^".:i"  ゙ヾ二~  ハ.〉  ! l      .!,!
.  i! ゙: ::!    l!  `     ,! l.l  ! i!     / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ.  ::゙!.  、j゙  .:、     ,j l.l  \ヽ.__./  |
    ヽ  :::!  ー‐''  __,:  〈 ,リ,!    ゙ー::/    |  悲しいけどコレって
     \  ::、 ー-― '",. "  ノ,!j´    ,.-f"  _ノ   商売なのよネ
      i : !. ゙ー==   /,f ,!  r‐'" _,.jー、 `ヽ
      ト、j_,イー―‐-、./ _ト、. \_/ /   l   \_________
      ヽ  i      l./  ブ"  ̄     l
       >(" ̄ ̄{ ̄ス__/        /\_
      ̄   \__」/          /




189 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:50:37 ID:ueXrLP6h
やらない夫の命令は忠実に実行された
早々に幸福を申し入れたが、アウァクリムは徹底的に破壊されたのである

    _                | 降伏します  |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
            アウァクリム




190 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:51:22 ID:ueXrLP6h
全市民40,000人の内、1000名弱が脱出できたのみで残りは殺戮されたという
              ∩___∩
               ノ       ヽ
            /  ●   ● |   お母さん、起きてよ
             |   U( _●_)  ミ
           /彡、__ |∪|. ∠__
         ./  .___)ヽノ ___)_
        / , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        |_/          / ,r       ヽ ノ
       , ´           / /    ○   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒      |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ●      |
  (´__   、       / /    ̄!,__,. ○   |




191 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:51:39 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○   これで全ガリアが反ローマで結集するだろ
   |      (__人__)   集まったところを徹底的に叩いてやるんだろ
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │   
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




192 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:52:33 ID:ueXrLP6h
やらない夫の読みどおり、全ガリアは反ローマで結集

''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ  全ガリアから来ました
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ  
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/




193 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:53:04 ID:ueXrLP6h
しかし、現実は斜め上を行き、長年友好関係にあり、兵站を担っていた部族までが
反旗を翻した

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (  )( )   ちょwwww
   |      (__人__)   これじゃ本末転倒www
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │   
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




194 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:53:26 ID:ueXrLP6h
補給路が怪しくなったため、やらない夫はガリア人の本拠地
ゲルゴウィア攻略を断念した

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (  )( )   命あっての物種だろ、JK
   |      (__人__)   逃げるが勝ちだろ
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │   
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





195 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:53:44 ID:ueXrLP6h
補給路をたたれ、攻囲をといて逃げるローマ軍を追ってウェルキンジェトリクスは
初めて本格的な攻勢に討って出た
               ,、
             //
           ///)                逃すな!!
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、   敵はわずか3万である!!
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i  10万を超す我が軍の敵ではない!!
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人





196 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:54:03 ID:ueXrLP6h
   .ノ ̄--┐  //ヽ\
  ノ ノ ̄/ / / / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 \'" ノ /    /            丶 |
  ,--'" /   /  ,ィ             \
  ヽ-''"    7_//          _/^  、`、
┌───┐  /          /  ● 、,.;j ヽ|
└──  /  /.           -   =-{_●{
  ,-、/ /  |/         ,r' / ̄''''‐-..,●
 < " /   {         i' i    _   `ヽ
  \ \    ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n\/    / 彡       l  /''"´ 〈/ /ミ
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {ミ
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !ミ
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :lミ
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-'




197 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:55:11 ID:ueXrLP6h


しかし、やらない夫の軍は強かった。
攻勢に出たはずのガリア軍は蹴散らされ、逆に追われる立場となったのである
              -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ○   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |  ちょ…
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |   何コレ?チート級の強さ。。。
  (´__   、       / /    ̄!,__,u○   |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃




198 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:55:42 ID:ueXrLP6h
              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、     
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.           
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,          
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,  まだだ!  
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,  我々はアレシアにいったん退いて体制を整える! 
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、   
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l  全ガリアの兵を結集し、この地からローマ軍を覆すのだ
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"




199 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:56:15 ID:ueXrLP6h
アレシアは高地にあり、防御に優れた地形であった
ガリア軍はアレシアを基点として全ガリアの兵を結集し、ローマに会戦を挑む姿勢を見せたのである

          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ 閣下、ここは我々も軍団基地に戻り、
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  篭城の準備を!!
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、    すぐに軍団を再編してことにあたらねばなりません
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   |       i l、_   
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, /       ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i




200 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:56:46 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   囲め
   |      (__人__)  
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




201 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:57:21 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ はぁ??
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_   
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i




202 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:57:59 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   はぁ?じゃねぇよwww
   |    ( ●)(●   囲め。
   |      (__人__)   攻城戦の準備だ
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




203 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:58:20 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ ちょ、ま、、正気ですか??
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  アレシアに入った軍勢は我々の3倍近いんですよ!?
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄    それに、周辺に続々とガリア軍が集結しています。
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_   寡兵で攻囲…しかも攻城戦など… 
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-   正気の沙汰とは思えません!!
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i





204 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:59:31 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   軍団指令の命令は絶対だろ
   |    ( ●)(●   囲め。
   |      (__人__)  
.   |        ノ  
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




205 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 01:59:55 ID:ueXrLP6h
          |   | l ''''i'''" i─--.,,_   ヽ, \` `ヽ、
         i    レ'iヽ,l / ,i     `'''- ヽ、 ヽ、  ゙、
           ヽ、 | ヽ `' /          \  `ヽ、ヽ、__
           `''i_,,.-─''''''"""''''''''''┬-, ,,__ \     ̄ _ヽ はっ…!!
             (,.-‐'''''"フ ̄/ ̄ _,l,.-'''i-(_)ー-、 ̄iヽ二,,_ノ  了解いたしました
            /  __,,∠ --─‐i'''''"i    !     ̄ヽ ̄   
         /,.-''i''"ヽ、    ノ  ノ   ゙、       、゙、     
        `''''" | (ニiー、ヽ  _,.-- .,,,__   | |     i l、_   
            r'|  `' " i  ''´ r.,ー 、_ヽ, / し     ー=-  
          i;i     l     `' '''"` i   ,.-、   ∠´
            ノ゙i     l            ノ i'/  i、_/
        <  |     ヽ_,,,ノ        i´ ノr'i ノ__,ノ
          ヽ,i  ヽ、___.,    /  i ` /i、ヽ
             |  ゙、   ̄ ̄   、,.-''"  ,/‐'゙i'''"´
            |   `''-     `--i,/  |
            ゙、        ,,.-''"    _,,l` 、
             r_ゝ、_   _,,.-''"   _,,-'''"   |
  ___,,,,,. ----| i ゙i   ̄,. -- ニニ -i _,,.-'"i !
///、_      | | i  / /      | |_,.-'" i




206 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:00:16 ID:ueXrLP6h
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   ここで逃げたら包囲殲滅されるのはうちの方だろ…
   |    ( ●)(●   
   |      (__人__)  突破して逃げるのも分の悪い博打だ
.   |        ノ  どうせ賭けるならレートの高いほうだろ…
    |      ∩ ノ ⊃  
  /     ./ _ノ   
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




207 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:06:51 ID:ueXrLP6h
こうして、やらない夫のガリア遠征最大の戦闘、アレシアの戦いが始まるのである・・・

                 ∧
                   <⌒> 
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
                 アレシア篭城兵 8万


''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;; コロセー
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ヤッチマエ
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、 ネムイー
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^- コロセー
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ  ローマ人
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  ぬっころすクマー
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ  
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/
       アレシア付近に集結しつつあるガリア兵 約30万



208 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:09:51 ID:ueXrLP6h
対するローマ軍は…

    ∧,,∧  ∧,,∧     ダイジョウブカナァ?
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ドウナンダローネー
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  
      `u-u'. `u-u'     
        第12ローマ軍団 約3万




209 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:15:03 ID:ueXrLP6h
総延長18kmの攻囲網、2ヶ月に渡る死闘が今、始まろうとしていた…





210 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:16:40 ID:ueXrLP6h
    l       「ノ       `ヽ
    L .-──‐‐- 、       ノ
   /          ``ー---‐'´`ヽ
   ,′〃〃 〃. l } .}   l l l.l l い      ここまで読んでくれてありがとう。
   l       .l: :lナナ,.イ 仁lノノ. ノ lノ }     今日はいつもより長くてこっちも大変だったわ…
   {  Vノノノノノ辷彡'__ノノイイノノノ ノ     
   {  , .:彡'ぐ l。1      l。1 ミ「  ``ヽ     
    ',    ヽ`ヽり ノ    り _ノ!: : :  `ヽ`ヽ    
    〉 ヽ     `ヽ  __ '_    ノ: : : :l l : : l l1   
    /. :  ミヽ   い ヽ_ ノ /: : : : :l l: : ::l リ  
  ./. : : :  ミミヽ ノ_L___,. イ: : ): : : :ノノ__ノ    
  ヽ : : : : : : /    ̄ `ヽ< ̄>'´ ̄|       
    `¨¨¨`7    . . . . ヽ`ヽト、   L
       i     . : : : :L  l 」    l
       l          `ヽ     ト、
       |: : : : : : : . .    . : :\  /:l: :\
       ト、: : : : : : : : : . . . . .    \.:.l   \





212 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:18:35 ID:ueXrLP6h
                /. . . . . . . . . . . ,ィ"ソ. . )
               /. . . . . . . _,,r―f".:(),ア-く
          `ー=≠{_. . . . ./.:.:彡三少'.:.:.:.:.:.:ヽ
            /.:.:.:ゝ、二ニニ斗'´.:.:.:.:.:.:.:_∧M/!   ちょい待ち!
          /.:イ.:.:./W/⌒ヽ、_.:.r~⌒ヽ、_ノV|.:!   昨日はやらない夫の名言が・・・とか行ってへんかったか??
         〃 |.:./.:.:/.:.:./.:./|. ヽ.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:|.:.:.:./|.:!  どう考えてもそんなせりふはなかったで!
            |:リ.:.:.:|.:.:/.:.∧!.:.:|ヽ.:.:.:.:ト、ヽ.r‐.:/.:j.:.ト、  
            |:!j.:.:.:|.:.:||.:l  \.:|ヽ.:.:.」メ.ト、.:/.:./.:.:.:.:ト、  一回目でガリア戦記には踏み込まないって言ってたやろ??
            ヽ∨::ヽ.:|ヽ!__,\:l\_}_|j}/!ノ/.:.:.......ト、
            / >‐-ゝ「'' ̄'´」ァ-,「` ̄゛]=fィ'ー一⌒¨ヽ、
           ,イ´: : : : :.ヘ` ̄ ̄ ゛ ` ̄´ イ:!: : : : :  : : :ト、
           /.:/ : : : : : : ∧> _ーニニ)/: /: !: : : :  : : : !.:.:\
          //.:/| : : : : : : :.∧: : :.ミ<>「: : :./ /i: : :  : : : : !.: :ヽ.ヾ、__



214 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:22:13 ID:ueXrLP6h
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)
     ヽ: : : : : : : : : : : :.:.:.,. -‐─ く
     /ヽ: : : . . . .,. '"´        `ヽ
    /  〃 `¨¨¨´             '.',    そこは突っ込まないで欲しいわ…
    !  〃 l:l   l : :l:.l :l        ', ',    ウェルキンジェトリクスってギレンっぽいなー
    ! .l:l .l.l:|  .l : :l.:l :l: :l : : j! .ji!  ハハ    と思ったら勝手に手が動いていたらしいわ…
    ', .:l.:l .:川L__ j:.:.:.l:.l、l__L_:_:_j! .jl!   ハハ  
    V从Nヽ仆仆.、.:l.:l川VNN从り  l  l l!  この調子だと、アレシアの戦いだけで次回は終わりそうね
      /ハ===VハVハV===ハ  l  l l!   
      // ,ハ           / ,ハ ノ  l j!
      〈 ノ ,ハ             / ,.ハ: : : :l:!:N
      ヽ,.:.:.:ゝ   r‐っ  _ノハ: : : : l : リノハ
      /`T´ ト、`ヽ  ̄/  l从从仆ソノ
     /    l  | \ ハ ヘ /   | !



216 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:28:12 ID:ueXrLP6h
                /. . . . . . . . . . . ,ィ"ソ. . )
               /. . . . . . . _,,r―f".:(),ア-く
          `ー=≠{_. . . . ./.:.:彡三少'.:.:.:.:.:.:ヽ
            /.:.:.:ゝ、二ニニ斗'´.:.:.:.:.:.:.:_∧M/!   しかも「解説長が多すぎるんじゃね?」って声にこびて
          /.:イ.:.:./W/⌒ヽ、_.:.r~⌒ヽ、_ノV|.:!   ウチらの出番、明らかにへっとるやないか!!
         〃 |.:./.:.:/.:.:./.:./|. ヽ.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:|.:.:.:./|.:!  ウチらは本編に出られないから露出を多くするって約束やったのに
            |:リ.:.:.:|.:.:/.:.∧!.:.:|ヽ.:.:.:.:ト、ヽ.r‐.:/.:j.:.ト、  ホンマ、作者はいい加減なんやから・・・
            |:!j.:.:.:|.:.:||.:l  \.:|ヽ.:.:.」メ.ト、.:/.:./.:.:.:.:ト、  
            ヽ∨::ヽ.:|ヽ!__,\:l\_}_|j}/!ノ/.:.:.......ト、
            / >‐-ゝ「'' ̄'´」ァ-,「` ̄゛]=fィ'ー一⌒¨ヽ、
           ,イ´: : : : :.ヘ` ̄ ̄ ゛ ` ̄´ イ:!: : : : :  : : :ト、
           /.:/ : : : : : : ∧> _ーニニ)/: /: !: : : :  : : : !.:.:\
          //.:/| : : : : : : :.∧: : :.ミ<>「: : :./ /i: : :  : : : : !.: :ヽ.ヾ、__




218 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:30:11 ID:ueXrLP6h
               /'"  ̄ ヽ
             /  O ,、-‐┴-、、 ヽ_/これ以上私の出番を減らしたら
            /   ,/"  、、 ヾ  ヽ l
           /  / 、_      _,,_,/  作者の恥ずかしい秘密を
             / ,/ ,メヽ、 _,, ,ゝ='く ヽ
              { /l' l、  ーテ:::{!  ,j!  }     ぶちまけてやるんだから!!
              `l l、 ゞ=く:::::::ヾ=''" <
              l、 ,_,,{!.  ,;j!:. ,r --、   ヽ     
                `"T´卞='" l:::::::::::ヽ _,人/_
             ノ' l .ヽ、_ .ヽ::::::l´,l' ゝ'   |  ,、        /
            { l".l  |.l  下ニ゛Y"ンレヽ-'"´l/ ヽ   ,ヘ   /
            ゛`ヾ=-、_ニ_,,ヽ-'┴,ヘ、 _jー-__   {\/  ヽ/
     iヽ  /',l        "/  / / l~ヽ、     /^ ヽ  l l、
   ,、 l .,l ./ /  ,r,      /ヽ, '  / / l  lヽ-ッ--'   ヽl  ヽ-、
   l l、 l {/ l  / / ))   l-、 ト、__ / ハ. `''" l  l    l   l ヽ
   ヽ ` '  `'" 〈     ,/、 `  lヽ、   \、 j ./    ゝ l    ト、
   r-ヽ      l ワキワキ  ヽ   l ,ィ、




219 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:33:48 ID:ueXrLP6h

           _....--―--....、
        ((/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\
        //`´ヽ─´`─、,、 .:.ヽ
         /:::|/::|/:/!!::l:ハ/:::ヘ //l  ',   まぁ、それはともかく、次回は見せ場やん?
      //|::::::::::/-||-l:::::|:::::|、:∨!/:|.:|   あの人も、あの人も登場するんやで??
        l| |:::::::::|__ヽ\|\|`∨!::::|.:|    誰がどの約か創造してくれるとうれしいねんな。
        i::i`l:::!"``}‐-、_r─、、|:::リ..!   
        》〉゛j` ̄´__'_ ゛ー─/ルノ.:!  あと、作者の妄想もかなり入っているわ。
         //::/:\  '、_ ノ  /(x)::l.:|    全部史実だと勘違いせんといてね。
       //::/:/::::::ヽ、_  . イ:::|::::/l∧
.        /::/:/_ ノ     |::::|::::!/|/:::∧
      /:/ ̄ ハハー-、  `__ー-、::::::|\ヽ.
.      /:/  ',  ハハ─- _ } } ∧:::|  ` ー-
     /:/!   !  `ー- ≦二ノノ ∧::|
.    /:/::|   j     ハ ハ    / l::|




220 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:35:15 ID:ueXrLP6h
    l       「ノ       `ヽ
    L .-──‐‐- 、       ノ
   /          ``ー---‐'´`ヽ
   ,′〃〃 〃. l } .}   l l l.l l い      次回の登場人物をほんの少しだけ紹介するわ
   l       .l: :lナナ,.イ 仁lノノ. ノ lノ }     誰が誰だか予想しても面白いかもね
   {  Vノノノノノ辷彡'__ノノイイノノノ ノ     
   {  , .:彡'ぐ l。1      l。1 ミ「  ``ヽ     
    ',    ヽ`ヽり ノ    り _ノ!: : :  `ヽ`ヽ    
    〉 ヽ     `ヽ  __ '_    ノ: : : :l l : : l l1   
    /. :  ミヽ   い ヽ_ ノ /: : : : :l l: : ::l リ  
  ./. : : :  ミミヽ ノ_L___,. イ: : ): : : :ノノ__ノ    
  ヽ : : : : : : /    ̄ `ヽ< ̄>'´ ̄|       
    `¨¨¨`7    . . . . ヽ`ヽト、   L
       i     . : : : :L  l 」    l
       l          `ヽ     ト、
       |: : : : : : : . .    . : :\  /:l: :\
       ト、: : : : : : : : : . . . . .    \.:.l   \




223 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:39:31 ID:ueXrLP6h
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    やらないか
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

            ,,.. =-ー、
        ,,..-‐''~゛   ノ
      _/   /,,,,,/^)
   _,,..=''゙ ;;;,,wakkein;ゝ-/   ,-―――――――、_______
  \_ ,ッケ(c,,.へ、__ー-〈.   | 善処しよう
    ~゙}"  / t_。;y゙ヾ::;ゝ  `ー――┐i――、 きみの要望に
    ( (r゙ソ     /|         ノノ   │ そえるかどうかは
      Yヘ i   "_'' /              |  わからんが
      i゙  ヽ、   ̄ /               `ー――──────
     / ̄ ̄""''i_,,..ノ
    |_└ー┘/T!7
    (~  ⌒;⌒ヾ;〈
   /    _:_  i、
.  // ̄Y´少将`い,
  /   /  ̄⌒ ヽ !,
.  }   /       ヽ ヽ.
  {  /  :::iii|||iiiii;;;; }, ヽ.
  {ii||||  ::;;;iiii||||||iiiii;;;; }  ヽ.
  }ii|||{ ::;;;iiii||||||||iiiii;;;; ノ ::;;;ヽ
  !ii|||{. ::;;iii||||||||!!!ii;;;;ノ ::;;ii||,}
  ~ヾ㌫,  !!!7^レ~^ノノ ::;;iii||,}
    〉lll| !!" ^ ///} ::;;iii|,}
   ヘ !|     ///| :::;;iii/

         _,, --‐''` ‐ - 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    l'.......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
    !::.................................:::::::::..............................`!
   ,i:::::::::::::::::::::::::::i:::::∧i...........、.....................:::ヘ
   i:::::::::::::::::::::::::/|:::::! i!!::::::::!i:::::k::::::l::::::::::iヘ
    '!:::::::::::::::::i!:/ !::l ゙ !::::/ |::/r 、::l:::i:::|:l
    !:i^l:l:::::!i.レ..,__ヘ!   l::/  !(ヽ、`\i'リ
    !k i!',:::::! _  ̄_゙゙´ ゙' -‐‐'\ \ \  
     !ヽ`!::::|  `゙''''''     ‐-‐' \ \ \_
      ヾ、j::|         l  r--‐-<;:>、    `ヽ
     _,/`i;:ト   u   |:. `` ‐-,、 ``     i
   _, r´:/ : :|゙' !、      ,'.:.   /-、\     `、
r ´:.:.:.:./:.:.:.:.:|  ヾ、  r‐--っ /!:.:ヽ :`ヽ      ヽ
:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ヽ、` ̄ /  |::.:.:ヽ: : ヘ      i
.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : :!、    ___!=、
: : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,





224 :1 ◆TUv/X3eG9A :09/07/16 02:42:10 ID:ueXrLP6h
そして、こいつも・・・
                  , - '´  //
                / / , - ' /
             ,〃'   /ー'  / _
            /         〃´/
          ,. -'´             ̄ ̄ `ヽ 、
         /                     `ー- 、_
   、   ノ  /!/i/ヽ//___         < ̄
   `ー='   //i/ヽ/i/`ー――-、ヽ、/ヽ、ヾ.   ̄- 、_ はやてはやてと、どいつもこいつも
    〃',                \ /ヽ ゝ`  __,.ノ サンデーの真のヒロインは誰だ?
     !                     `'        \    言ってみろ!!
     ,ノ       {ヽ、_                 ヽ、
 ゝー '      ト 、_、ヽ\ r- ヽ、Nニ、      1`Y


やる夫が帝国をつくるようです まとめ

スポンサーサイト

コメント
やる夫が第一人者になるようです、の二番煎じじゃねーかよ
キョンも阿部さんも第一人者に出ていたぞ
しかもAAの使い方が下手クソすぎてつまらんし
【2009/07/16 20:27】 | ななっしんぐさん #- | [edit]
あー、俺はそれなりに楽しく見てるんだが
【2009/07/24 00:46】 | ななっしんぐさん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://version45.blog85.fc2.com/tb.php/155-77c5d047
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。