ブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ 電子たばこ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 電子タバコ キャッシング比較

ダディがチェルノブイリに旅立つようです

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ダディがチェルノブイリに旅立つようです まとめ(10/01)
  3. ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第一話(10/02)
  4. ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第二話(10/06)
  5. ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第三話(10/15)
  6. ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第四話(10/20)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ダディがチェルノブイリに旅立つようです まとめ

1999.10.01(23:38)

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第一話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第二話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第三話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第四話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第五話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第六話 前編


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第六話 後編


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第七話


ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第八話

やる夫がチェルノブイリに旅立つようですの続きとなります やる夫ブログ様に全話掲載
スポンサーサイト

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第一話

2009.10.02(19:01)

12 :名無しのやる夫だお:2009/09/28(月) 19:29:52 ID:iPUP7.Zo




             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        一人の男がいた。


             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                       r┐
                       |i |
                       |l |   ___
                      ,r1|/     \
                      |l ||:::::::::::::::.    \
                      |lr' i|::::::::::::       \
                      ||l l|:::::::::::::::         |
                      ||| l|:::::::::::        /
                      ||| i|:::::::::::::    | iヘ
                      ||| l|:::::::::::::    ゝ__/
                      ||| l| ::::::::::     /


14 :名無しのやる夫だお:2009/09/28(月) 19:30:17 ID:iPUP7.Zo
/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' /
_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,:,
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'
: : : : : : : : : : `'i、 ,/  /' / / ,:'/,: '/ : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー- :'/  /' /
: : : : : : : : : : : `ヽ:     / / ,:'' / ' / /: : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 ,:'/,  :'/  / : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,; ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` ` ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ''"""''''"    '''""   """
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/       男は、血を流しながらも、ただひたすらに、北を目指した。
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:''    
    :::....::::::........ . .::::::... .... ..   北へ、北へ、北へ……。
     ''"""  ""''""'   ''"'
       ;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;; ゜   誰の為に、何の為に、そこまでして彼は北を目指したのだろうか。
  :::  ;;;;;:         ;;;    
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ____
        /      \                              ,、    /
       /        ;:;:;:;:\                              キ人_,/
     /       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\                        ,、    )  て
     |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri     キ人_,/´⌒Y,.
     \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=   )  て    \
         /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/               /´⌒Y,.
      /     _____/      | E|                    \
      /       /            | E|      
                             !-‐'

⇒ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第一話の続きを読む

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第二話

2009.10.06(10:33)

553 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/05(月) 19:45:55 ID:6l67rksc


                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ClearSkyリーダー、Lebedevからの依頼により、
                  「到達者」と呼ばれる男を追うことになったダディ。
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
.:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i; ';.
.....  ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'`  "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',  '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.


554 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/05(月) 19:46:16 ID:6l67rksc


:::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::::....       .......: .: .: . :.:.:.:........
゙゙゙゙゙""""" ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      「到達者」と呼ばれる男の辿り着いたといわれている、            ,/
      Chelnobyl Nuclear Power Plant……通称、CNPP。              ,/´.,:;
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ,,,;;:::::::::::::::,...  ノ´..;:
  ,.、   ,,...,;':;::::::::`';:'',;::;..,、、..,:;:.'';::,,、,..:::',;:.:::;..,,_:: _,:...;:;...,,:;;:. . . :: :: ;: . ..,, .,.,.、,;..__ .;'゙゙;; ::
''"゙゙:: ^''"":::::::::::::::::,,....,、,、:_::.,;;..,,;:;,,__;,:: ,,,,..::;:_;.:;;'゙゙゚”.._,,::;"" ::; ::..::;.::; ::,;::; ;;: : ;'; : .:..ッ':: ;; ;;  ,;
"';;,""''''゙゙゙゙"゙''"“,:;"  ;'::; ";:...;:.. ..,::'' "'':.:.:.. ,:.:、.::.;:.;.,.;:. .:; ..:;.'^  ,:; ... 、,; :.:; ._,:'.:;” . .  ''
!,;!..;;:r^、;:''l;.;;r.、::___;:;;:;i;:___,;___、,:''、,,.:'':;";:'',:.,';:.;:.;,:...i',:;_.. :: i'.. .:.:'..:,.;.';:..;..:;.,. ,.;r;'".,;:ゾ;; . ,'  ..::
''"゙" ''゙゙    ...    .....               ゙゙゙" . ..''~~~ ..  (,:;',,;.'゙:::  ,..'..:: ..::   '
 '''   ...            . ..  :.      '            (''´;;: ; ; ..,' ..,,; ::;'  ,.;'
       r,;:;:;;;.,                              'ヾ,:::;::::;;; ..;::;  ,.'
      ノ,:;riッ'}}                               ヽ、,._;;:,::'';''"゙゙':,,:;'';,_
       ~~゙"'''゙゙      . .                        ....    ~゙゙''"'':;;.:;_;'_,;__
                    ....... ... .....             :::: .. ::..
                      ::'  ::                ::  ...

    ,;''";
ヾY゙ メ'''
,ヾ;\;;ii ;iiゞ ,,.i;;";  ';ヾ; ;iiゞ
〃ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;メ"; ;ヾ; ;
,  ソ,,ヾ;\;;ii ヾ;;" ; ;i "; ;ヾ; ;iiゞ;:

⇒ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第二話の続きを読む

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第三話

2009.10.15(19:05)

8 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/14(水) 19:50:34 ID:l7m8JJ0.


開始します。

冒頭にも述べましたが、一部キャストの変更があります。
あしからず。


9 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/14(水) 19:50:54 ID:l7m8JJ0.


―――――――――――Cordon


                 Yantar        .......
                   凸           .............
                   |               ...
                 Agroprom            ...
                 Research                 The     ...
                 Institute      Garbage     Dark Valley
                   凸 ---------- 凸 --------- 凸
                              |               ....
                ....             |            ..............
               Swamp         Cordon        .....................
                 ........凸 ---------- 凸★       ............................
                ................                 ............★ ダディの位置

⇒ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第三話の続きを読む

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第四話

2009.10.20(19:10)

321 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/19(月) 19:27:25 ID:Jyelo/Aw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ZONEに生きるものたちで、特定の組織に属していない者は
根無し草、STALKERと呼ばれている。

それぞれが、「外の世界」からZONEにきた理由はさまざまで
一攫千金を目指すもの、犯罪を犯したもの、外の世界で
生きられない爪弾き者……

少なくとも、生活の場をZONEに求める時点で彼らは
「まとも」だとは言いがたいだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /
.   /.  // / -. }`ヽ. ̄`ヽ、
.   /.1,.イ/ { { ノ/ ./ }    lヽー- 、
  /. i1 l´  ヽ--_'/ /     / } \ \
.  {. -<-L./ ` ー─‐'  __ノ   ヽ. .\
  /.f } /! }  , -一 ´ ̄      /.\ ヽ
  !. _ノ /.//. ,.______/     \
  ゝ -‐ '/. /升== .ヾ二ニ_ー- 、ヽ.   \j
  .{   / /. /             、ヽ.    
   ヽノ /.≧z、             、ヽ    
     X }. V.               .ヽ. \、__ 
     / V ../-── 、            }  }      
     {.  ∨'7 ̄ ̄`>、\         / /
     >、./ / . /  >、\       / /
     厶./_ .    /  ) )    /./   __
    〃./_ `ヽ.    //   /イ-‐.二 ̄-‐ _ -‐
    {L./ ̄`ヽ }_ ノ∠彡-‐'''´ _ -‐'"´
.    /_   Vヽ∠__ィチ ,  ‐''´
.    / ̄ `ヽ./    ヽ/
.   .{ ___ /    /


322 :1 ◆xsDbUITz4M:2009/10/19(月) 19:27:46 ID:Jyelo/Aw


"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .                . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
';'::'''"                              ;、.x,,;..v、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、                     :w爻爻爻彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;..─'ー ッ?Ek ー─---xw‐ーー;、x,v、;爻ミミ爻炎彡ミx;: -─: ッ?Ew ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ;∠二ヽ,....:;~'' ,;: ; :; ::..::::y爻爻ミ゙'爻ゞ炎炎彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; ''━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'STALKERは、そもそもが「無許可」でこのZONEに,;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; 滞留している時点で、軍には「犯罪者」とみなされており
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ "問答無用で攻撃を受ける。  . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '
                    さて、それでもSidorobichが言う分には、この両者は
                    利害の関係上「協力関係」にあった、といわれているが…
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒ダディがチェルノブイリに旅立つようです 第四話の続きを読む
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。